これはやらなきゃ損!!!なお勧めのRPGを教えて(*^^*) 理由もあったら有




これはやらなきゃ損!!!なお勧めのRPGを教えて(*^^*) 理由もあったら有り難い!!



○やらなきゃ損とまではいきませんが自分がプレイした、RPGで遊んでみて良かったオススメの作品ですが、こちらのゲームはいかがでしょうか?
よろしければご覧ください。
PS3・PS4『テイルズオブベルセリア』
ジャンルはアクション・ロールプレイングゲーム。
2016年に発売されたテイルズオブシリーズ第16作目の最新作で初の単独女性主人公作品であり、初のダークヒーローものの作品です。
物語の内容は復讐劇で主に兄弟、姉妹の絆が描かれ、悪の立場からその世界の理と立ち向かい世界を救う反英雄的な側面を持った部分が多く、物語の中でも主人公ベルベットが感情と理の中であがきながらも、いばらの道を駆け抜け、大切な 存在を再確認する姿は感動を呼ぶでしょう。
この物語は赤い月の儀式により、義兄に実弟を殺された主人公ベルベットが復讐にかられ人ならざる者に身を落とし、牢獄へと投獄される。それから3年後、ベルベットは監獄から脱獄する。彼女は義兄、導師アルトリウスに戦いを挑むため、弟に似た聖隷、ライフィセットを連れて復讐の旅に出る。
テーマは『感情と理』と『家族愛』です。
こちらは復讐劇、ピカレスクロマンがお好きならおすすめです。
キャッチコピーは『君が君らしく生きるためのRPG』です。
・プレイ感想
「この作品はRPGでは珍しく勇者ではなく、どちらかというと魔王の側面が描かれ、悲しみや怒りなどを背負いながらも自分らし く強く生きる姿勢に心打たれる作品で邪道の中にも王道ありとはこのことだなと感じた作品でした」
◎PV
詳細はこちら公式サイトで確認ください。
PS3・PS4『ペルソナ5』
ジャンルはロールプレイングゲーム。
2016年に発売された、ペルソナシリーズ第5作目、新作ナンバリングタイトルとなります。
これはとある事情を抱えた少年少女が悪い大人たちに人生をゆがめられしまいます。
だが諦めることをしなかった少年少女はある日、イセカイナビというアプリをダウンロードしたことを期に人の心の中の人の心の異世界へと足を踏み入れ、怒りへの開放によりもうひとりの人格ペルソナを目覚めさせる。
それからペルソナを覚醒した少年少女はその世界の本当の核心に迫るべく、 自らの足で歩き始める。
そして少年少女は大人たちから奪われた未来を本当の意味で奪い返すために心を盗む怪盗活動を始め、未来をかけた戦いに挑む。
いまここに真なるトリックスターたちが世界を魅了し、人々の心を頂戴する。
テーマは『怪盗』と『ジュブナイル』です。
こちらは二重生活、ピカレスクロマンがお好きならおすすめです。
キャッチコピーは『悪い大人を懲らしめろ!』です。
・プレイ感想
「この作品は主人公たちの行いが善でも悪でもなく、己が正義を掲げ、必殺仕事人のように世界の裏側から世界を変えるというような義賊的な面が目立ち、現代の若者が抱える心の内側の善悪を体現したような物語が とても心惹かれ印象に残りました」
◎PV
詳細はこちら公式サイトで確認ください。
PS4『.hack//G.U. Last Recode』
ジャンルはアクション・ロールプレイングゲーム。
このゲームは2006年に発売された.hackシリーズの二作目「.hack//G.U.」のPS4版で2017年に新しく発売されたHDリメイクです。
そして完全新作の後日談が新規追加収録された作品になります。
ネットがリアルを侵食しはじめた世界で「成長と再生」を繰り返し、多くの謎とそれを結びつける小さな真実は物語を加速させていき、世界は一新する「The World」そのだけを残して……。
この物語はMMORPG「The World」を舞台に自我に目覚めコンピュータウイルスが人類に襲い掛かり、人知を超えた現象と頻発するありえない異変が起こる世界で主人公とその仲間たちがウイルスに感染したプレイヤーもしくはPK(プレイヤーキラ―)やAI(人工知能)などと戦う、オンラインゲームモチーフの「セミリアルタイム・アクションRPG」です。
この作品は主人公、ハセヲがゲーム内でPK(殺人行為)され、意識不明の昏睡状態になった彼女を救うため、彼女をPKした正体不明のプレイヤーキラー「トライ・エッジ」を追っていた。
だが、ハセヲはある日、以前所属していただいたギルドのマスターと再会を果たしてトライ・エッジに繋がる手がかりを知り、ついにトライ・エッジと対峙する。しかし強敵の人智を超えた力になす術もなく敗れてしまう。
その後、目を覚ました彼の身にはあり得ない変化が起きていた。それは自身のPC(プレイヤーキャラ)のデータが初期化されていた、戦う力を失った彼はネットワークの調査員と手を組み、力を求めて禁断の能力、憑神(アバター)に見せられていく。
