【緊急】戦闘機のデザインについて。 兵器として開発される戦闘機など、どれも…

【緊急】戦闘機のデザインについて。 兵器として開発される戦闘機など、どれも…

戦闘機のデザインについて。 兵器として開発される戦闘機など、どれも…

戦闘機のデザインについて。
兵器として開発される戦闘機など、どれもこれもカッコイイと思うのですけど疑問があります。
兵器って不細工でも性能がよければ問題ないですよね? 自動車やバイクなどは性能は勿論、デザインも重視されて作られていますが、兵器にもカッコいいデザインが考慮されるのでしょうか?
それとも性能を追求したらたまたまあのようなデザインになったのでしょうか?

アンサー

性能追及ですよ。
ただし、コストだとか、長短も考えた上での話になります。
例えばF-14のあの形は、本来F-14の任務を担うはずだったF-111の空力的な問題点を検討して決めたようです。
(F-111はエンジンが止まる悪癖があり、F-14は空気取り入れ口を胴体から放す設計にしました。)
例えば、ヨーロッパの戦闘機がカナード付きのデルタ翼機が多いですが。
これはデルタ翼機が翼を厚くしやすい(から頑丈にしやすいし、燃料がたくさん積める)が、無尾翼デルタにはさまざまな欠点があるため、それを改善したり、機動性を向上させるためにカナードを採用したのかと思われます。
(欠点を改善するだけなら、わざと安定性の低い機体をコンピューターで安定させる手法でミラージュ2000が対処出来ています。)
その上で、航続力を犠牲(NG型で改善)にしても低コストにしたグリペンとか。
アメリカのより小さめの空母で使いたいからコンパクトにまとめたラファールとか個性が出ます。
例えば現在の戦闘機には胴体の断面が膨らんだり細ったり、F/A-18のように妙な位置に水平尾翼があったりしますが。
あれはエリアルールと言う高速を出すための空力的なお約束です。
垂直尾翼が二枚のものが多いですが、あれは機体の姿勢により垂直尾翼に空気の流れが当たりにくくなる性能面での工夫となります。
垂直尾翼と言えば、第二次大戦の戦闘機の垂直尾翼にはいろいろありますが。
別にどんな設計でも良い訳ではなく、エンジンのトルクを抑え込むデザインが必要でして。
傾けてあるなど、実は様々な工夫がありますし。
設計が手慣れているとか、自社で生産しやすい形を作り選んでいる場合もあります。
例えば、日本の三菱と中島の戦闘機は尾部が違いますが。
これは正に手慣れたやり方にしています。
個性的な機体が多いといいつつ、実は垂直尾翼の設計はとても重要で、いくつかのメーカーは垂直尾翼の重要性が理解出来ておらず、他社の設計を取り入れればもっと成功しただろうと言うケースもあります。
個性的といいつつ、「垂直尾翼の重要性が判ってないアホが間違い続けている」と言うケースもあるし、一方で性能より生産性みたいな例もある訳です。
また、同じ性能を目指しても使える素材ですとか、その国の研究機関が出した最適解の影響も受けます。
性能より云々と言えばP-51はノースアメリカンがイギリスに対し、P-40のライセンス生産の代わりに自社製戦闘機を買うように提案したことで開発が開始されています。
あれほど高性能だから信じがたいですが短期間で完成させるために様々な手抜きをしており、D型までは手抜き設計の部分が残っています。
まあ、P-40と同等の性能は絶対必要でして。
層流翼とか引き込み式ラジエーターなど、こるべき所にこって、手抜きする所はして納期を守っています
F-16の採用は、機動性、航続距離、加速の他、F-15と同じエンジンを選んだことでF-15の調達コストまで下がることを理由にしています。
ブレンデッドウィングボディを採用したからではありません。
ブレンデッドウィングボディはあまり空気抵抗を増やさずに機体容積を増やせる利点と、主翼と胴体の境い目付近が揚力を発生し、揚力中心の変化にも対応します。
つまり、航続力や加速について、ブレンデッドウィングボディを採用した恩恵はありますが。
ブレンデッドウィングボディを採用してデザインの良さで採用された訳ではありません。
機動性や加速については、最高速度を抑えてでも軽量化したことも効いています。
また、F-4ファントムが当初採用されなかったのは、既にグラマンやLTVに新戦闘機開発を発注していためで。
しかし、将来性は期待できたのでマクダネルには開発継続を推奨し、さらに攻撃機として採用すると見せかけています。
これはF-4ファントムのデザインとは何ら関係なく、既に二種類の戦闘機を開発中だったために議会から三種類目の承認は得られないと考えたためです。
F-4ファントムの頃からの大きな変化はいくつかありますが。
まず、70年代に安定性を重視しなくて良くなります。
わざとフラフラ飛ぶ設計をして、普段はコンピューター制御で舵を一秒間に何十回も制御することで安定させます。
機体を軽快に機動させたい場合、フラフラ飛ぶ癖を抽出してやることで、例えば水平尾翼やエレボンと言うパーツを大きく動かさなくても機首を上げられるとか出来るため、機動性と安定性を両立したり、デルタ翼機の欠点(離着陸で機首を上げたり揚力中心の移動にエレボンで対処すると揚力が必要な時に揚力が減ったり、加速したい時に空気抵抗が大きかったりなどの不都合がある。)
また、カーボンファイバーなど、複合材料が開発されます。
これは軽量かつ丈夫なパーツが成形出来ることになります。
考え方も変化して、最大速度マッハ2コンマいくつの、コンマいくつは重視しなくて良いと言う考え方もあります。
これは、結局戦闘機は作戦中にはマッハ2なんて出さないと言う事実によります。
80年代になると、IBMがスーパーコンピューターを開発し、コンピューターシミュレーションが設計に使われ出します。
