加藤シゲアキ

【極悪】いまさらですが、山下智久はなぜNEWSを脱退してしまったのですか?

投稿日:

【極悪】いまさらですが、山下智久はなぜNEWSを脱退してしまったのですか?

いまさらですが、山下智久はなぜNEWSを脱退してしまったのですか?

いまさらですが、山下智久はなぜNEWSを脱退してしまったのですか?

アンサー

NEWSファンです。
「ソロになりたかった」、それに尽きるんじゃないんでしょうか。
NEWSに属していた間も、「ソロになりたい」、その思いがかなり強かったように思います。
NEWSにいる山下くんは、デビュー当時は目立っていたのに次第に目立たなくなりました。民放では山下くんアップ大目、インタビューはまず山下くんという対応だったのにもかかわらず。
私自身、NEWSを見始めた頃、歌ってるときの山下くんは目立たないと思っていました(知名度トップだったのに)。
辞める直前の「僕らの音楽」で、スガシカオさんに「NEWSにいるときあまり目立たないよね?」(←ニュアンスでこんな感じ)といわれたこともあったっけ。当時の山下くんのファンは「ぴーちゃんはメンバー想いだから、あえて目立とうとせず、メンバーを立ててあげてる」ってな感じのことを言っていましたし、山下くんもそれに似たような発言をしていたと記憶していますが、メンバー想いならグループ辞めませんよね。
NEWSで山下くんが目立たなくなったのは、NEWSをやり続ける気がなかったから、だったのかもしれませんが(私個人は、歌もダンスもしゃべりも、他のメンバーのほうに目が行っていました)。
また、山下くんオンリーファンは、山下くんがNEWSにいる頃、「ソロになってほしい」「一人の活躍が見たい」「他のメンバーの○○がじゃま!」と声高にいい続けていました。なので「自分はソロとして活躍したい、ハリウッド映画デビューしたい、外国で売れたい、NEWSファン(=大部分は俺のファン)もそれを喜んでくれる」とずっと思っていたのではないでしょうか。
山下くんは、エゴサするそうですから、声高に何度も同じとをいうファンの声を、多数のファンの声とカンチガイしていたのかもしれませんね。
辞める前や辞めた直後のインタビューを見聞きしても、自分だけの夢をアツく語っていました。
NEWSを辞めるとメンバーに告げたとき、それは「話し合い」ではなく「一方的な通告」であった(スタッフはすでに知っており、最後にメンバーに告げられた)ことは、当時のNEWSファンなら知っていることだと思います。
NHK BS プレミアムで放送している『ザ少年倶楽部プレミアム』、国分太一くんの司会の頃、4人になったNEWSを呼んでくれていて、そこでもはなしています(なるべく、山下くんが悪者にならないよう、4人も気を使っているのがわかりますが)。
2012年7月18日放送の回です。4人揃ってのインタビューに加えて「チャンカパーナ」と「フルスイング」をフルで歌ったので見ごたえありました。
また、NEWS側のインタビューについては
雑誌『ポポロ』がNEWS10周年のときに、「NEWS:僕とNEWS、10年間の心の軌跡」というタイトルで長文インタビューを連載しています。
第1回:小山慶一郎 [2013/4/23発売6月号:表紙 Kis-My-Ft2]
第2回:加藤シゲアキ[2013/5/23発売7月号:表紙 Kis-My-Ft2]
第3回:増田貴久[2013/6/22発売8月号:表紙 Kis-My-Ft2]
第4回:手越祐也[2013/7/23発売9月号:表紙 ほぼKis-My-Ft2のような感じ]
です。ここでは10周年の話なので山下くん脱退のことだけを語っているわけではありませんが、その周辺のことは語っていると思います。
私個人、山下くんのことはドラマで見かけるので顔と名前は知っていましたが、好きだったことはありません(好きになろうと努力したことは何度もありましたけど)。なので意見が偏っていることはご容赦ください。
それと、jmtphklamjptさんは山下くんのファンです。
jmtphklamjptさん、
あなた、ここに書き始めた頃から思っていたんですけれど、前のIDはp_oneinamillionさんですよね?(回答リクエスト停止されているのでここで聞きます。)
◆jmtphklamjptさん(p_oneinamillionさんではないかという私の質問には答えてくださらないのですね)
>そこで小山くんがキャバ嬢に山Pの悪口を言ってる事を知り、今まで頑張ってグループを引っ張ってきたのに、やってられなくなったのではないかと...
jmtphklamjptさんがおっしゃることが本当なのだとしたら、山下くんは、自分の仕事仲間に自分からアプローチして、自分の目で見て、自分で聞くこともせず、第三者の言っていることを鵜呑みにして、自分でグループの問題を解決しようともしない人、ということになってしまいますね。
◆ソロになりたかったし辞めたかった、それが山P本人の希望だったから。
それたけでしかない。
物理的に無理が生じていた、とか、不祥事を起こしてしまった、とか、辞めるつもりはなかったけど上層部判断で辞めることになった、とか。とか。
グループを脱退、という形となった人達、それぞれに色んな理由や経緯がありましたが、山Pはただ単に本人の意向というとこでしかないですよね。
◆もとから、ソロの予定だから。
NEWSなんか、踏み台にすぎない。
◆方向性の違い
今のNEWSと山Pのコンサートは内容が全然違います
6人時代は先輩2人と4人で意見がいつも分かれていた様です
それ以外は山Pが何も語らないので本当のところは分からないし、憶測でしかありません
【補足】
上の方へ
私もその名前は知ってますが、私ではありません
記憶が定かではありませんが、その人の質問に回答した事もあったかと思います
あなたは山Pアンチの様ですね
めんどくさい人とは絡みたくないので今後私に話しかけないでもらえますか?
◆バラエティをやりたくなかった、と聞いたことがあります。
◆ソロ活動に専念したいという自分の意志があったからです!


