【いいね】ブラックペアンの渡海征一郎はドラマのあとどうなるか小説で話はあり…

【いいね】ブラックペアンの渡海征一郎はドラマのあとどうなるか小説で話はあり…

ブラックペアンの渡海征一郎はドラマのあとどうなるか小説で話はあり…

ブラックペアンの渡海征一郎はドラマのあとどうなるか小説で話はありますか?
チーム・バチスタなどと繋がってると聞きましたが、後日談などはありますか?

アンサー

「渡海征司郎」は原作では基本的には「ブラックペアン1988」にしか登場していない人物です。
東城大を去った後、渡海征司郎の行方は分かっていません。
ただ「基本的には」と書いたのには訳があります。
外伝物語の1つとして
「ひかりの剣」
という物語があります。
この作品は「ブラックペアン1988」と全く同時期、同時進行の物語です。
主役は「速水晃一」と「清川吾郎」です。
速水晃一は『ジェネラル・ルージュの凱旋』で主役級の活躍する人物ですよね。
今回のドラマ版「ブラックペアン」では世良と同期生のような感じですが、原作ではまだ医学生です。
その速水晃一の医学生時代の剣道部での物語です。
清川吾郎は「ジーン・ワルツ」の準主人公です。
同じく彼の医学生時代の剣道部での物語です。
彼は帝華大学生です。
そしてその帝華大学の剣道部の顧問が高階権太です。
しかしお分かりの通り、「ブラックペアン」の中で高階権太は東城医大へと転勤する訳です。そしてやがて今度は東城医大の剣道部の顧問となるのです。
そして「速水晃一」と「清川吾郎」は「医鷲旗杯」という医学生らの剣道全国大会でライバルとして火花を散らします。
その青春物語ですね。
話が少しずれましたが、
「ブラックペアン1988」と「ひかりの剣」は全く同時期、同時進行の物語ですから、物語中に一部で全く同じ場面、会話が出てきます。
ですから「ひかりの剣」にても「渡海征司郎」も登場しています。
「ブラックペアン1988」では
渡海征司郎と世良雅志の行った手術中の修羅場が、田口公平が血を見る外科的部門から最も縁遠いと思われる神経内科部門を志すきっかけを作る事になるエピソードが語られています。
そして「ひかりの剣」では、同様の場面で渡海征司郎が田口公平にある言葉を残したエピソードが追加されています。
『獅胆鷹目』(したんようもく)
「獅子のように細心にして大胆且つ動じない胆力、鷹のように諸事を見通し、判断、解決できる眼力」
作者の海堂尊さんの出身校である千葉大学医学部の外科学の祖と言われるある外科医が残した心得です。
渡海征司郎は田口公平にこの言葉を突き付けています。
「お前が成りたい医者とは無縁の世界だ」と。
これは渡海が田口に外科医としての覚悟を示したものであり、また田口の外科医としての適性を皮肉ったようなものでした。
更に渡海はこの言葉には続きがある言います。
そして 「この続きにはお前への救いがある」と…。
しかしその続きの言葉は、ついに渡海の口から田口に直接伝わる事はなかったのでした。
その続きの言葉とは
『行以女手』?おこなうに じょしゅをもってす)
女手のように臓器を柔らかく扱い緻密に行える手技
これは患者に対する気遣いを言っています。
渡海征司郎の破天荒な言動・行動に打ちのめされながらも反発する田口公平に対して、渡海は田口の患者に対する気遣いの姿勢をある程度評価したものでした。
「まあ、いい。お前は正しい」
「だが正しさも実践できなければ、ただのクズだ」
「悔しかったら1人前の医者になり、お前の医療を俺に見せてみろ」
「その時にはこの言葉の続きがわかるはずだ」
しかしこの続きの 『行以女手』の言葉が渡海から田口へと直接に伝わる事はありませんでした。
渡海が東城大を去った聞いた後、
田口
「続きの言葉とはなんだったんだろう…」と気にかけていたのでした。
更にまた、
実は別の原作のある物語にて名前不明の登場人物がいます。
病院事務員である「日比野涼子」が主人公の
「モルフェウスの領域」
にてです。
物語設定時期的には「ブラックペアン1988」のすぐ後くらいに当たります。
「日比野涼子」は、父親の仕事の都合で世界各国を飛び回ってました。
彼女は中学生時にその関係でアフリカのノルガ共和国(もちろん架空国)に滞在していました。
その時に日本領事館付きの医務官から医学知識をレクチャーされていて、かなり医学知識を取得していました。
「日比野涼子」は約半年間に渡り医務官から個人授業を受けていました。
その医務官は40歳前後。
(ちなみに原作での渡海征司郎の年齢はドラマ版より高くおそらく40歳前後です)
図書館でいつも居眠りばかりをしている。
口が悪いが親切。
彼女が医学書を読んでいるとそれを取り上げて
真顔で
「やめとけ。こいつはヤブだ」
しかし本の著者には帝華大教授の名前が…。
もしかして「ヤブ」の帝華大の教授って…。
西崎教授の名が浮かんできちゃいますよね。
o(〃^▽^〃)o
そしてその代わりに勧められた本が難しい学術書。
