斎藤工

【問】大学の就職力ー全分野に強い早稲田がトップ、東大、京大、商社に強い...

投稿日:

【問】大学の就職力ー全分野に強い早稲田がトップ、東大、京大、商社に強い...

大学の就職力ー全分野に強い早稲田がトップ、東大、京大、商社に強い...

大学の就職力ー全分野に強い早稲田がトップ、東大、京大、商社に強い一橋、慶應、メーカーに強い東工大・・・・・・・・といったところでしょうか? そのうち、早稲田は毎年有名会社就職者数全国一に加え、近年、有名会社相当の難関国家公務員等、公務員が急増、世界からの評価も国内トップとなっています。
1.全就職率(学生数2000名以上の大学)ー20位に早稲田(96.8%)で、上記のいずれの大学も35位以内に入らず、(「大学ランキング2018」)、学生数が多くても起業等も含め、就職率抜群。
2.主要会社就職実績、全国一は早稲田(「週刊ダイヤモンド」2017.9.16)
(1)2017年ー①早稲田756名、②慶應730名、他は東大317名、京大284名、一橋116名、東工大187名等
(2)過去27年累計ー①早稲田16810名、②慶應16416名、他は東大8247名、京大6206名、一橋4290名、東工大5662名等
(2)30社に絞った超有名会社採用者数(「大学ランキング2018」)
1.早稲田10社、2.慶應6社、3.日大4社、4.東大2社、他は1社
3.就職力ー世界からの評価、トップは早稲田
(1)QS(英国)世界就職大学ランキング(雇用者からの評価、卒業生の活躍、就職率等)
1.早稲田、2.東大、3.東工大、4.名大、阪大、6.慶應

