喜矢武豊

【効果あり】今年の第33回SASUKEについてです。まだ放送日は発表されていませんが...

投稿日:

【効果あり】今年の第33回SASUKEについてです。まだ放送日は発表されていませんが...

今年の第33回SASUKEについてです。まだ放送日は発表されていませんが...

今年の第33回SASUKEについてです。まだ放送日は発表されていませんが、先日無事に収録の方を終えられたようで、出場者100名と新エリアとしてKUNOICHIで猛威を奮ったフィッシュボーンが新設され るという情報は既に公開されています。そこで現時点での皆さんのエリア予想と、有力選手達がどの辺りまで行ったのかの予想について意見がお聞きしたいです。私の予想は
まずエリア構成については
★1stステージ〈計10エリア125秒〉
・クワッドステップス+ローリングヒル
(新)スパイダーウォーク+(新)ダブルスパイダードロップ
・オルゴール
・ダブルペンダラム
・タックル改
・そりたつ壁
・ターザンロープ
・ランバージャッククライム
まず1stステージについては前回のタイファイターをダブルスパイダードロップという形にしてみました。エリア自体は悪くありませんでしたが、終盤選手に夜露の影響が少なからず出てしまっていた為です。その他は前回と同じです。タックル改と表記しているのは前々回よりも量が増していた為、分かりやすく改と表記しました。
★2ndステージ〈計7エリア120秒〉
・クロススライダー
・サーモンラダー上り+サーモンラダー下り
(新)フィッシュボーン
・バックストリーム改
(改)リバースコンベア改
(改)ウォールリフティング改
ここにフィッシュボーンをいれました。5連ハンマーに似ているなと感じたのもありますし、フィッシュボーンはバランスも大事だとは思いますが、みたところタイミングが最重要。であれば、よりタイムがシビアになる2ndの方が良いと思いました。なお、こちらもバックストリーム改と表記していますがこれは初登場時よりも水流が増えているので、分かりやすくしています。そして、リバースコンベアとウォールリフティングはそれぞれ改としましたが、前回1stが難しかったとはいえ2nd進出者は全てクリアという2ndステージからしてみれば何とも屈辱的なことだったと思うので、リバースコンベアは距離を倍にして一直線ではなく二辺の仕様に、ウォールリフティングは全て10㎏ずつ増量してはどうかと思いました。
★3rdステージ〈計6エリア無制限〉
・ドラムホッパー改
(改)フライングバー改
・サイドワインダーR改
・ウルトラクレイジークリフハンガー
(改)バーティカルリミットトリプル
・パイプスライダー
フライングバーを前回の3つから4つに増やして改にしてはと思いました。アメリカ版では6つもありますからね。そしてクリフからバーティカルは流石に離しました。そのかわりバーティカルをトリプルとして難度調整をしてみました。
★Finalステージ(計3エリア45秒)
・スパイダークライム8m+サーモンラダー7m+綱登り10m
Finalは前回挑戦者がいなかったので変わらずで、タイムはフィーリングで組んでみました。
このようにエリア予想をしたので、選手達の成績予想も自分流にしてみましたが、皆さんも皆さんなりの予想されたエリアでの予想が頂ければと思います(わがまますみません笑)。
まず1stを突破されるかなと思ったのは以下の19名でそれぞれ
山本浩茂(ウォールリフティング改)
小畑仁志(フィッシュボーン)
日置将士(フライングバー改)
武尊(ドラムホッパー改)
樽美酒研二(サーモンラダー上り)
菊池正根(ウォールリフティング改)
塚田僚一(リバースコンベア改)
高橋賢治(フィッシュボーン)
又地諒(バーティカルリミットトリプル)
漆原裕司(ウォールリフティング改)
菅野仁志(ウルトラクレイジークリフハンガー)
鈴木祐輔(フライングバー改)
ラギヴァルアナスターズ(ウルトラクレイジークリフハンガー)
朝一眞(フライングバー改)
ドリュードレッシェル(パイプスライダー)
佐藤惇(バーティカルリミットトリプル)
長崎峻侑(ウルトラクレイジークリフハンガー)
川口朋広(ウルトラクレイジークリフハンガー)
森本裕介(バーティカルリミットトリプル)
1stクリア者予想がかなり鉄板かつミーハーな予想ですみません。1stからかなり難しくなっているので、このメンバーが全員突破できる保証はどこにもありませんが、半ば願望込みでこのメンバーは最低でも1st突破して欲しいなと思っています。
皆さんも皆さんなりで本当に良いのでご意見と予想の方、頂けたら幸いです。