質問タグ:山P,jmtphklamjpt,キスマイ,山下くん,スガシカオ,p_oneinamillion,ニュース

【極悪】BS11で放送中の『赤と黒』を見ています。 日本語字幕放送ですが、日本...

BS11で放送中の『赤と黒』を見ています。 日本語字幕放送ですが、日本...

BS11で放送中の『赤と黒』を見ています。
日本語字幕放送ですが、日本でのシーンになると急に吹き替えに切り替わりました。
別の韓国ドラマでは辿々しくても俳優が日本語を喋っていたのを見た ことがあったのに赤と黒では吹き替えになっていて残念でした。
DVDや別の局で放送されていたのも日本のシーンでは吹き替えになっていたのでしょうか?

アンサー

赤と黒は日韓共同制作で日本の場面では韓国人俳優も日本語を話していますが、オリジナル音声では吹き替えでは有りません。
DVDは音声を韓国(オリジナル)と日本語吹き替えを選択出来ます。
DVDを確認しましたが、4話の日本でのシーンは韓国語とたどたどしい日本語の台詞でした。
日本語字幕を選択すると韓国語のみ字幕が付いています。
念の為、今日の第5話を録画して確認してみますね。
赤と黒
日本
NHKのBS局であるBSプレミアムで、2011年9月4日から15日までは22:00-24:00まで字幕版放送が行われ、同年10月7日より2012年2月3日までの毎週金曜夜22:00-23:00に日本語吹替版が放送された。また2012年9月4日より地上波局であるNHK総合の毎週火曜日深夜のミッドナイトチャンネル枠・0:25-1:25(序盤3回は0:55-1:55)で同様に日本語吹き替え版で連続放送されている[4]。
吹替版の声の出演は以下の通り[5]:
シム・ゴヌク: 神尾佑
ムン・ジェイン: 根谷美智子
ホン・テソン: 中川慶一
ホン・テラ: 藤本喜久子
ホン・モネ: 木下紗華
ホン・テギュン: 加藤亮夫
ホン・ジョンス: 楠見尚己
シン・ミョンウォン: 唐沢潤
チェ・ソニョン: 村井かずさ
クァク班長: 岩崎ひろし
イ・ボム刑事: 三上哲
ムン・ウォニン: うえだ星子
また主題歌については日本語版のみ、ラムジの楽曲『好きだから』が用いられた。
◆本日第5話を確認しました。
放送は日本語字幕のみで台詞は吹き替えでは無く、音声切り替えも出来ませんでした。
字幕も消す事が出来ない仕様でした。
ただ、エンドロールに日本語吹き替えのキャスト名が出ていたのでとても違和感を覚えました。
◆BSは見てないんですけど
NHKは吹き替えじゃなかったような気がします。
(もうかなり昔なのでうろ覚えですが)
全員吹き替えですか?
誰が吹き替えられてましたか??