アンサー

21世紀は東大・慶應>>>京一工 です
間違いない
(2017)
・伊藤慶應大理工教授、米田東大教授、理研などの研究チームが固体中で、電子スピンの量子演算速度と情報保持時間を高水準で両立する手法を実証、かつ集積化可能な量子ビットとして最高水準の量子演算精度をシリコン素子で実現した。
・IBMはオックスフォード大学、慶應大学などに量子コンピューティング・システム「IBM Qシステム」の研究開発拠点を設置し、ダイムラー、サムスン、JSR、日立金属などに提供する。
・東大の相田教授らはポリエーテルチオ尿素と呼ばれる高分子材料を使ったガラスを試作。室温で両側から力を加えて断面を押しつけると、分子同士が動いて結合し修復する、割れてもくっつく硝子として商業化にも可能性。
・タンパク質から人工クモ糸を開発したスパイバー社(慶應生命研)は、素材材料の構造タンパク質の工業化開発を加速させる。NEDOからの支援を受け、これまで人手に頼っていた遺伝子合成を自動化する。
・東大の土居教授らは、質量の大きな星が最期を迎えた際に起きる「超新星爆発」から半日後の様子の観測に成功した。白色矮星が別の星から成分のヘリウムを取り込み、その重みが引き金になって核融合反応が起きたとみられる。
・九州大学は有機材料を使った畜光システム開発に成功。単純な構造の2つの有機分子を混合するだけで畜光発光でき、電荷文理状態の安定化に成功した。
・慶大化学科は鉄原料の錯体触媒を使い、様々な芳香族化合物の炭素-水素結合を利用した直截的高選択的官能基導入法の開発に成功した。20年以上研究されている分野で方向性を変えうる成功となる。
・東大・京大の研究チームが宇宙が138億年前に誕生しその後数億年後に超巨大なブラックホールが存在したかをスーパーコンピュータにて解明した。(ガス雲→恒星:太陽の3.5倍→寿命によりブラックホール化→合体により太陽の10億倍に)
・東大教授らは9億5000万年前の地球上に生命体が存在していた最古の痕跡を発見したと発表した。約45億年前に誕生した地球は複数の彗星が衝突し、酸素はほとんどなかったとされる。
・東大はスーパーエルニーニョの終息はのカギは巨大な雲群であると実証した。
・慶大は気相中で生成させた化学種を液体中に打ち込む方法でシリコンゲージ超原子の大量合成に成功
・慶應・野崎研、リアルハプティクスで力触覚を伝える双腕ロボットアームを開発。合わせて弱軟果実用のロボットハンドシステムも開発。
・ 有機エレクトロニクスで世界をリードする山形大学。白色有機ELの発見者として知られる城戸山形大教授(早稲田理工卒)は研究とビジネスを両立させる方法論をめざす。
・ 東大はフォノニック結晶の秩序を制御することで「波動性」を利用して熱伝導を制御できることを実証した。
・ 京都大学霊長類研究所はチンパンジーに「じゃんけん」を教える実験を行ったところ、正しく勝ち負けを判別できるようになり、4歳児程度の知能が認められるとの研究成果を発表。
・東京大学の古澤明教授らは、光路上で一列に連なった光パルスを用いる手法を生かしながら、どれほど大規模な計算も最小規模の回路構成で効率良く実行できる究極の光量子コンピュータ方式を発明した。
・ 慶大生命研教授(吉田・荒川)ら、東大国枝教授の研究グループはクマムシ・ゲノムを解読し、脱皮動物の進化などに関して米科学誌に掲載された。完全脱水、無代謝の乾眠などの極限耐性を持つ。
・日本原子力機構と東北大学、慶應大学などは(安価な)銅への音波注入によるスピン流発生を成功させた。
・慶大は電波分光観測により、いて座から20光年離れた位置に異常速度を持つ2つの分子雲を発見し、駆動源は重い恒星かブラックホールとした。
・染谷東大教授は天谷慶大医教授と協力、通気性と伸縮性を両立させることで、炎症反応が起きない生体適合材料ベースのナノメッシュセンサを開発したことを英科学誌に発表した。
・慶應大と物質・材料研究機構は極めて質の高い磁性金属結晶を使うことで、電磁石を使わずにスピン波を伝搬させることに成功し、スピン波の発生効率を400%、伝搬速度を最大で80%向上させ、英国科学誌に掲載された。
・東北大(斎藤教授・東大工修士博士)は熱を流すだけで金属が磁石になる現象を発見。電子の自転「スピン」を使った熱利用技術の発展につながりうる。
・京大と諸企業は、アンモニアを直接燃料とし、燃料電池で発電することに成功。CO2フリー発電に期待。
・ 東大と慶大は光学位置センサーを応用して人間の腕を4本にするロボット・アーム「MetaLimbs」を開発。
・ 東大はMIT大学と共同で1枚紙からの多面体計上アルゴリズムを開発した。水密性に優れた立体構造の作成方法に応用が期待される。
・ 東大と国立天文台などの研究チームが表面温度が約4300度と、これまで観測された中で最も熱い太陽系外惑星を発見し、ネイチャーに発表した。
