上地雄輔

【急募】以下は逃走中の賞金獲得者・最後まで残った逃走者リスト完全版である...

投稿日:

【急募】以下は逃走中の賞金獲得者・最後まで残った逃走者リスト完全版である...

以下は逃走中の賞金獲得者・最後まで残った逃走者リスト完全版である...

以下は逃走中の賞金獲得者・最後まで残った逃走者リスト完全版である。(半角数字は逃走成功者、全角数字は自首成立者、→は本来の賞金額→実際に獲得した賞金額、()内は備考、ボーナス賞金獲得者、ゲームオーバー回で 最後まで残った逃走者、目利きでは逃走者全員のポイントも表記)
P、つるの剛士35万8500 大原かおり29、4200 なすび28、7800
1、保坂尚輝39万
2、浅香唯12、9200 平畠啓史60万 岡田義徳60万
3、TIMゴルゴ松本30万 諸星和己30万 斎藤舞子アナ12、5000 矢沢心23、0000
4、品川祐60万 石本沙織アナ31、5000
5、ビビる大木108万
6、ダパンプイッサ96万
C1、長谷部優36万 山崎邦正27、8300
C2、小倉優子27、0000(佐藤弘道が最後の最後で確保されゲームオーバー)
C3、堤下敦27、6000 山本太郎36万 藤本敏史36万 瀬戸早妃32、0000
C4、ワッキー42万
J1、斎藤洋介27、0600(オリラジ藤森が最後の最後で確保されゲームオーバー)
J2、山本裕典99万
J3、全滅でゲームオーバー(近藤春菜が最後の最後で確保)
J4、全滅でゲームオーバー(ただしボーナスステージのため本戦確保者全員で100万山分け、桜庭和志と大沢あかねとゴルゴ松本が本戦逃走成功、ゴルゴ松本が最後の最後で確保)
J5、山本裕典72万
7、矢口真里200万(ただし本戦は他に岩尾望と眞鍋かをりと川合俊一と和泉元彌も逃走成功)
8、宮川大輔36万→54万 吉澤ひとみ36万→54万
9、美(下に女)暢雄84万 小島よしお84万 マリエ68、8200 若槻千夏48、1000 高田延彦84万
10、全滅でゲームオーバー(宮崎大輔が最後の最後で確保)
11、国生さゆり126万→54万(賞金が一度リセットされたため)
12、ロッチ中岡96万(設楽統1万)
13、叶美香54万→42万(池田一真1万 亘健太郎1万 ワイナイナ42万)
14、安田美紗子108万 市川亀治郎52、9000
15、はんにゃ金田108万→128万 ガレッジセール川田108万→128万
16、浅田舞104、5600 小塚祟彦108万 佐々木主浩75、6000
17、全滅でゲームオーバー(亀田大毅が最後の最後で確保)
18、東尾理子216万(ただしハンター30体を放出してしまい一度全滅でゲームオーバーとなる。この時はTKO木本が最後で確保)
19、秋元才加96万 篠原信一96万
20、おかもとまり108万
、はるな愛96、4200
21、スザンヌ108万
22、全滅でゲームオーバー(ガレッジセールゴリが最後の最後で確保)
23、全滅でゲームオーバー(AMOが最後の最後で確保)
24、アンガールズ田中96万→132万
25、オリラジ藤森108万(NAOKI108万)
26、ミッツマングローブ144万
27、武藤敬司72、5500
(荒川静香が最後の最後で確保されゲームオーバー)
28、皆藤愛子72万→150万 清原72万→150万
29、全滅でゲームオーバー(的場浩司が最後の最後で確保)
30、永井大144万 鈴木拓130、2000
31&32、城田優128、8200 上地雄輔がアルティメットプレイヤーとなり276万(アルティメットステージには他に的場浩司や眞鍋かをり、清原、荒川静香、ガレッジセールゴリが進出)
33、岸本セシル144万 (梅田彩佳が10万相当の純金を手に入れる)
34、スギちゃん144万
35、的場浩司156万 眞鍋かをり156万
36、関口メンディー144万
37、鈴木拓99、7100 久保田和靖70、4800(山本彩が最後の最後で確保されゲームオーバー)
38、えなりかずき逃走成功
39、 (江戸200万山分け)
40、EgirlsAmi121、7400(前田健太が最後の最後で確保されゲームオーバー)
41、おのののか156万
42、杉村太蔵168万
43、岡田結実60万(ぺえ60万)
44、藤田ニコル108万 ユースケ108万
45、全滅でゲームオーバー(サンシャイン池崎が最後の最後で確保)
目利1、全滅でゲームオーバー(小日向文世280p アンガールズ田中280p カミナリまなぶ230p バイきんぐ小峠200p 遠藤憲一170p 池田鉄洋70p)
これを見て感想をお願いします。

アンサー

逃走中ってそんなに賞金もらえるのですか。
知らなかったです。


質問タグ:ゲームオーバー,的場浩司,ゴルゴ松本,関口メンディー,眞鍋かをり,賞金,逃走中

【急募】好きな女優は誰ですか? 20歳~24歳部門・最終予選 以下の中から...