F-4ファントムの時代は、何十(部分的には何百)と風洞実験模型を作って空力設計をしており、非常に時間がかかったし、トータルには不備のある設計のまま戦闘機が完成してしまうことがありました。
特定の速度では急に機首から落ちてしまうとか。
姿勢や速度によってエンジンに空気が入らず止まるとか。
バルカン砲や機関銃を撃つと(酸素が少ない)煙をエンジンが吸い込み止まるとか、設計ミスしている戦闘機もあったのですが、今はコンピューターで確認できます。
ついでにステルス性もコンピューターで確認出来るため、空力性能とステルス性能を両立した戦闘機が設計しやすくなっています。
なお、80年代の実用化された当時のスーパーコンピューターは、Windows98の頃のハイエンドパソコン並の性能でして。
つまり、現在なら(諸々の要素に左右されますが、)開発ソフトさえあればスーパーコンピューターは無くてもステルス戦闘機の設計が出来ると言うことになります。
エンジンも二段階に変化しています。
F-4ファントムはターボジェットですが、後年の戦闘機はファンジェットと言う、巡航時の燃費が良いジェットエンジンとなります。
ファンジェットは、ファンで起こした風力も使って飛ぶから燃費が良い訳です。
しかし、(旅客機に使われる、あの前方が太いエンジンですから)ターボジェットとファンジェットでは機体の設計も変化します。
次に今度はファンジェットは(巡航時は燃費が良いが、)速度を上げると燃料をバカのするのが問題になります。
単純に風力も使って飛んでますが、戦闘機がファンで起こした風より速く飛ぶと風力の効果が無くなります。
そこで巡航速度より速く飛ぶにはアフターバーナーという燃料をバカ食いする装置でパワーアップする訳です。
ベトナム戦争や第二次中東戦争では、敵のレーダーに捕捉されないように超低空を高速で飛んで敵地に侵入しましたが。
これがソ連製の割と古い(と言ってもレーダーに連動する)高射機関砲に撃墜されることが確認されます。
(ソ連は北ベトナムに古い兵器を渡したつもりが非常に効果的なので、自軍にも再配備。エジプトにもイスラエルの戦闘機な攻撃機の撃退に送った訳です。)
そのため、これからは高空を高速で飛べた方が良いとなります。(超音速巡航と言って、高空をマッハ1.2くらいで飛んで敵地に侵入します。)
F-4ファントムの頃は作戦中にマッハ1.2なんてほとんど出さないし、ベトナム戦争では緊急時にマッハ1.2を出した機体は燃料切れで墜落しています。
ターボジェットでもそうですから、ファンジェットでも大変なことに成りそうですが。
超音速巡航をするための工夫として、今はバイパス比が低い(つまり、風力はあまり起こさずターボジェットに近い設計にした)ファンジェットを使っています。
攻撃機としても使ったりする戦闘機について、超音速巡航が必要で逆に超低空飛行は要求されないと言うのは、デザイン面での変化に繋がります。
ちなみに、フルシチョフ政権時代のソ連では、フルシチョフがミサイル万能論者だったために全くの新型戦闘機の開発は制限されました。
そこで軍と設計局はどこかに古い戦闘機の部分を残して、その戦闘機の改良型と称していました。
あるいは、アメリカのマクナマラ国防長官は(従軍経験はあるが当時の)国防については素人でしたが、フォードの経費削減に辣腕をふるった経験を買われて就任しました。
マクナマラは戦闘機開発にもコストカットを要求し、空軍と海軍で同じ戦闘機を採用させたり、新型の開発計画を統合させたりしました。
これらは政治が戦闘機開発に影響を出したケースとなります。
◆機能美という言葉がある。優れた機能を持つモノは見た目も良いという意味。
兵器のデザインは機能美の極致と言える。機能を追求して追求して追求して、出来上がったら見た目も良かった、というパターンばかり。最初から見た目を考慮して作られるのは礼服と制服だけ。
そもそも兵器は見た目も性能の内で、何でもかんでも迷彩にされるのは目視索敵をかいくぐるため。最適化された迷彩塗装は基地の中で見る分には派手だが、戦場では恐ろしく目立たない。
◆ブサイクな機械は性能も悪い。
それだけのこと。
性能を追求すれば、必然的に形は美しくまとまる。
別の言い方をすれば「機能が低そうな形」について、人間は無意識のうちに「ブサイクだ」と感じるということ。どこの機能が悪いと理解できる前に、「なんとなくダメそうだと感じる」。
それは人間が生まれてから成長していく中で、様々な道具を使い、「この道具はいい、この道具はダメだ」という経験を積み重ねていく中で培ってきた「経験値」なんでしょう。
もちろん「技術的なブレイクスルー」があれば、これらの「経験値」が塗り替えられる可能性はあるので、それが時々生まれる「ブサイクな傑作機」ということになるのでしょう。
それも、またその技術が継承していく中でまた「新たな経験値」になるので、それがまた「新しい機能美」として捉えられることになっていく。
◆「よい物は美しい」という言葉があります。
性能のよい物からは機能美がにじみ出すのです。
◆性能を追求するのが基本だけど、外観が敵味方に与える印象も性能のひとつだと俺は思うよ。
◆不格好過ぎる概念実証機のX-32が仮にJSFとして採用されて、F-32(仮称)として採用されていた場合、形状からしてF-35より問題点が多かったと言われている。
1つはX-32はウェポンベイの位置からして、兵器を投棄した場合、機体に当たって機体が損傷する可能性があったと言われている。
X-35の方が完成度が高く、JSFとして採用されて現在のF-35になったと。
X-32とX-35は開発者が何を考えていたかを考える比較対象にするのにはもってこい。