・東工大理学院グループはルテニウム(Ru)複核錯体と窒化炭素からなる融合光触媒が、可視光照射下でのCO2のギ酸への還元的変換反応を高効率化することを発見した。
・ 大阪府立大学は固体電解質材料、ガラスおよびガラスセラミックスにおける非結晶状態の直接観察に成功したことを発表。
・ 阪大、NEDOなどは共同研究で硬性内視鏡による生体組織の3次元イメージングに成功した。
・慶大は即座に型取・真空成型できる、2.5Dプリンターとも言うべき ProtoMold を開発した。科学技術振興機構(JST)が推進するプロジェクトに属する研究グループの成果となる。
・新興企業と慶応大学などが共同で、新型スパコンの開発に乗り出した。国内最高(世界3位相当)の計算速度を目指し、慶大・黒田教授が考案した集積回路を搭載する。
・慶應理工院は、超高速運輸体ハイパーループ(時速1000㎞以上)の研究・大会に乗り出し、アジア圏では唯一入賞。
・東大とソニーは超高速撮像演算チップを開発(1秒1400億回)。ドローンの衝突回避や高速追従、工場FAに応用可能。
・慶應大理工白鳥教授はガラスなどの表面をわずか0.5度傾けるだけで、表面の水が滑り落ちるはっ水加工技術を開発した。窓ガラスや内視鏡の曇り止めなどに使えるとみている。
・東大と慶大は自動運転AIなどに関して共同で新会社を設立。社長の鈴木氏は慶大博士課程に属し、東大加藤准教授らと画像処理半導体の研究を進めてきた。
・パワーエリート母体の変遷
豪族貴族→院宮王臣家→平氏・源氏→北条系→足利系
→諸大名系列(伊達・上杉・武田・織田豊臣・毛利・島津)→徳川系(幕府制)
→≪19世紀後半≫ 薩摩藩・長州藩(政府制)
→≪20世紀前半≫ 陸士・海兵(軍部)、東京帝大(政財官工)、慶應義塾(財閥)
→≪20世紀後半≫ 旧帝一工神(各界)、中央(法曹)、早稲田(政治)、医学部
→≪21世紀前半≫ 東大、慶應、医学部 +(早稲田)
昭和電工:東大⇒慶大⇒東大経⇒慶大法⇒東大工
昭光通商:慶應商⇒神戸
三菱ケミカル:東大理→京大理→慶應経
三菱化学:東大理
三菱化学エンジ:慶應理工
三菱樹脂:慶應経
田辺三菱製薬:東大薬
太陽日産:慶應
三井化学:早稲田商
住友化学:東大⇒神戸⇒東大
旭化成:東大薬⇒神戸営
旭化成エレ:東大⇒慶應理工
クレハ:東北→慶應
日亜化学:東大
東亜合成:東工大→慶應理工・文
東洋インキCS:慶應⇒慶應
関西ペイント:東大法
長谷川香料:慶應→慶應
花王:慶應理工→阪大工
ライオン:慶應→早大理工
コーセー:慶應⇒慶應
小林製薬:慶應
JX HD:慶應⇒慶應⇒東大→京大
JXエネルギー:慶應⇒慶應⇒一橋
出光興産: 東大→早稲田→慶應
富士石油:慶應⇒東大
国際開発帝石:東大→東大
石油資源開発:東大
武田薬品:早大政経→外国大
アステラス製薬:東大⇒一橋
エーザイ:東大経⇒慶應商
EAファーマ:慶應
第一三共:東大農
中外製薬:慶應商→北大農
大正製薬HD:慶應経
大正製薬:慶應商
大日本住友製薬:東大
塩野義製薬:東大
東和薬品:慶應
ノバルティスファーマ:外国→東大
新日鉄住金:東大経⇒東大農⇒一橋
日鉄住金物産:東大法⇒慶應法
日鉄住金鋼管:慶應⇒東大
日鉄住金化学:慶應
日新製鋼:慶應→慶應→山口
山陽特殊製鋼:東大工→東大法
SUMCO:東大→東大
JFE HD:東大工⇒慶應経
JFEスチール:慶大経⇒東大経
JFE商事:東大
住友金属鉱山:慶應
UACJ(古河・住軽):慶應商→東大工→京大工
三菱製綱:慶應理工
古河電工:東大工→早大理工
東洋製罐HD:早大⇒慶應法
東洋製缶:慶應理工
大同特殊鋼:早大→慶應
アサヒHD(プリテック)東大⇒慶大⇒東大
大紀アルミ:東大
旭硝子:慶應商⇒東大工⇒慶應経
ブリジストン:慶應理工→外大→一橋
宇部三菱セメント:京大⇒慶應→中央法
麻生:慶應⇒慶應
日立製作所:東大工→東大工⇒徳島大工
日立国際電気:東大→東大
日立ハイテク:東大経→慶應経
クラリオン:慶應法→東大工
ソニー:ICU
ソニーFG:慶應→東工→東大
パナソニック:阪大
三菱電機:東大工
NEC:慶應→東大→東工→京大
明電舎:慶應⇒東大
横河電機:慶應理工→首都大
ルネサスエレトロニクス:慶應理工⇒東大工
キャノン:九州工
ニコン:早大理工⇒東大工
セイコ―HD:慶應⇒慶應⇒慶應工
セイコーエプソン:東大工
セイコーインスツル:慶應
オリンパス:慶應→早大
カシオ計算機?慶應理工
シチズン時計:慶應→早大→早大
テルモ:慶應法→東大養→東大経
日本光電:慶應理工
日本精工:慶應→慶應→早大政経
NTN:慶應商
ディスコ:慶應理工⇒慶應理工
ナブテスコ:東大経
ブラザー工業:慶應理工→早大政経
マキタ:慶應理工