医学には妥協しないが、かと言って彼女の無理解を責める事はしない。
必要最低限の知識しか教えてくれない。
詳しく聞こうとすると
「それは枝葉だ」
として教えてくれない。
それでも教えてくれない理由を聞くと
「ムダだからさ」
それならなぜ色々と教えてくれるのか?と聞くと
「必要だからさ」
言っている事が滅茶苦茶と言うと
「お前が聞こうとした深い知識ってやつは戦場で生き残るには役に立たない」
「戦場で生き残る最低限の知識を教え込むには時間が全く足りない」
「 だから黙って俺の言う通りにしろ」
どうでしょうか?
なんか「渡海征司郎」ぽいですよね。
一応説明すると、原作では物語は
「ブラックペアン1988」
「ブレイズメス1990」
「スリジエセンター1991」
という3部作となっています。
題名の後ろの年代名からわかる通り、当時は日本はバブル経済の時代です。
そこからこの3作品を「バブル3部作」シリーズなどと呼ぶ人もいます。
『ブラックペアン』は、あの「チームバチスタ」シリーズの外伝的な物語です。
後に続編の「ブレイズメス1990」が発売された事から、
年代名を追加して今ではタイトル名が「ブラックペアン1988」と少し変わりました。
ですので、あの「チームバチスタ」シリーズより20~30年位前の物語になっています。
そして、チームバチスタ」シリーズの主役である
田口公平(フジTV系ドラマ版では伊藤淳史さん)を始めとする他の人物たちも若き日の姿で登場しています。
原作での主人公は 竹内涼真さん演じる「世良雅志」です。
原作では後に短期的ですが、田口公平、速水晃一、島津吾郎の臨時指導医を行っています。
そしてその時の渡海征司郎と世良雅志の行った手術中の修羅場が、田口公平が血を見る外科的部門から最も縁遠いと思われる神経内科部門を志すきっかけを作る事になったのです。
二宮和也さん演じる「渡海征司郎」は、その「世良雅志」の心に後々まで強烈なインパクトを与え続けた人物です。
原作では「世良雅志」の指導医は、小泉孝太郎さん演じる「高階権太」です。
今回のドラマではやや嫌で情けない人物という印象ですが、
原作では「世良雅志」を医者として成長させた人物の1人です。
そして後の「チームバチスタ」シリーズでは、「タヌキ病院長」として主人公の田口公平に深くかかわる事になります。
ドラマ版では林隆三さんが演じていました。
ドラマ版では出番が少ないちょい役なのですが、原作では出番も多く非常に存在感がある人物です。
そしてこの「ブラックペアン」のシリーズにおいてその若き日の姿が描かれているです。
先に書いた通り、
原作ではこの「ブラックペアン」の主人公は「世良雅志」です。
この物語は、
「ブラックペアン1988」
「ブレイズメス1990」
「スリジエセンター1991」
と続いていく事となります。
しかし「渡海征司郎」は原作ではこの「ブラックペアン1988」にしか登場していない人物です。
ただ 先にも書いた通り二宮和也さん演じる「渡海征司郎」は、その「世良雅志」の心に後々まで強烈なインパクトを与え続けた人物なのです。
そして
「ブレイズメス1990」
「スリジエセンター1991」
では新たに「天城雪彦」という破天荒な天才医師が登場します。
この人物は「渡海征司郎」と少し面影がダブる人物かも知れません。
それだけに「世良雅志」に大きな影響を与え、世良の人生は大きく変わる事になります。
また、その2部作では高階が佐伯教授の後継者としての道を歩んでいる姿が描かれています。
高階には「天城雪彦」という「渡海征司郎」を彷彿させる新たなライバルと巡り合います。
高階がチームバチスタシリーズで病院長になるまでには、まだ1波乱も2波乱もの物語があるのです。
ちなみに、ドラマ版と違って3部作での若き「高階権太」はとてもかっこいい人物なのですよ。
この「ブラックペアン1988」から続く3部作は「世良雅志」が主人公です。
しかし彼を取り巻く人物たちには、後の「チームバチスタシリーズ」の登場人物たちでもあります。
ですので、これらの3部作は「チームバチスタシリーズ」の登場人物たちの前日譚であり、それまでの空白期間を埋める物語ともなっています。
そして「ジェネラル・ルージュの凱旋」の後の時期に当たる外伝の物語として、
医師8年目の「今中良夫」が主人公である
「極北クレイマー」
「極北ラプソディ」
という極北シリーズ2部作があります。
「世良雅志」はここで20年後くらいのい後の姿で再登場しています。
そして「極北ラプソディ」の物語の中で、「ブラックペアン」シリーズの3部作以降に世良に起ったあるエピソードも語られています。
この様に海堂尊さんの物語は色々とつながったりしています。
それはある意味主人公の田口公平さえも脇役になってしまうほどの魅力的な人物たちが多数登場しているからなのです。
かと言ってその登場場面が少なくなってしまっても、
主人公の田口公平はキラリと光る言動や行動を見せ存在感を示しているのですよ。
以上、長文になりましたがご参考に。