質問タグ:戦闘機,性能,F-4ファントム,機能美,垂直尾翼,兵器,ブレンデッドウィングボディ

【PS4】超電子バイオマンでバイオロボに合体する時、なぜバイオジェット1号か…

超電子バイオマンでバイオロボに合体する時、なぜバイオジェット1号か…

超電子バイオマンでバイオロボに合体する時、なぜバイオジェット1号からバイオジェット1号が飛んでいるのが見えるのでしょうか? この動画だと7:34あたりです。

アンサー

完全にミスです。デジタル素材の合成ならリテイクも容易でしょうが、フィルムのオプチカル合成となると、リテイクするなら全ての素材を撮り直した上で、さらにラボに改めて合成処理を頼まないといけなくなります。無駄に制作費がかさむ事になるのですね。
それでなくても、矢島由紀氏の失踪でゴタゴタしていたのですから、これ以上現場の混乱は避けねばなりません。なので、気付いても捨て置かれた可能性が高いです。
◆たしか、この頃(8話)もう矢島さんはいなくて、アテレコを田中真弓さんがやっていたんでしたっけ?


質問タグ:超電子バイオマン,バイオジェット1号,バイオロボ,矢島由紀,オプチカル合成,動画,34あたり

【知っトク】米倉涼子が10月に弁護士ドラマの主人公をやると記事にありましたが、…

米倉涼子が10月に弁護士ドラマの主人公をやると記事にありましたが、…

米倉涼子が10月に弁護士ドラマの主人公をやると記事にありましたが、連続ドラマでなく単発ドラマだったんですか。

アンサー

ニュースになっていたドラマというのは、
松本清張氏原作小説の「疑惑」ですね。
連続ドラマではなく、
スペシャルドラマで、
2019年放送予定との事です。


質問タグ:米倉涼子,連続ドラマ,単発ドラマ,弁護士ドラマ,主人公,松本清張,松本清張氏原作小説

【最新】「万引き家族」で樹木希林とリリー&サクラは結局どういう関係だった…

「万引き家族」で樹木希林とリリー&サクラは結局どういう関係だった…

「万引き家族」で樹木希林とリリー&サクラは結局どういう関係だったのですか??? 映画を見ましたが疑問がたくさんあります。
樹木希林が安藤サクラの母親だと思っていましたが違うようですね。
虐待していた母親は別にいるのでしょうか。
リリーフランキーの母親でもないようですし
どちらとも血縁にないのならば
どういう接点でどう知り合って一緒に住むまでになったのでしょうか???
亜紀と安藤サクラが腹違いの娘だと説明するセリフもありましたが
あれもまったくの嘘だということで合ってますか?