アンサー

フィッシュボーンはTwitterの画像見る限り1stのエリアだと思います。僕のエリア予想は…。
1st 制限時間115秒
・クワッドステップス&ローリングヒル
・タイファイター
・フィッシュボーン
・ダブルペンダラム
・タックル改
・そり立つ壁
・ターザンロープ
・ランバージャッククライム
少し早い開催なのでリニューアルは少なめだと予想しました。変わったのはオルゴールのみですね。タックルは後40㎏上げて900㎏になるかな?と予想してる。
2nd 制限時間100秒
・クロススライダー改
・サーモン上がり&下り
・スパイダーウォーク&チェインフライ(新)
・バックストリーム
・リバースコンベア改
・ウォールリフティング改
まず前回時間があまり過ぎたので、時間は確実に短縮しますね。クロススライダーは30㎝の段差を着けます。スパイダーウォークはスパイダードロップを廃止し新エリアチェインフライに、スパイダーウォークで上に上がり、1.8メートル先にぶら下がるチェインフライ(ゴム製の鎖、メタルスピンと同じような素材)に飛び付く、飛び付けばスライドし、バックストリームのとこまで移動する(移動中も10㎝の段差が2回あり)バックストリームはそのままで、リバースコンベアの速度上昇、時速20㎞~30㎞に。ウォールリフティングは前回難易度が下がったためそれぞれの壁が5㎏ずつ上昇してると予想してます。(35㎏、45㎏、55㎏)チェインフライはもはや願望のいきですwwwスパイダードロップを消せるならもう何でもいいです。
3rd
・ドラムホッパー
・ボディフロップ
・サイドワインダーR
・ウルトラクレイジー
・バーティカルリミット改
・フライングバー
あまり変わらずです。ボディフロップが結構好きなエリアなので復活させて欲しいです。そしてフライングバーを最終エリアに、バーティカルリミットとは突起を1㎝に戻すと予想します。さすがに9㎜は鬼畜過ぎる…。
finalは制覇者、進出者が出てないのでそのままでしょう。制限時間のみ予想、45秒。
とこのように予想しました。(願望もあり)そして挑戦者は有力、注目選手に絞り結果を予想します。
山本浩茂=ボディフロップ(3rd第2エリアリタイア)
小畑仁志=フィッシュボーン
山田勝己=そり立つ壁
喜矢武豊=フィッシュボーン
岩本照=ランバージャッククライム
池谷直樹=そり立つ壁
日置将士=ウルトラクレイジー1本目
岸本真弥=フィッシュボーン
武尊=ボディフロップ(3rd第2エリアリタイア)
樽美酒研二=サーモン下り
森渉=バックストリーム
塚田僚一=ウォールリフティング2枚目
高橋賢次=サイドワインダーR
又地諒=スパイダーウォーク&チェインフライ(あれば)なければウォールリフティング2枚目
漆原裕治=ボディフロップ(3rd第2エリアリタイア)
竹田敏浩=フィッシュボーン
山本進悟=ウォールリフティング1枚目
菅野仁志=ウルトラクレイジー2本目
鈴木祐輔=ウルトラクレイジー1本目
ラギヴァルアナスターズ=フィッシュボーン
朝一眞=そり立つ壁
ドリュードレッシェル=バーティカルリミット改2本目の空白
佐藤惇=ウルトラクレイジー1本目
長崎峻侑=ランバージャッククライム
川口朋広=ランバージャッククライム
森本裕介=バーティカルリミット改二つ目の空白
今回も1stステージで波乱が起きた凄い大会だったらしいので、その波乱が川口さんとラギヴァルさんのリタイアだと判断しました。更に公式にupされた出場者一覧に、背景が違う画像がありました。何か関係性があるのではないかと予想したためこのようにしました。いかがでしょうか?
とにかく放送日が楽しみであり不安ですね!!長文失礼しました。
◆貴重なご意見と丁寧なご回答有難うございます。2フィッシュボーンについては、私も大方1stだとは思っていましたが、願望として2ndの方が面白いかなと個人的に思っていました(笑)。チェインフライいいですね。2ndといえばやはりメタルスピンだったので、派生エリアが来るかなとは思っていましたが、どうも私の頭ではアイデアが出てきませんでした(笑)。そして、私も公式ページの背景は気になっていましたし、大波乱があったということも聞いていたので、半ば願望で川口選手、朝選手、長崎選手、ラギヴァル選手といったところを突破予想としていました。最初はそんなネタバレがあるか?とも思っていましたが、弁護士の守秘義務のように徹底して隠す必要もないので、マンザラでもないのかな?なんて思っちゃったりもしてました。
何はともあれご回答本当にありがとうございました。放送日を楽しみに待ちましょう。
◆SASUKE君こと森本祐介さんは今回1stステージに落とし穴が待ってそうな気がします。
ダブルペンダラム辺りで
やられそうな気が…