質問タグ:赤と黒,BS11,シーン,日本語字幕,韓国ドラマ,藤本喜久子,加藤亮夫

【2018年度】数か月前『ソースさんの恋』で「新一さん」と言っていた千葉雄大が「...

数か月前『ソースさんの恋』で「新一さん」と言っていた千葉雄大が「...

数か月前『ソースさんの恋』で「新一さん」と言っていた千葉雄大が「新一」になっていたけど、こんがらないの?

アンサー

千葉さんはプロの役者ですから、その辺りは割りきってやってると思います。
今は、舞台と並行して月9の撮影もしていますし。
◆覚えてません。
それにBS、だから、朝ドラみる人は知らないですよ。


質問タグ:新一,千葉雄大,ソース,月9,恋,千葉,朝ドラみる人

【ネット】TOKIO、V6、KinKi Kids、嵐とかは 全員が40歳過ぎても活動してると思...

TOKIO、V6、KinKi Kids、嵐とかは 全員が40歳過ぎても活動してると思...

TOKIO、V6、KinKi Kids、嵐とかは
全員が40歳過ぎても活動してると思いますか。

アンサー

嵐は現在、平均年齢が34.6歳で 40歳になった人はいませんが、
TOKIOとV6は40歳過ぎた人達が多いですけど、活動していますよ。
TOKIO
城島茂 1970年11月17日(46歳)
山口達也 1972年1月10日(45歳)
国分太一 1974年9月2日(43歳)
松岡昌宏 1977年1月19日(40歳)
長瀬智也 1978年11月7日(38歳)
V6
坂本昌行 1971年7月24日(46歳)
長野博 1972年10月9日(45歳)
井ノ原快彦 1976年5月17日(41歳)
森田剛 1979年2月20日(38歳)
三宅健 1979年7月2日(38歳)
岡田准一 1980年11月18日(36歳)
◆よほどのハプニングがない限り活動してると思います
◆してるだろ。
◆40代7人も居て、元気に活躍していますね。
50歳に手が届く人も居ますよ。
◆と思うよ~~~~皆元気でアイドルだよ~~~
私の応援してるキンキキッズもうすぐ40代だしね
TOKIOはどうなんだろう(DASH見てると本職は何だ、とききたくなりますね)
V6も皆いい歳だよね
私の友人はV6の追っかけで
長野博さん担当だったのに
よっぽど結婚がSHOCKだったのか
年賀状も来なくなった……。w


質問タグ:KinKi Kids,V6,TOKIO,長瀬智也,長野博,全員,山口達也

【悲報】TBS新ドラマ『陸王』第1話を視聴した。(長文注意) 『池井戸潤原作』...

TBS新ドラマ『陸王』第1話を視聴した。(長文注意) 『池井戸潤原作』...