質問タグ:早稲田,東工大,慶應,東大,東大工,京大,慶應理工

【ガイド】東大慶應医学部どれか行けば安泰?

東大慶應医学部どれか行けば安泰?

東大慶應医学部どれか行けば安泰?

アンサー

21世紀は東大・慶應>>>京一工 です
間違いない
(2017)
・伊藤慶應大理工教授、米田東大教授、理研などの研究チームが固体中で、電子スピンの量子演算速度と情報保持時間を高水準で両立する手法を実証、かつ集積化可能な量子ビットとして最高水準の量子演算精度をシリコン素子で実現した。
・IBMはオックスフォード大学、慶應大学などに量子コンピューティング・システム「IBM Qシステム」の研究開発拠点を設置し、ダイムラー、サムスン、JSR、日立金属などに提供する。
・東大の相田教授らはポリエーテルチオ尿素と呼ばれる高分子材料を使ったガラスを試作。室温で両側から力を加えて断面を押しつけると、分子同士が動いて結合し修復する、割れてもくっつく硝子として商業化にも可能性。
・タンパク質から人工クモ糸を開発したスパイバー社(慶應生命研)は、素材材料の構造タンパク質の工業化開発を加速させる。NEDOからの支援を受け、これまで人手に頼っていた遺伝子合成を自動化する。
・東大の土居教授らは、質量の大きな星が最期を迎えた際に起きる「超新星爆発」から半日後の様子の観測に成功した。白色矮星が別の星から成分のヘリウムを取り込み、その重みが引き金になって核融合反応が起きたとみられる。
・九州大学は有機材料を使った畜光システム開発に成功。単純な構造の2つの有機分子を混合するだけで畜光発光でき、電荷文理状態の安定化に成功した。
・慶大化学科は鉄原料の錯体触媒を使い、様々な芳香族化合物の炭素-水素結合を利用した直截的高選択的官能基導入法の開発に成功した。20年以上研究されている分野で方向性を変えうる成功となる。
・東大・京大の研究チームが宇宙が138億年前に誕生しその後数億年後に超巨大なブラックホールが存在したかをスーパーコンピュータにて解明した。(ガス雲→恒星:太陽の3.5倍→寿命によりブラックホール化→合体により太陽の10億倍に)
・東大教授らは9億5000万年前の地球上に生命体が存在していた最古の痕跡を発見したと発表した。約45億年前に誕生した地球は複数の彗星が衝突し、酸素はほとんどなかったとされる。
・東大はスーパーエルニーニョの終息はのカギは巨大な雲群であると実証した。
・慶大は気相中で生成させた化学種を液体中に打ち込む方法でシリコンゲージ超原子の大量合成に成功
・慶應・野崎研、リアルハプティクスで力触覚を伝える双腕ロボットアームを開発。合わせて弱軟果実用のロボットハンドシステムも開発。
・ 有機エレクトロニクスで世界をリードする山形大学。白色有機ELの発見者として知られる城戸山形大教授(早稲田理工卒)は研究とビジネスを両立させる方法論をめざす。
・ 東大はフォノニック結晶の秩序を制御することで「波動性」を利用して熱伝導を制御できることを実証した。
・ 京都大学霊長類研究所はチンパンジーに「じゃんけん」を教える実験を行ったところ、正しく勝ち負けを判別できるようになり、4歳児程度の知能が認められるとの研究成果を発表。
・東京大学の古澤明教授らは、光路上で一列に連なった光パルスを用いる手法を生かしながら、どれほど大規模な計算も最小規模の回路構成で効率良く実行できる究極の光量子コンピュータ方式を発明した。