質問タグ:フィッシュボーン,バーティカルリミット,リバースコンベア,ウォールリフティング改,ドリュードレッシェル,ランバージャッククライム,ウォールリフティング

【ビックリ】≪第26期 第6回 SASUKE2017 ~予選シリーズ~ ~1R~≫ 今回の予選は...

≪第26期 第6回 SASUKE2017 ~予選シリーズ~ ~1R~≫ 今回の予選は...

≪第26期 第6回 SASUKE2017 ~予選シリーズ~ ~1R~≫
今回の予選は2ステージ制。第1Rはタイムトライアル。上位6名が決勝Rに進みます。 (挑戦者)小林しんじ、ケイン、山田こうじ、山本、白鳥(16回仕様)、竹田、長崎、朝、コング、ラギヴァル、漆原、ステェフェンセン、ドリュー、又地、岸本、川口、森本
☆あと、この選手を出して欲しいという要望があれば書いてください。第7回大会で出場させます(3名まで)
≪予選ステージ1R≫ 制限時間250秒 天候・・・晴れ
1、ローリングヒル・・・・32回仕様。
2、ローリング丸太・・・・第25回。
3、ブリッジジャンプ・・・・25回仕様。
4、ジャンプハング・・・・第10回仕様。
5、ポールメイズ・・・・第20回仕様。
6、ジャンピングスパイダー・・・・20回仕様
7、クロススライダー・・・・30㎝の段差が1つある。
8、サーモンラダー・・・・基本系の7段仕様。そのまま次のエリア。
9、スティックスライダー・・・・・20回仕様。ストッパーないので脱線の可能性あり。
10、ネットブリッジ・・・・18回仕様。意外とタイムトライアルではここで差が付くかも。
11、タックル・・・・・900キロの重りを12M押す。
12、そりたつかべ・・・・5.3M。
13、ジャンピングバー・・・・・16回仕様。そのまま次のエリア。
14、フライングバー・・・・登り方向に配置。1.6M間隔。(32回は1.5M間隔)ジャンプ回数は3回。そのまま次のエリア。
15、ロープクライミング・・・・・25.26回のバンジーロープクライム。長さが違う3本のゴムロープを移動。
グリーンバー・・・・・休憩時間自由。
16、モンキーバーズ・・・・・30M雲梯。最後のバーから2.2M先にある赤いステージにジャンプ。赤いステージにボタンがある。
1st~3rdのステージを混ぜた総合ステージ。上位6名は誰だ?