質問タグ:ブラックペアン,渡海征司郎,渡海征一郎,世良雅志,ブラックペアン1988,竹内涼真,後日談

【究極】島田紳助さんはすごい人ですか?

島田紳助さんはすごい人ですか?

島田紳助さんはすごい人ですか?

アンサー

芸能界の神・島田紳助さんは芸能界で一番偉大な方です。
日本にお笑いが発達したのは島田紳助さんのお陰です。
あのトーク力とお笑いのセンスは世界一で、紳助さんの右に出る人は後にも先にも皆無です。
ですが、紳助さんの引退以降、急激に日本のお笑いのレベルが低下しました。
日本のお笑い界には島田紳助さんが必要不可欠です。
◆なけるやん


質問タグ:島田紳助,お笑い,すごい人,芸能界,お笑い界,世界一

【嘆】ダジャレなぞなぞです。”家の仕事がちゃんとしてる?女優は?

ダジャレなぞなぞです。”家の仕事がちゃんとしてる?女優は?

ダジャレなぞなぞです。”家の仕事がちゃんとしてる?女優は?

アンサー

梶芽衣子?


質問タグ:ダジャレ,女優,仕事,家

【知らないと損】島田紳助は本当は心は優しいのですか?

島田紳助は本当は心は優しいのですか?

島田紳助は本当は心は優しいのですか?

アンサー

ネットで紳助さんを悪く言う人を見ますが、暴力団との付き合いがあったということを別として、人の気持ちがよく分かる方だと思います。
他人のためにあんなに涙を流す人情のある方なので優しいと思います。
そもそもネットであんなに悪く言われる意味が私にはわかりません。
◆めっちゃ優しいです。
感受性が高くて優しい他人思いな人です。
感動して涙を流すことが多いです。
◆島田紳助は人を騙してふんぞり返るサイコパススネ夫野郎なので、性格は良くないですね。
◆甘やかすだけが優しさではないからね。
◆自分が可愛がってる人間や気に入ってる人間に対しては優しいでしょう
ですが気にくわない奴には徹底的に攻撃的で恫喝したりする典型的なパワハラクソ野郎です
しかしそのことは正直言って問題ではありません
問題なのは反社会的な組織と親密であるということ、それが事実ではないと会見で釈明したもののそれが嘘だとばれたことです
芸能界復帰は難しいでしょう
◆オール感謝祭で東京03の態度が悪かっただけで、彼らを殴りかかる紳助に優しさがあるはずがない。