そして力を求めていくうちに彼は彼女と姿を同じくする不思議な少女、アトリと出会いその心の変化に戸惑いを感じ始める。そして彼は今度こそ、すべてを取り戻すため、今ここに覚醒する。
これは一人の少年の「成長と再生」の物語である。
テーマは『成長』と『再生』です。
こちらはサイバーバンク、成長系主人公がお好みならオススメです。
キャッチコピーは『俺はここにいる!』です。
・プレイ感想
「この作品は特に作中の脅威に立ち向かう人々の対立、思惑、葛藤などの交差する思いを描いており、人間味あふれる人間模様はとても魅力 的です。そして主人公とその仲間たちがゲームを通して本当の自分を見つけ出すという自己発見が大きなテーマになっており、他にも深いテーマが多く散りばめられています」
◎PV
詳細はこちら公式サイトで確認ください。
PS4『シャイニング・レゾナンス リフレイン』
ジャンルはアクション・ロールプレイングゲーム。
このゲームは2014年発売されたシャイニングシリーズ初のPS3用タイトル「シャイニング・レゾナンス」のPS4版のリメイク作品です。
竜を救ったのは一人の「少女」だった。そしてその出会いはいつしか、運命の再会を果たす。
かつて世界で栄華を誇った竜たちが滅び、時は流れ竜はこの世界から姿を消した。だが、ある日、新たな竜の存在がが確認される。その名も「煌竜」しかもその竜の力は一人の少年に封じられていた。それから失われた竜の力を求めて世界が大きく動き始め、国同士の大きな戦いが引き起こされる。
その大きな力に揺れ動く時代の中、世界に響く巫女の歌に導かれ竜に選ばれし勇士たちが少年、ユーマ のもとに集いはじめ、世界は今動き出す。そうして見えない運命の糸に手繰り寄せられ物語は動き出す。竜と少女を巡る、美しくも切ない物語が、いまここに奏でられる。
テーマは『竜の神話』と『少女の歌』です。
こちらは王道ファンタジー、ボーイミーツガールがお好みならオススメです。
キャッチコピーは『少女の歌が響くとき、心の中の『竜』が目覚める』です。
・プレイ感想
「この作品は今時、珍しい王道ド真ん中を行くゲームであり、仲間とのイベントや演奏による戦闘演出が充実していて、登場人物の人間関係もシンプルで雰囲気も和やかに、時には熱く盛り上がりを見せる内容はとても魅力的でした。最後にプレイした 印象で主にライト層や古くからのRPGファンにはお勧めな作品だと感じました」
◎PV
詳細はこちら公式サイトをご覧ください。
PS Vita『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』
ジャンルはロールプレイングゲーム。
この作品は2008年に発売された人気ジュブナイルRPGシリーズ第4弾PS2用ソフト「ペルソナ4」に数々の追加要素を収録し、移植された2012年に発売されたPS Vita用ソフトになります。これは平穏な田舎街で雨の夜に見られるというマヨナカテレビと呼ばれる噂から巻き起こる奇妙な怪事件を追いかけ、謎の殺人犯と得体の知れない霧に包まれたの異世界の秘密に迫る青春・超能力ミステリーです。
物語は両親の仕事の都合で都会から田舎へ転校してきた主人公。彼はある日を境にテレビの中にある異世界に入る力を手に入れ、そこで巻き起こる殺人事件の謎を追って仲間たちと共にペルソナという超能力を手に入れて事件の謎に挑む。
そして霧に覆われた世界の中で少年少女は内なる自分と向き合い、正体不明の殺人犯を追いかけ、虚構が渦巻く世界で「真実」を武器に「絶望」と「虚無」なる存在に立ち向かう。たった一つの「希望」を信じて……。そして主人公はかけがえのない日々を手に入れるために様々な人と出会い絆を紡ぎ成長していく、これは絆を描く物語」
テーマは『青春』と『ジュブナイル』です。
こちらは日本神話、謎解きがお好きならおすすめです。
キャッチコピーは『本物の絆と出会えるRPG』と『本当の自分に出会えるRPG』です。
・プレイ感想
「この作品はPS2版から多くの改善が施されていて、新規のイベントやキャラクターなどが多く追加されて大いにやりごたえがあり、ライトユーザーに向けた作りが多く見受けられました。中でも日本神話をモチーフにした内容と自分を受け止めるというテーマはゲームに良いカタルシスをもたらしてくれました。イベントやバトルシステムなどもシンプルでプレイしやすいもので楽しませていただき、そしてシリアスとコミカルのバランスも良く、どちらの要素も物語にちゃんと生きていると感じた印象も伺えました。最後に、もし良き人間関係が作り上げられるのならば、こんな人間関係を作りたいなという理想像が描かれている事も大きな魅力でした」
◎PV
詳細はこちら公式サイトで確認ください。
では、この回答がゲームに触れるきっかけになれば幸いです。
長文失礼いたしました。
◆めっちゃ丁寧に教えてくれてありがとう御座います(´;ω;`)?
やってみたいと思います?


コメント