アンサー

1位、ドリューさん
2位、SASUKE君
3位、朝さん
4位、漆原さん
5位、ラギヴァルさん
6位、又地さん
後半の3rd要素のエリアでかなり差がつきそうだと思います。
4位以降はタイムが拮抗しそうですが、この6名になりました。
出してほしい選手は・・・
まず第32回全ダイジェストという不遇な扱いを受けたパルクールの佐藤さんです。
自分が今一番注目してる日本人選手です。
5回中4回1stクリアという安定感に、パルクールというSASUKEにかなり向いている競技ですし、まだ若いですから期待できます。
後は1st無敗の影の実力者、上遠野さんですかね。
出場した過去3大会は全て2ndリタイアという珍しい成績でこの人も全てダイジェストでした。
最後はスポダンで大活躍の佐野岳さんです。
SASUKEに向いてそうな体型だと思います。


質問タグ:ステェフェンセン,ジャンピング,SASUKE2017,ローリング,タイムトライアル,パルクール,又地

【効果抜群】山口百恵、桜田淳子が天地真理、南沙織を追い抜いて世代交代したのは...

山口百恵、桜田淳子が天地真理、南沙織を追い抜いて世代交代したのは...

山口百恵、桜田淳子が天地真理、南沙織を追い抜いて世代交代したのは何年のいつ頃ですか?

アンサー

以下の様にブロマイド売上を参考にすれば、1974年以降が山口百恵さん、桜田淳子さんの時代になります。
【1971年】
①南沙織②岡崎友紀③五十嵐じゅん④吉沢京子⑤ゴールデンハーフ
【1972年】
①南沙織②五十嵐じゅん③天地真理④岡崎友紀⑤小柳ルミ子
⑥吉沢京子⑦ゴールデン・ハーフ⑧いしだあゆみ⑨紀比呂子⑩中野良子
【1973年】
①天地真理②岡崎友紀③栗田ひろみ④榊原るみ⑤森昌子
⑥麻丘めぐみ⑦南沙織⑧桜田淳子⑨浅田美代子⑩山本リンダ
--------------------------------------------------------------
【1974年】
①アグネスチャン②山口百恵③桜田淳子④浅田美代子⑤岡崎友紀
⑥キャンディーズ⑦麻丘めぐみ⑧島田陽子⑨坂口良子⑩森昌子
【1975年】
①桜田淳子②山口百恵③キャンディーズ④アグネスチャン⑤木之内みどり
⑥岡崎友紀⑦林寛子⑧森昌子⑨片平なぎさ⑩志穂美悦子
【1976年】
①山口百恵②桜田淳子③岡田奈々④キャンディーズ⑤岩崎宏美
⑥片平なぎさ⑦林寛子⑧志穂美悦子⑨森昌子⑩伊藤咲子
シングル・レコードの売上で言うと、
天地真理さんは、1973年夏の「恋する夏の日」(50.2万枚)をピークに下降線を辿って、1974年秋の「想い出のセレナーデ」(32.4万枚)が最後の大ヒット曲でし、南沙織さんは、1975年秋の「人恋しくて」(23.2万枚)が最後のヒット曲でした。
山口百恵さんは、1974年夏の「ひと夏の経験」(44.6万枚)から一気に大ブレイクし、桜田淳子さんは1974年暮れの「はじめての出来事」(52.7万枚)が大ヒットとなりました。
◆74年6月前後じゃないの?
淳子ちゃん以外の3人は同じレコード会社。当時はプロダクションよりレコード会社のほうが主導権を持って偉かった
「歌手はレコードを売ってこそナンボ」
しかも、百恵ちゃんと南沙織さんはプロデューサーまで確か同じだったはず。。。
んで、レコード会社の主戦力、エース級は大体週末と決まっているレコード発売日を自社、他社エースとかぶらないような発売日になっている
また、売り上げが降下が見られる(元)主力、あるいは期待の新人はテコ入れや景気づけのために、新興勢力、次世代エース級と(ついで購入目論見の)同日発売させることがある
んで、その次世代エース見込みの山口百恵さんと先代新3人娘の一緒の発売日になったのは
74.9.21 南沙織さんが13枚目シングル♪夜霧の街と百恵さん6枚目♪ちっぽけな感傷 と同時発売
74.6.1 天地真理さん♪恋と海とTシャツと と 百恵さん♪ひと夏の経験 が同日発売。真理ちゃんに至っては以降3作も百恵ちゃんと同日発売で百恵ちゃんが初のオリコン1位(当時の最年少記録)を冬の色で達成後はまた別の発売になり、実質見切り・百恵の足を引っ張らない世代交代でしょう
淳子ちゃんは人気はどうあれ、レコード売りあげは何故か後発の百恵ちゃんにすぐに3曲を2曲目で追い抜かれていたから別扱い~
淳子ちゃんの代表曲?クックック~の青い鳥は、?あ~なたが望むならの百恵ちゃんの♪青い果実に売り上げもオリコン順位や滞在期間も抜百恵ちゃんの対抗は装われていたらしい……
◆天地真理、南沙織は1974年に入ると人気に陰りが見えてきましたので、山口百恵、桜田淳子が追い抜いたのは1974年の暮れあたりではないですか。
◆当時は2年で世代交代していた時代だ
今の48Gなどを見ているとわからんわな
2年”が正常だわ
天地Gの3人は71年に出て73年に終わり
75年ころに山口時代だったと思うぞ
で彼女達も2年 正常だわ
だで引退した山口さんは先をちゃんと見ていたと
言うことだ 南さんも紀信の嫁になり引退
小柳さんのように いつまでも芸界に
しがみつく”と良いことは無い
アキバの坊主やコジ・ワギ・アゴなどがそれだ
アイドルの寿命は2年””良く覚えておけ