質問タグ:島田紳助,紳助,サイコパススネ夫野郎,キャバレー,気にくわない奴,パワハラクソ野郎,感受性

【嬉】ドラマ「オレゴンから愛」というのは、両親を亡くした男の子が親戚の…

ドラマ「オレゴンから愛」というのは、両親を亡くした男の子が親戚の…

ドラマ「オレゴンから愛」というのは、両親を亡くした男の子が親戚のもと、アメリカで生活をする話とききました。20数年前に私もテレビで観たような気がするのですが、定かではありません。 このドラマの中で、まったくアメリカ生活に馴染めない主人公の前に、同じ日本人で女の子が現れるというシーンがありますかね?
また観たいと思い検索してたら、それらしいタイトルをネットで見つけました。
たしか主人公の男の子がお弁当を捨てるシーンもあったように思います。
ご存知の方どうぞよろしくお願いします。

アンサー

仰っているのはリメイク版の話で全8作の中の7番目の物(1992年版)です。
オリジナルは1984年後半のTVドラマシリーズ全13話で 古谷一行 木の実
ナナの共演でした。北の国からのアメリカ版という位置づけでした。
当時 仕事で偶々アメリカに住んでいましたので 日本から来た主人公が
アメリカの文化 習慣に馴染めない中で生活していく姿に 他人事とは
思えない感情を抱いた事を今でも覚えています。
北の国からの倉本聰を彷彿させる脚本でした。
実際は 黒土三男という方の脚本だったそうです。
◆アメリカ在住です。オレゴンに5年ほど住みました。
こちらに住んでいると、このドラマのタイトルはよく聞くのですが、私自身は見たことがないのでなんとも言えないですね。
横浜のみなとみらいのランドマークタワーに、過去のテレビ番組を見れる施設がありますので、そちらに行かれるのはどうですか?
因みに中井貴一はこのドラマが縁で、オレゴンで挙式しています。
◆大竹しのぶ主演のドラマ。
アメリカのロケが長く離婚の引き金とも。
別れ際に明石家さんまが、
オレゴンより○○(当時の自宅)より愛、や。
と言ったとか。


質問タグ:オレゴン,アメリカ,主人公,男の子,シーン,ランドマークタワー,古谷一行

【最新】ドガベンの実写版をみたことあるかた、どんな印象・感想でしたか・・…

ドガベンの実写版をみたことあるかた、どんな印象・感想でしたか・・…

ドガベンの実写版をみたことあるかた、どんな印象・感想でしたか・・・? 東映公式さんがこんなのアップして爆笑しました

アンサー

公開当時劇場まで観に行きました
殿馬の川谷拓三は子供心にも「似てない!!」と突っ込んでました
映画のラストで唐突に出てくる水島先生が何ともカオスなオチでポカーンだったな(笑)
ただ「ドカベン」よりも同時上映だった「恐竜怪鳥の伝説」がマジで怖い映画だったのが強烈な思い出になっております(^_^;)
◆次の期待
巨人の星実写版
機動戦士ガンダム実写版


質問タグ:東映公式,ドカベン,実写版,川谷拓三,感想,印象,殿馬

【悲報】この中に川平慈英さんはいてますか?

この中に川平慈英さんはいてますか?

この中に川平慈英さんはいてますか?