・ 慶大生命研教授(吉田・荒川)ら、東大国枝教授の研究グループはクマムシ・ゲノムを解読し、脱皮動物の進化などに関して米科学誌に掲載された。完全脱水、無代謝の乾眠などの極限耐性を持つ。
・日本原子力機構と東北大学、慶應大学などは(安価な)銅への音波注入によるスピン流発生を成功させた。
・慶大は電波分光観測により、いて座から20光年離れた位置に異常速度を持つ2つの分子雲を発見し、駆動源は重い恒星かブラックホールとした。
・染谷東大教授は天谷慶大医教授と協力、通気性と伸縮性を両立させることで、炎症反応が起きない生体適合材料ベースのナノメッシュセンサを開発したことを英科学誌に発表した。
・慶應大と物質・材料研究機構は極めて質の高い磁性金属結晶を使うことで、電磁石を使わずにスピン波を伝搬させることに成功し、スピン波の発生効率を400%、伝搬速度を最大で80%向上させ、英国科学誌に掲載された。
・東北大(斎藤教授・東大工修士博士)は熱を流すだけで金属が磁石になる現象を発見。電子の自転「スピン」を使った熱利用技術の発展につながりうる。
・京大と諸企業は、アンモニアを直接燃料とし、燃料電池で発電することに成功。CO2フリー発電に期待。
・ 東大と慶大は光学位置センサーを応用して人間の腕を4本にするロボット・アーム「MetaLimbs」を開発。
・ 東大はMIT大学と共同で1枚紙からの多面体計上アルゴリズムを開発した。水密性に優れた立体構造の作成方法に応用が期待される。
・ 東大と国立天文台などの研究チームが表面温度が約4300度と、これまで観測された中で最も熱い太陽系外惑星を発見し、ネイチャーに発表した。
・東工大理学院グループはルテニウム(Ru)複核錯体と窒化炭素からなる融合光触媒が、可視光照射下でのCO2のギ酸への還元的変換反応を高効率化することを発見した。
・ 大阪府立大学は固体電解質材料、ガラスおよびガラスセラミックスにおける非結晶状態の直接観察に成功したことを発表。
・ 阪大、NEDOなどは共同研究で硬性内視鏡による生体組織の3次元イメージングに成功した。
・慶大は即座に型取・真空成型できる、2.5Dプリンターとも言うべき ProtoMold を開発した。科学技術振興機構(JST)が推進するプロジェクトに属する研究グループの成果となる。
・新興企業と慶応大学などが共同で、新型スパコンの開発に乗り出した。国内最高(世界3位相当)の計算速度を目指し、慶大・黒田教授が考案した集積回路を搭載する。
・慶應理工院は、超高速運輸体ハイパーループ(時速1000㎞以上)の研究・大会に乗り出し、アジア圏では唯一入賞。
・東大とソニーは超高速撮像演算チップを開発(1秒1400億回)。ドローンの衝突回避や高速追従、工場FAに応用可能。
・慶應大理工白鳥教授はガラスなどの表面をわずか0.5度傾けるだけで、表面の水が滑り落ちるはっ水加工技術を開発した。窓ガラスや内視鏡の曇り止めなどに使えるとみている。
・東大と慶大は自動運転AIなどに関して共同で新会社を設立。社長の鈴木氏は慶大博士課程に属し、東大加藤准教授らと画像処理半導体の研究を進めてきた。
・パワーエリート母体の変遷
豪族貴族→院宮王臣家→平氏・源氏→北条系→足利系
→諸大名系列(伊達・上杉・武田・織田豊臣・毛利・島津)→徳川系(幕府制)
→≪19世紀後半≫ 薩摩藩・長州藩(政府制)