質問タグ:桜田淳子,南沙織,山口百恵,天地真理,百恵,淳子,いつ頃

【マル秘】今まで9sari headlineに加藤紗里や成宮寛貴の友人A氏の真月ブルシが登...

今まで9sari headlineに加藤紗里や成宮寛貴の友人A氏の真月ブルシが登...

今まで9sari headlineに加藤紗里や成宮寛貴の友人A氏の真月ブルシが登場したことからして9sariが清水富美加を呼ぶ可能性はあると思いますか?
自分は大いに期待しています^^;

アンサー

はい。充分アリエールですな!
どや様


質問タグ:9sari headline,清水富美加,成宮寛貴,加藤紗里,真月ブルシ,アリエル,どや様

【PS4】昔のテレビドラマのタイトルを教えて下さい。 90年代か00年代の初...

昔のテレビドラマのタイトルを教えて下さい。 90年代か00年代の初...

昔のテレビドラマのタイトルを教えて下さい。
90年代か00年代の初期、たぶん雰囲気からしてTBS系だったように思います。
主演は明石家さんまで、他に赤井英和や細川ふみえも出てたように思います。 男女七人的な内容で、他にも主要な男女がいたように思います。
劇中、赤井英和がレスリングをしていて、それを細川ふみえが見学に行って幻滅するような場面があったように思います。
ドラマ好きの方々、いかがでしょうかね?

アンサー

ドラマ自体は見てなかったんですがTBS系日曜夜9時放送、タイトルは「その気になるまで」です。


質問タグ:細川ふみえ,赤井英和,明石家,テレビドラマ,レスリング,ドラマ自体,TBS系日曜夜9時

【今年最後】声優・茅野愛衣さんが演じたアニメキャラクターのうち25名です、『...

声優・茅野愛衣さんが演じたアニメキャラクターのうち25名です、『...

