結婚相談所のお見合いについて 意見・感想を求めています。 婚活マス




結婚相談所のお見合いについて
意見・感想を求めています。
婚活マスターさんも、見てたらお願いします。
30代後半男性です。
収入は、専業主婦や子供を養えるほどの金額ではありません。 しかし、お見合いでは「結婚したら仕事を辞めて家庭に専念したい」
と言う趣旨の発言をする女性が多いです。
こちらとしては、そうはっきり言われるとお断りせざるを得なくなってしまいます。
相談所の担当者は、「この人となら頑張れると思われれば、気が変わるかもしれない」と言うのですが、実際はわかりません。
女性からお見合い中にこういう発言が出た場合、どうとらえれば良いのでしょうか?
また、こちらの年収欄を見てOKしたか、申し込んできたはずなのにこのような発言をする意図は?
よろしくお願いします。



子どもが欲しいんだと思いますが???
主様、お子さんをどうお考えですか?
単に夫婦二人なら、どうとでもなりますが、
出産・育児となると、一定期間は働けなくなるし、
共働きの場合、家事・育児全面協力が必要です。
子どもを希望しない女性なら
共働きもそう苦にはならないでしょうが、
出産を希望していると、共働きは大変です。
特に子どもが小さいウチは。
子どもの話をしてみましょう。
出来るかどうか分かりませんが、
「子どもが生まれるまでは共働きで・・・」とか
「家事・育児、何でもござれで頑張るから」とか
そういう話になってくると思います。
年収が低くても「この人と一緒にがんばりたい。」
といってもらえるにはやっぱり、
家事能力かと思います。
家事をある程度担ってくれる、
育児も全面的に協力すれば
共働きでもいい、という女性も見つかると思います。
◆子供が欲しいんですかね?
お相手は41歳の方とかですが。
◆貴方のprofailだと相手探すのは時間がかかりそうですね。
お見合いなので お互い高望みですから打算で合意するといいですね。
◆あなたから見て「専業主婦や子供を養えるほどの金額ではない」としても、申し込んできた女性から見たらあなたの年収は「やりくりすれば専業主婦や子供を養うことは可能」なのではないですか。
または子供を望んでいないから二人ならやっていける年収と思ったか。そこは聞かないとわかりませんね。
なんにせよあなたが共働きしてくれる女性を希望しているならお断りするしかないです。
◆そう言った発言が嫌なら質問者様も共働きを条件にしたらいいのでは?
それでお見合い承諾したなら相手はその条件を呑んだことになりますよ。
◆だれにも同じ文章送ってるの?笑
ちなみにお相手はどこに住んでますか?支出が低いところでしたら、感覚が違うのかな?
◆質問文だけでは、相手の女性の発言が、合理的な判断か、情報の未確認によるものか、区別できません。
あなたが提示した、ご自身のプロフィールは、どうなのでしょうか?
(1)共稼ぎ希望と明記しましたか?
(2)年収は実際にいくらでしょうか?
(3)職業、勤務先については、どのようにかきましたか?
年収400万でも、節約すれば、共稼ぎの必要はない。
定期昇給がありそうな勤務先だから、これから年収が上がる。
と考える人もいます。
さすがに、年収300万以下だと無理ですが。。。。
もし、完全にあなたのプロフィールを見ずにお見合いに来た女性であれば、
あなたから、「私のプロフィールを確認されましたか?この年収で、専業主婦が出来ると思っているのですか?何故、確認せず、考えもせず、そう仰るのですか?」
と女性に直接聞くべきでしょう。
もしかしたら、本人は、あなたのプロフィールを全く見てない。
あるいは、結婚相談所の相談員が、それを承知で半ば騙して、お見合いをセットした。
いや、その女性が、本当の世間知らず。
逆に、身も凍るようなドケチ、いや、スーパー節約術の持ち主かもしれません。
例えば、
スーパーで買ったネギや豆苗は根が付いてるので、必ず水耕栽培で再収穫
(大阪のオバちゃんはよくやります)
野菜の皮は絶対に捨てない。硬いなら細切りにして、油で炒めて、オカズ1品追加。
パンは、パンの耳しか買わない
賞味期限切れ間近、大歓迎。なんなら、廃棄食材でも喜んで頂く。
いや、その地域に、貧困者向けの「子ども食堂」や「食料配給NGO」があることを知っていて、それを徹底活用するつもり
お風呂のお水は、1週間替えない。
冬でもシャワーを2回だけで、体を洗い、石鹸の泡を洗いきる。
NHKは絶対に契約しない。なんなら、テレビなんて要らない。
そう、一般的には年収400万円ないと、専業主婦は厳しいとされますが、
スーパー節約術を使えば、300万円台でもなんとかなる。
そう考える人もいます。
下手すれば、
お金がないなら、お金の要らない所に移住すればいい。
自分で土地を耕したり、魚を釣って、自給自足すればいい。
そう考えるナチュラリストもいます。
電気だって、エアコンを諦めれば、自家発電と自動車用の12V鉛蓄電池(それも、自動車向けとしては廃棄処分もの)で乗り切れる。
そう考えるDIYの達人、自家発電オタクもいます。
「愛さえあれば、お金はいらない」は嘘です。
しかし、知恵があれば、お金を節約できる。
自分で作れば、お金で買う必要などない。
ということは、実際にあります。
自分の知恵と力を振り絞れない人、節約の労を惜しむ人には、地獄ですが。。。。


コメント