→≪20世紀前半≫ 陸士・海兵(軍部)、東京帝大(政財官工)、慶應義塾(財閥)
→≪20世紀後半≫ 旧帝一工神(各界)、中央(法曹)、早稲田(政治)、医学部
→≪21世紀前半≫ 東大、慶應、医学部 +(早稲田)
昭和電工:東大⇒慶大⇒東大経⇒慶大法⇒東大工
昭光通商:慶應商⇒神戸
三菱ケミカル:東大理→京大理→慶應経
三菱化学:東大理
三菱化学エンジ:慶應理工
三菱樹脂:慶應経
田辺三菱製薬:東大薬
太陽日産:慶應
三井化学:早稲田商
住友化学:東大⇒神戸⇒東大
旭化成:東大薬⇒神戸営
旭化成エレ:東大⇒慶應理工
クレハ:東北→慶應
日亜化学:東大
東亜合成:東工大→慶應理工・文
東洋インキCS:慶應⇒慶應
関西ペイント:東大法
長谷川香料:慶應→慶應
花王:慶應理工→阪大工
ライオン:慶應→早大理工
コーセー:慶應⇒慶應
小林製薬:慶應
JX HD:慶應⇒慶應⇒東大→京大
JXエネルギー:慶應⇒慶應⇒一橋
出光興産: 東大→早稲田→慶應
富士石油:慶應⇒東大
国際開発帝石:東大→東大
石油資源開発:東大
武田薬品:早大政経→外国大
アステラス製薬:東大⇒一橋
エーザイ:東大経⇒慶應商
EAファーマ:慶應
第一三共:東大農
中外製薬:慶應商→北大農
大正製薬HD:慶應経
大正製薬:慶應商
大日本住友製薬:東大
塩野義製薬:東大
東和薬品:慶應
ノバルティスファーマ:外国→東大
新日鉄住金:東大経⇒東大農⇒一橋
日鉄住金物産:東大法⇒慶應法
日鉄住金鋼管:慶應⇒東大
日鉄住金化学:慶應
日新製鋼:慶應→慶應→山口
山陽特殊製鋼:東大工→東大法
SUMCO:東大→東大
JFE HD:東大工⇒慶應経
JFEスチール:慶大経⇒東大経
JFE商事:東大
住友金属鉱山:慶應
UACJ(古河・住軽):慶應商→東大工→京大工
三菱製綱:慶應理工
古河電工:東大工→早大理工
東洋製罐HD:早大⇒慶應法
東洋製缶:慶應理工
大同特殊鋼:早大→慶應
アサヒHD(プリテック)東大⇒慶大⇒東大
大紀アルミ:東大
旭硝子:慶應商⇒東大工⇒慶應経
ブリジストン:慶應理工→外大→一橋
宇部三菱セメント:京大⇒慶應→中央法
麻生:慶應⇒慶應
日立製作所:東大工→東大工⇒徳島大工
日立国際電気:東大→東大
日立ハイテク:東大経→慶應経
クラリオン:慶應法→東大工
ソニー:ICU
ソニーFG:慶應→東工→東大
パナソニック:阪大
三菱電機:東大工
NEC:慶應→東大→東工→京大
明電舎:慶應⇒東大
横河電機:慶應理工→首都大
ルネサスエレトロニクス:慶應理工⇒東大工
キャノン:九州工
ニコン:早大理工⇒東大工
セイコ―HD:慶應⇒慶應⇒慶應工
セイコーエプソン:東大工
セイコーインスツル:慶應
オリンパス:慶應→早大
カシオ計算機?慶應理工
シチズン時計:慶應→早大→早大
テルモ:慶應法→東大養→東大経
日本光電:慶應理工
日本精工:慶應→慶應→早大政経
NTN:慶應商
ディスコ:慶應理工⇒慶應理工
ナブテスコ:東大経
ブラザー工業:慶應理工→早大政経
マキタ:慶應理工
◆医師の診療費はどんどん削減され、個人病院や公共の病院はどんどんつぶれていますので、大学でしっかり勉強、実習に励み、インターンやその後の意志活動でもさらに実践スキルを磨いて実力を蓄えていかないと、とてもじゃないけど安泰などとは言えません。
一生勉強、修錬して技術、知識に磨きをかけ、最新医療を取り込んでいかないとすぐに取り残されるのが医療現場。