アンサー

居ません、面白い質問ありがとう!
◆知らないけど、濃いなぁーーー!
◆右下。笑
◆あれ?いないΣ(・ω・ノ)ノ


質問タグ:川平慈英,右下,面白い質問

【診断】改めて考えてみたら 咲-saki-に出てくる高校生キャラって色んな部分で…

改めて考えてみたら 咲-saki-に出てくる高校生キャラって色んな部分で…

改めて考えてみたら 咲-saki-に出てくる高校生キャラって色んな部分で一番を持ってる人結構居るのに気づいたりしてませんか
例えば
宮永咲→1番おしっこが近くなる人
石戸霞→1番おっぱいが大きい人
愛宕洋榎→1番おっぱいが小さい人
姉帯豊音→1番 身長が高い人
天江衣→1番 身長が低い人
国広一 →1番 露出度が高い人
松実玄→1番 髪が長い人
亦野誠子→1番 髪が短い人
園城寺怜→1番 病弱な人
深堀純代→1番 口数が少ない人
高鴨穏乃→1番 運動神経が高い人
福路美穂子→1番なみだ脆い人
東横桃子→1番 影が薄い人
大星淡→1番おバカな人
末原恭子→1番 頭が切れる人
小瀬川白望→1番ダルそうな人
愛宕絹恵→1番キック力が高い人
片岡優希→1番マイペースな人
松実宥→1番 寒がりな人
臼沢塞→1番 お尻が大きい人
鹿倉胡桃→1番 毒舌が多い人
高久田誠→1番 1番 出番が少ない人
宮永照→1番 麻雀が強い人
須賀京太郎→1番 麻雀が弱い人

アンサー

高久田誠は2コマ出てるから。
名前が判明してる中では宇夫方葵と奥友絵美が一番出番が少ない。
名前が不明で1コマしか出てないキャラは他にもいるけど、個人戦でも出て来そうにないんだよなぁ。
淡ちゃんが一番おバカというのもなぁ。
まあ他にもそうかな?と思うのはあるけど。
◆因みに高久田誠は京太郎の入学エピソードが描かれると再登場する可能性はあるぞ。
◆放火魔→1番おしっこが近くなる人
年齢詐称→1番おっぱいが大きい人
アイゴー姉→1番おっぱいが小さい人
巨人→1番 身長が高い人
親殺し→1番 身長が低い人
露出魔 →1番 露出度が高い人
ワキガ池沼→1番 髪が長い人
マタンゴ→1番 髪が短い人
仮病→1番 病弱な人
ドム→1番 口数が少ない人
猿→1番 運動神経が高い人
空気読めない→1番なみだ脆い人
→1番 影が薄い人
テソン→1番おバカな人
いじめ原→1番 頭が切れる人
しろカス→1番ダルそうな人
サカ豚→1番キック力が高い人
メキシコ人→1番マイペースな人
神経障害→1番 寒がりな人
ブス→1番 お尻が大きい人
糞チビ→1番 毒舌が多い人
モブ→1番 1番 出番が少ない人
おかし狂→1番 麻雀が強い人
チーマー→1番 麻雀が弱い人


質問タグ:高久田誠,松実,亦野誠子,福路美穂子,高鴨穏乃,マタンゴ,奥友絵美

【PS4】毎年中日って神宮球場だと本当にバカすぎません? ヤクルトvs中日 木…

毎年中日って神宮球場だと本当にバカすぎません? ヤクルトvs中日 木…

毎年中日って神宮球場だと本当にバカすぎません? ヤクルトvs中日
木曜日は石川雅規に笠原祥太郎
試合は2-2で膠着状態から8回に平田良介と高橋周平で3点追加
裏にバレンティンの2ランも9回に1点入れてさすがにヤクルトキツいのではって中で田島慎二だったが四球に始まり雄平のヒットの次が死球で西浦直亨の一打で同点で
1死後に山田哲人のサヨナラ3ラン
ヤクルトが9-6
田島の防御率が無茶苦茶に
去年も中日は神宮球場だと10-0からの逆転負けがあったし毎年中日はアレルギーあるよな?

アンサー

みんな一生懸命頑張ってるんや、バカは失礼。
田島は去年良かったし、中日の中では実力と実績のある中継ぎ投手の1人。
神宮は何があるのかわからない。
抑えられるんじゃなくて毎回打ち込まれるから、
先発にも中継ぎにもエースと呼ばれ人がいないと無理だな。
でもトータルで見たら中日が勝ち越してるから
◆相性悪い球団
巨人→カープ
DENA→阪神
阪神→カープ・巨人
中日→ヤクルト
◆ホンマにアホすぎます。救いようがない。。


質問タグ:ヤクルト,神宮球場,山田哲人,田島慎二,平田良介,中継ぎ,カープ