TBS新ドラマ『陸王』第1話を視聴した。(長文注意) 『池井戸潤原作』+『TBS取り敢えず制作費倍は使うぞ!』=『だから視聴率は20%前後は行ってくれ!頼む??』が伝わって来るなぁ?。
前クールの『ごめん、愛してる』がTBSの上層部が思う程、視聴率が伸びなかった分、今作はかなり鼻息が荒そう。
『ごめん、愛してる』の第1話の感想文を書いた時に「日曜日の午後9時くらい、オヤジでもゆっくり見られるドラマであってほしい」って「回答」して来た人がいて……今回は、少なくとも私も含めて『オヤジにとっては、視聴しやすい』ドラマなんじゃないだろうか?
「下町ロケットの焼き直し?」「半沢直樹のパロディー?」そのな幻聴は、オヤジには通じない。
取り敢えず、第1話で大きく風呂敷を広げた状態で「こんな感じのテーストでドラマ始まりましたが、いかがなもんでしょう?」って視聴者に問いかけて、来週は総選挙の影響で一回休み。
その間を利用して視聴者の感想・視聴動向を小まめにチェックして中盤以降は軌道修正する必要性があるかどうかを検討する。TBSにとっては、初回を急遽2時間スペシャル(実質的に第1話+第2話)となった関係でかえって、良かったかなぁ。
細かな分析はこのくらいにして、このドラマ、ボランティア・エキストラの数が映画並みか……竹内涼真が走るシーンは、前クールドラマ「過保護の?」人気もあってか、下手な地方のマラソン大会より人が集まっていた。
メーンの足袋工場の生産ラインは、最近ドラマでは見掛けない顔ぶれの俳優ばかりだけれど、いかにも派手さのない中小企業には、これくらいの小粒感が丁度いいい。
その分「半沢直樹系」の銀行間のやり取りは、お決まりの悪役タイプの「支店長+腰巾着」が付いていて、絶妙な「いざこざっプリ」を発揮していた。
私は、池井戸潤作品を現実では起こりえない様な綺麗事の話を本物ポク見せて「視聴者をスカッとさせるエンターテイメント」としては超一級品だと思う。
このテーストは、一昔前(いやもっと前か?)家庭にテレビが1台しか無い様な時代に、家族全員で見られるドラマとしての必要条件が非常に良く似ている気がする。
つまり、今、最も視聴率の取れる『最大公約数』を狙うのであれば、これしかないのかも知れない。
おそらく、若い視聴者の中には『ワンパターンで退屈だ!』って意見も出て来るかも知れないが……日曜劇場の視聴者って割と年齢層高めだから、このドラマは『度ストライク』なのだと思う。
もちろんオヤジの私は、何のストレスも溜めずにリアルタイムで視聴出来た。ほぼ、ハッピーエンドで最終回を迎えるのは分かっているが『心地の良い予定調和』も精神衛生上、必要なんじゃないかと……最近の『話題性先行傾向』のドラマばかりを視聴していてそう思った。
皆さんは『陸王』第1話にどんな感想をお持ちですか?