質問タグ:東大慶應医学部どれか,東大工,慶應理工,慶應義塾大学,ノバルティスファーマ,リアルハプティクス,インターン

【決定版】ちょっと前の話ですけど斉藤由貴さんが医師との手つなぎデートを週刊...

ちょっと前の話ですけど斉藤由貴さんが医師との手つなぎデートを週刊...

ちょっと前の話ですけど斉藤由貴さんが医師との手つなぎデートを週刊誌に報じられ、否定会見を開いた後に、今度はキス写真が暴露されましたよね。
その時にマスコミに宛てたコメント文がイラつくんです。 「先日の会見では、本当のことをお話しできず、誠に申し訳ありませんでした。」
「嘘」とは書かないんです。「嘘をついて申し訳ありません」ではなく、「本当のことをお話しできず」なんです。
「子供達が目にすることを考えると、あの公の場で何もかもお伝えすることは、私にはどうしても出来ませんでした。」
なんか美談にしようとしているんです。子供をダシにしようとしているというか。子供守るためという母性愛を出してきています。
「お相手の男性に、女優としても、女性としても、頼りすぎてしまいました」
「不倫していた」とは書かないんです。どこか煙にまくようなボヤーとした綺麗な表現を使っているんです。
全てにおいてマイナスな言葉を使わずに、綺麗ぶっているというか。
どう思いますか。

アンサー

この話題は、本年9月に公開された斉藤由貴出演映画
「三度目の殺人」の番宣ねつ造スキャンダルでした。
板尾創路が映画「火花」公開に合わせ不倫ネタを
ぶっこんで来たのと本質は同じです。
こっちは、あからさまだったので質問者さんも気づかれた
と思います。
メディアもそんなこと(番宣ねつ造スキャンダル)は
百も承知で話題にノッています。
週刊誌が売れるから。
だから映画公開が終わると話題も沈静化します。
テレビや一般芸能マスコミは上原多香子のような
ガチスキャンダルは扱いません。
◆今回も新しい出演映画が公開されたので
また出てきました。
◆ごく一般的な文章です。
斉藤由貴さん本人の言葉というより、事務所の人も含めて作った文章であるはずです。
お子さんがいらっしゃいますから、余計に絶対に認めるわけにはいかなかったとは思います。
綺麗ぶってるという印象は全く持ちませんでしたが、あぁ言うしかないだろうという印象です。子供カワイソス。
◆男でだらしないとビジネスマナーもだらしないんじゃないでしょうか。私の元交際相手も音信不通という卑怯な切り方されましたが、他の女とも遊んでましたしバイトをバックレて辞めた事もあったそうで今親の経営する工場を継ぎましたが脱税してると爆サイで書かれていました。松居一代さんでもエグいほど潔癖でヒステリーでしたが離婚問題でもそうでしたよね。
渡辺直美は体型もあれで汚部屋でお金の使い方もルーズです。
サラ金会社の人の本では借金の返済がいい加減な人はデブでタバコが好きで汚部屋ぐらしがほとんどだと書かれてました。
こういうのことわざで何ていうんでしたっけね。まぁ卑怯なひとはあらゆるシーンで卑怯だっていう教訓になりますね。
◆デート写真が出回り、会見で嘘をついた後も2人は悪びれる様子もなく逢瀬を重ねていました。そこで週刊誌が目も当てられないような写真を立て続けに載せたことで逃げ場がなくなり不適切な関係を認めざるを得なくなって出した声明ですから。気持ちの悪い画像が出回らなければ今も関係を持っていたことでしょう。
斉藤由貴さんは現在例の医師と関係を完全に断ち仕事をこなしながら家族に尽くしているようです。一方の医師は世間が忘れて来たタイミングで被害者とも言える斉藤由貴さんの家族を非難するようなコメントを自身のクリニックのHPに掲載しました(現在は削除済)。患者に手を出す、斉藤由貴さんを作品と評すなどなんとなく危ない人物だとは思いましたが更に何をしでかすか分かりませんから斉藤由貴さんのご家族は住まいを移した方がいいかもしれません。
◆そういう人だから。
だからイラつく必要ないよ。
またか。
それだけ。


質問タグ:斉藤由貴,ボヤー,母性愛,申し訳,美談,番宣ねつ造スキャンダル,松居一代

-斎藤工
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© タレント迷館 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.