小2男子ですがミニバスを1年の時からしてます。上手くはないです。た




小2男子ですがミニバスを1年の時からしてます。上手くはないです。ただ息子はかなり汗っかきで汗が目に入るとのことでヘッドバンドをあげたら、とても喜びました。 しかし、しばらくするとしなくなったため聞いたところ。4年生の2人から「かっこつけてる」と言われたため汗のことを説明すると、「汗かくほど試合出ないだろ」と言われた。しなければ言われないから。とのこと。
たしかに1試合の中で1クォーターくらいしかでませんが…。
そのほかにも、その2人から今日バスケ何するのかな?と話しかけるとふざけんなと言われることがあるそうです。
息子は口下手で言われたら言い返せないけれども、基本は元気でヘラヘラしてるので気に触るのかもしれないです。
もちろん4年生もいじめとかで言ってるわけではないと思うのですが、本人がミニバスが楽しくなくなってしまう前に、前向きになれるような声かけをしてあげたいです。
聞いた時は上手く言えずに、気にせずに悪いことしてないなら堂々としてたらいいよとしか言えなかったので。



小1から高校までバスケをしていました
スポーツ社会で馬鹿にされないためには
実力をつけるしかないです
うまくなればだれも馬鹿にしてきません
しかし小学2年生が4年生に勝つのは体格的にまず無理だと思います
監督に相談してみては?
息子さんがチームメイトに言い返す必要はないと思いますよ
本人が楽しめるかどうかだと思います
僕自身小学1年の頃から毎日練習に行ってましたけどそれはひどいレベルでしたよ笑運動神経の良い初心者の方がうまいくらいの笑
それでも私は毎日楽しく体育館に行ってましたね上級生がみんな優しかったのもあるかもしれません
私も父に名前の入ったボールとバッシュを買ってもらいました笑
めちゃくちゃ嬉しかったですね下手くそなのにマイボールをドヤ顔で使ってました
私の場合父もバスケ関係の人間だったので練習で下手くそでも教えてくれたりしてその時間が楽しかったんだと思います
ボッロボロの汚い黄ばんだ最初のバッシュとミニバス〇〇って名前の入ったボールは19歳になった今でも持ってますし大事な思い出です(*^^*)
なのでまずは息子さんがバスケを楽しいと思っているのか聞いてあげてください
そして楽しいと思っているならその時間を共有してあげてください
そして下手くそは悪いことでは無いと言ってあげてください
大事なのは楽しむことだと好きになることなんだと
私自身小学生の頃はそんなでしたがとにかく楽しいバスケが大好きで大好きで
続けていきだんだんうまくなっていきました
自分で言うのもなんですが
高校の頃にはスタメンのスコアラーでしたよ笑
19歳のガキの意見で本当に申し訳無いのですが
息子さんにとってのバスケットボールが後々にいい思い出になるように
その時間を楽しく共有してあげることが一番だとおもいますね
私の場合は当然ながら息子はいないので
親から息子ではなく
子供の頃の自分から親へ目線なのですが…
とりあえず4年生の事は放っておくか監督に相談するかだとおもいますね
楽しめるかどうかにうまい下手は関係ないと思います12年間バスケを続けた実体験的にも笑
続けていけば人一倍の努力をすれば見返せますよ周りの評価は私の場合もそーでしたし
まぁでもそれは高校くらいでいいかもしれませんね(*^^*)
ムリして声をかけてあげるよりは一緒にバスケの話題で盛り上がってあげてください
意外と些細なこと程今でも覚えてますよ(*^^*)
私の場合はもう父とそういった話をする事はしたくてもできないのでボールとバッシュは本当にずっと変わらず宝物ですね(*^^*)
子供もいない未成年のガキの意見で生意気でほんとにすいません
ただ、熱中できるものがあるのは絶対に中学、高校といい出会いや何かを学ぶきっかけになると思うんです、それが自分の好きなものならなおさら充実した毎日だとおもうんですよね
私もバスケを通じて出会った親友がいます
お互い本気で命かけられるくらい信頼できる友達ですバスケをしていたから出会えました
ミニバスならそこまで深くはならないとおもいますが親御さんとの思い出は幼くても意外と覚えてますよ子供はなので息子さんが楽しいかどうかを考えるより一緒に楽しんであげてください
生意気ですいません


コメント