アンサー

少し観た。
足袋からマラソン靴というのが凄く遠い気がする。
むしろ地下足袋の方が、底はゴム底だし、何かと説得力ある気がする。
具体的には書かないが、スポーツに地下足袋を使用している例は
いっぱい有ると思う。
◆毎回、進行の遅いNHK「朝ドラ」をこよなく愛する田舎の爺さん婆さんに今クール「わろてんか」を1?8話を連続で視聴させたら……呆気なく「つまらん!」の返答。
それとは逆に『陸王・第1話』を視聴させたら「普段はこの時間寝てるから見ない!」って言っていたのとは裏腹に第2話も是非、見てみたいに変わってた。
テレ朝の『相棒』『ドクターX』の必視聴する層には、このワンパターンでも、多少辻褄が合わないっていなくても「取り敢えず、必死に創意工夫して……運でもなんでも、成功にたどり着く」って言う『王道のサクセスストーリー』に心惹かれてしまうのだろう。
私は、どちらかと言うと深夜1時半位までは起きているタイプだけど……田舎のオヤジ連の好む「このテースト」に共感してしまう年齢に片足突っ込んできたのかもしれない。
◆銀座のスポーツ専門店で並んでたミズノとかオニツカタイガーの
シューズを見てて、自分も欲しくなりした。
銀行屋と零細企業との確執、下町ロケットのパターンで見ていて
結構ひやひやしてます。
◆日曜劇場で放送されるから、ある程度の視聴率は獲れること。
下町ロケットの二番煎じだし、しかも、シューズ開発というスケールの小さいストーリーが淡々と続いていく。(2時間SPにしたのも失敗。間延びした印象が強くなってしまった。)
極めつけは、仮面ライダーも漫画実写化の人も芸人も演技が下手だったこと。
視聴率も14%と、番宣しまくったのに芳しくありませんでしたね。
二番煎じのドラマであり、視聴率が悪くなる要素も盛りだくさんなので、視聴率アップは難しいでしょうね。
◆TBSの報道番組は反日ですね。
◆感想?
はっきり言います。
初回を観る限りでは十年一日の如しのマンネリ症状で、これといった目新しさも刺激もない、もちろん心の琴線に触れる感動も感涙もない…ただただ退屈極まりない、鳴り物入りの超大作でした(笑)。
世間の評価はどうあれ、個人的にはこの手のドラマは食傷気味で、たぶん第2話以降観ることはないでしょう。
独断と偏見で言わせてもらえれば、TBS日曜劇場枠の池井戸潤作品や『小さな巨人』の制作スタッフは何を描いてもいつも同じパターンの繰り返しで進歩も進化もありません。
材料や素材が変わっても味付けが同じなら、出来上がりは常にステレオタイプです。
銀行も8-7もロケットも警察も、そのつど舞台背景が変わっても、ドラマの根幹を成すテーマやストーリー展開、人間模様はなんら変わらない。。。
今回も要所要所で蓮っ葉な「殺し文句」や人生訓になりそうな「金言」が飛び出して、ドラマにハマった視聴者の心を鷲掴みにするのでしょうか。。。^^
本音を言えば「福澤組の演出は卒業しまーす!」で、今回の『陸王』も「どうせこんな流れだろうから…」ってレギュラー視聴は気が進まなかったのですが、バカなんですねえ、懲りないんですねえ、私は。。。(呆)
良くも悪くも『半沢直樹』の呪縛に取り付かれたガチガチのコンサバスタッフに「更なる進化」を期待するほうが無理と判りながらも、心のどこかで「もしかして今回はリスク覚悟で舵を切るのでは!?」と淡い期待を寄せてしまうのです。。。
その結果、初回を観て愕然。。。
舵を切るどころか、来たる2020年の「東京五輪を盛り上げようキャンペーン」の先陣を切るかのようなポピュリズム満載の「プロジェクトX」は、ただただお涙頂戴、感動の押し売りとも言える独り善がりの演出で、こんなテンションが最終回まで続くのなら、あるいは続くと予見できるなら、たとえ第2話以降に劇的な展開があろうとも、初回で見限ってなんら後悔や口惜しさがないことは明白です(笑)。
そんなわけで初回でオサラバするかもしれない記念に…との思いから、あなた様の質問カテへの回答で忌憚のない話をさせて頂きました(恐縮)。
お目汚しになったのなら申し訳ありません。
とりあえず『陸王』は私の趣味ではありません。
福澤組のドラマはお腹いっぱいです。。。
池井戸作品のドラマ化なら、日テレ水10ドラマの『花咲舞が黙ってない!』のほうが面白いですね☆


質問タグ:半沢直樹,池井戸潤,テイスト,竹内涼真,視聴者,地下足袋,下町ロケット

-加藤シゲアキ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© タレント迷館 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.