声優・茅野愛衣さんが演じたアニメキャラクターのうち25名です、『この中』で誰が好き?
1霞ヶ丘詩羽(冴えない彼女の育てかた)
2椎名ましろ(さくら荘のペットな彼女)
3遠山りん(NE W GAME!)
4セレンディーネ(マギ シンドバッドの冒険)
5棗ニナ(うらら迷路帖)
6佐々木志乃(緋弾のアリアAA)
7いろり(機巧少女は傷つかない)
8相座凪(四月は君の嘘)
9蝶いのり(ギルティクラウン)
10冬海愛衣(俺修羅)
11五和(とある魔術の禁書目録Ⅱ)
12めんま/本間芽衣子(あの花)
13白(ノーゲーム・ノーライフ)
14大木双葉(あまんちゅ!)
15保登モカ(ご注文はうさぎですか?)
16大江奏(ちはやふる)
17比良平ちさき(凪のあすから)
18槙田悠里(アオハライド)
19武部沙織(ガールズ&パンツァー)
20佐倉慈(がっこうぐらし!)
21魔法ヶ沢茜(彼女がフラグをおられたら)
22伊原摩耶花(氷菓)
23櫻田茜(城下町のダンデライオン)
24ソフィーヤ=オベルタス(魔弾の王と戦姫)
25篠崎彩夏(神様のメモ帳)

アンサー

霞ヶ丘詩羽
椎名ましろ
いろり

が好きです
◆それなら長門有希です。
◆23櫻田茜(城下町のダンデライオン)が好きです!
◆大木双葉(あまんちゅ!)
◆櫻田茜ちゃんですかね( ?ω? )
あの恥ずかしがり屋な感じがそそられます
◆12のめんまです(?? ?? ??


質問タグ:マギ シンドバッド,がっこうぐらし!,アオハライド,ちはやふる,茅野愛衣,めぐねえ,櫻田茜

【今年最後】d-roomのcmで上野樹里に中村倫也がプロポーズをするものがあるのです...

d-roomのcmで上野樹里に中村倫也がプロポーズをするものがあるのです...

d-roomのcmで上野樹里に中村倫也がプロポーズをするものがあるのですが、そのBGMで掛かってるフランス語の曲の名前をご存知の方いらっしゃいますか?

アンサー

原曲
曲名⇒Envoi de Fleurs
原曲を
フィリップ・エマール
という方が歌っているようです
D-room「はじまり」篇
のようです


質問タグ:中村倫也,D-room,上野樹里,プロポーズ,フランス語,Envoi de Fleurs,フィリップ・エマール

【写真付】もし 江角マキコが 「突然ですが、明日引退します」 と言ったら フジ...

もし 江角マキコが 「突然ですが、明日引退します」 と言ったら フジ...

もし
江角マキコが
「突然ですが、明日引退します」
と言ったら
フジテレビはなんとなく
喜んだと思いませんか
1思う
2ある日とつぜん炎のように 3山下智久とやったやつね
4あれはくだらなかった
5ダンス教室に主婦がかよいだすやつね
6思えばあの頃から狂気は江角マキコにとりついていたんだな
7沢村一樹と夫婦を演じたドラマもあったね
8あった、あった
9タイトルなんだっけ
10野際陽子が出ていたような気がする

アンサー

「地獄の沙汰もヨメ次第」ですね。
10年くらい前のドラマでしたね。
◆みたみた
(笑)
おもしろかった
沢村一樹がかっこよかった
◆島根県民性がモロに出た、最悪の人間でしたね。
◆2は『それは、突然、嵐のように…』です
なんかあまりに釣り合わなすぎて違和感だらけのドラマでした
江角マキコはショムニが全盛


質問タグ:江角マキコ,2ある日とつぜん炎,10野際陽子,フジテレビ,つね,ショムニ,ドラマ

-喜矢武豊
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© タレント迷館 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.