アンサー

ちょっと惨い回答者がいるので。
映画『万引き家族』には、
是枝監督自身が執筆された小説版があります。
そちらには、質問者さんの疑問点についての
明確な記述があります。
それを踏まえると……
vai*********さんの回答は正しい。
映画をご覧になった上で、
おそらく小説版も読まれているのではないかと。
正しい回答を無根拠に「デタラメ」と主張している
my_*********は最低の恥知らずなフェイク野郎。
過去の回答・質問をみれば、一目瞭然。
脳内想像の浅はかな思い込みでしか
回答していないのはコイツです。
公開中の作品のため、
あまりネタバレに踏み込みたくはないので、
以下簡潔に回答しますが、
安藤サクラを虐待していた母親は、
樹木希林ではなく別の人物です。
亜紀と安藤サクラが腹違いの娘というのは
全くのウソで合っています。
あの家族は全員、血がつながってはいません。
リリー・フランキーと安藤サクラも籍は入れていません。
内縁の関係です。
◆最初の回答者をデタラメと書いてる2番目の回答者がデタラメです。映画ではっきりと明言はしてないけど、数々の台詞ややり取りから血縁関係がないのはわかるように作られてます。
2番目のmyではじまる回答者は「君の名は。」信者で、「君の名は。」に批判的な発言をした是枝監督を深く恨んで、毎日知恵袋で「万引き家族」のネガキャンをやっている暇な人です。
安藤サクラの「捨てたんじゃなくて、誰かが捨てたのを拾ったんじゃないですか?」って言葉で樹木希林との関係が説明されてます。樹木希林も捨てられた人間だし安藤サクラも捨てられた人間です。そんな人間同士がお互いを拾い合って、かりそめだろうが家族だったって話なんです。
3番目の人の回答の通り、他人で血縁関係はないです。
安藤サクラは母親か父親かその両方か、それに加えて夫にも虐待されてたんでしょう。リリーフランキーが夫を殺して安藤サクラを救い、リリーフランキーの出所後行くあてのない二人と樹木希林が出逢ったのでしょう。映画では明言してなくてもそんな流れが想像できます。最初の人が書いたようにパチンコ屋であったかもしれないし(パチンコ屋で逢ったとは映画では描いてないけどそう想像するのは自由です)、路上でたまたまあったかも知れないし、どうやって出逢ったかはわからないけど、安易な言葉でいえば運命のように出逢ったのかも知れないです。
安藤サクラの母親についてはそれぞれ映画見た人が想像するしかないですね。
この映画と関係ないけど、古い白黒のアメリカ映画で「ペーパームーン」ってのがあります。
詐欺師の男の元に娘だと言い張る少女がやってきて、男は半信半疑で迷惑に思いながらも奇妙なコンビになり詐欺の旅を続け…って話です。タイトルの“紙の月“ってのは、紙でできた月でも、本物になれるかも知れないってことを示してます。
この映画の男と少女ははっきり描いてないけど、本当は親子じゃないって観客には何となく伝わります。(役者上は実の父娘が演じてました)でも、本当に親子かどうかは意味がないんです。
この映画と「万引き家族」はなんの関係もないし、別に「ペーパームーン」の影響を受けてるなんて全く思わないけど、昔から映画はこういう人達も描いてきました。
◆誰も血縁関係はない人々が、家族のように暮らしていた話ですよね。
血縁があるなら樹木希林が死んで穴を掘って埋めないと思います。
2回以上観ないと、良く理解出来ないシーンが多いですよね。
◆結局分からないわけですが、相変わらずVAIBSのデタラメ回答が続きます。
千と千尋の幻のエンディングみたいな話はこうやって広まるんだなと思いました。
◆リリーフランキーと樹木希林がパチンコ屋で知り合って
樹木希林が「家に来い」と誘ったんだよ~
お前が知らないだけだよ~
VAIBS


質問タグ:安藤サクラ,樹木希林,リリーフランキー,腹違い,ペーパームーン,母親,VAIBS

【ビックリ】田口淳之介、KAT-TUNのときは硬派?でカッコよかったのに、いまでは…

田口淳之介、KAT-TUNのときは硬派?でカッコよかったのに、いまでは…

田口淳之介、KAT-TUNのときは硬派?でカッコよかったのに、いまでは見る影もなくなりましたね、へらへらニタニタ・・

アンサー

寂しそうですね。たっちゃんに会いたいのかな


質問タグ:田口淳之介,硬派,KAT-TUN,カッコ,影,たっちゃん

【マル得】この男はどなたでございますか?

この男はどなたでございますか?

この男はどなたでございますか?

アンサー

剛たつひと、画像の頃は中沢治夫です( ^ω^)
ksn_t、回答パクんなよ
◆剛たつひとさん。
俳優では日テレ系列の飛び出せ!青春に出演
レポーターとしてははなまるマーケットの前番組モーニングEyeに出演
◆石橋 正次


質問タグ:剛たつひと,はなまるマーケット,中沢治夫,レポーター,正次,番組モーニングEye,日テレ系列

【実績No.1】日大アメフト問題の対応で日大教職員組合副委員長吉原令子が何かがあ…

日大アメフト問題の対応で日大教職員組合副委員長吉原令子が何かがあ…

日大アメフト問題の対応で日大教職員組合副委員長吉原令子が何かがあったら上が責任を取る?ってバイキングのインタビューで話してましたが教職員組合の中から悪党がでたら教職員組合の委員長ら が辞任するんだと思いますか?ご感想をお願い致します。

アンサー

其れは無いでしょうが、内田や田中の影響力が続く限り、「俺達に歯向かったな!」と辞任させられる可能性は有ると思います、しかし第三者委員会(日大側が雇った)
の記者会見で内田や田中を擁護するどころか一番悪いのは内田と井上と結論付けた、この事から日大は裏切られた、と思ってるでしょうが、世論一般的な考えで弁護士団が結論を出したんだと思う、結局世論対日大経営側の敵対構図が構築された!!!
◆組合費の使い込みだとか、教職員組合の関連の仕事絡みで問題が起これば、教職員組合の委員長等が辞任することになると思いますよ。
ただ、日大と、日大教職員組合は別組織です。
簡単に言えば、日大の教師であることが加入条件となっている組合と言うだけです。
組合員が組合の中以外で何か問題を起しても、日大教職員組合が責任を取ることはないです。
生協とかも組合です。
その生協で買い物をしたいから加入し組合員となった方が、借金問題で殺傷事件を起こしても、生協の偉い人が責任を取ったりしないですよね?
それと同じですよ。
◆東大卒に聞きましょう
司法試験問題は他の大学にもつくらせろ、、いつまでも黒柳徹子の世界不思議発見やってんじゃねえ
人身売買リクルート、
江副 浩正(えぞえ ひろまさ、1936年会社リクルートの創業者。1988年(昭和63年)に発生した「リクルート事件」の贈賄側人物として知られる。★東京大学教育学部
ーーーーーーーーーー
山本惠朗、★東京大学経済学部卒
山本 惠朗(やまもと よしろう、1936年(昭和11年)3月8日 – )は、みずほフィナンシャルグループ名誉顧問。
(住専赤字一兆円超え、税金投入第一勧業銀行)
ーーーーーーーーーー
吉田尚正、★警視総監、東京大学法学部卒
ーーーーーーーーーー
加藤 紘一、★東京大学法学部、防衛庁長官(リクルート事件
ーーーーーーーーーー
井上 弘(いのうえ ひろし、1940年(昭和15年)1月5日 – )は、株式会社東京放送ホールディングス及び株式会社★TBSテレビ取締役名誉会長。(坂本一家皆殺し事件の原因に)社長、会長を歴任した、★東京大学文学部社会学科卒業。
財団法人IAAF世界陸上2007大阪大会組織委員会副会長
★社団法人日本民間放送連盟会長
★ 社団法人ACジャパン理事財団法人
サントリー音楽財団理事
★財団法人電通育英会評議員
財団法人放送文化基金評議員
ーーーーーーーーーー
★文科省(林 芳正、東京大学法学部卒業
★東京地検、(堺徹、東京大学法
★千代田会館BPO.(濱田純一、東大法


質問タグ:日大教職員組合副委員長吉原,日大アメフト問題,バイキング,悪党,インタビュー,山本惠朗,東京大学法学部