好きな女優は誰ですか? 20歳~24歳部門・最終予選 以下の中から...

好きな女優は誰ですか? 20歳~24歳部門・最終予選
以下の中から5人選んでください。
飯豊まりえ
水谷果穂
山本舞香
杉咲花
小芝風花
桜井日奈子
黒島結菜
松井愛莉
橋本愛
松岡茉優
川栄李奈
川口春奈
土屋太鳳
二階堂ふみ
新川優愛
新木優子
(年齢の若い順)

アンサー

水谷果穂
山本舞香
橋本愛
二階堂ふみ
新川優愛
◆桜井日奈子
松岡茉優
川栄李奈
川口春奈
土屋太鳳
◆山本舞香さん
杉咲花さん
川口春奈さん
土屋太鳳さん
二階堂ふみさん
です。皆さん、美しくて素敵な女優さんですよね。
◆飯豊まりえ
新木優子
川口春奈
松岡茉優
二階堂ふみ
◆飯豊まりえ
桜井日奈子
川栄李奈
川口春奈
新木優子
◆水谷果穂
山本舞香
小芝風花
桜井日奈子
二階堂ふみ


質問タグ:桜井日奈子,飯豊まりえ,黒島結菜,新木優子,川口春奈,水谷果穂,山本舞香

【嬉】ヤクルトは3日間で一番話にならん感じやったんでしょうか? 巨人vsヤ...

ヤクルトは3日間で一番話にならん感じやったんでしょうか? 巨人vsヤ...

ヤクルトは3日間で一番話にならん感じやったんでしょうか? 巨人vsヤクルト
月曜日は野上亮磨に館山昌平
連勝のGがこの日も先制下位打線からチャンス作って小林誠司が今年はよく当たる先制打で3回裏が坂本勇人でチャンス作ってゲレーロに亀井善行
4-1で5回はゲレーロがホームラン放つなど集中砲火でまたゲレーロに打順が来てまた打ったので5回だけでの7得点
野上が奥さんの元モーニング娘。の石川梨華さんの出産後初登板
上原浩治が久しぶりの登板
結局巨人の11-1
前回の神宮球場の真逆の結果になっちゃった。ヤクルト最下位転落

アンサー

ヤクルトファンですが
この、3連戦イライラが、溜まっております
何しろ投手陣ですね
カードの初戦は、正直どっちが勝っても
文句はつけずらいゲーム
2戦目は、完全にバッテリー&サード大引です
バッテリーについては、配球が簡単というか...
ある意味強気な配球なんですけどね(笑)
それと、不馴れなサード大引ですね
3戦目は、館山です
何しろコントロールが悪すぎます
でも、先発ローテにあれだけコントロールの悪い
ピッチャーが普通にいるチーム状況も厳しいものです
打線で言えば
1戦目△
2戦目○
3戦目?
1戦目については菅野だったので大目に見て△
2戦目は、8点取っているので○
3戦目は、バレだけ...
バレ以外は
ボール球を振りすぎです
そして、甘い球を逃す
確かに野上も良かったですが
それにしても取れなすぎです
巨人とやってる事が真逆です
困りますね...
◆次にジャイアンツに勝つまで、職場のヤクルトおばさんの出入りを断る!!
◆波に乗ってるチームとそうでないチームの差でした。


質問タグ:ゲレーロ,小林誠司,亀井善行,石川梨華,野上亮磨,配球,ヤクルトおばさん

【写真付】劇場版名探偵コナンの良作ランキングをゼロの執行人含みで1位から22位...

劇場版名探偵コナンの良作ランキングをゼロの執行人含みで1位から22位...

劇場版名探偵コナンの良作ランキングをゼロの執行人含みで1位から22位まで決めるなら皆さんはどうなるでしょうか?理由はできれば書いて欲しいですが任意にしておきます。

アンサー

名探偵コナン関連_良作ランキング_
1位 劇場版第4作目 「瞳の中の暗殺者」
まずストーリーに一切、穴や説明不足な点がないということが本当に素晴らしい。刑事連続殺人事件と蘭の記憶喪失を同時に、且つ丁寧に扱うことで登場人物全員のキャラ描写と扱いも丁寧にこなしていて、テンポも丁度いい。作画はシリーズ最高のクオリティで、オープニング映像やBGM(特に「コナン組曲」)のセンスもかなり高い。噴水シーンでの演出はまさに「瞳の中の暗殺者」を表した歴代最高クラスのシーンとなっていて、その後の空手のアクションシーン、ラストの小田切を中心に持ってきたコンテ、さらに新一と蘭にピッタリな「あなたがいるから」を流したラストは他のどの作品にも勝る良さがあると思う。
難点は背景美術が悪くはないが特別良くはないということ、風戸先生が左利きという伏線のコンテや表現法は良かったものの、左利きと断言できる根拠が薄すぎたことと、式場にコナンが傘を取りに行ったときに「捨てちゃった」とかいう意味不明なウソをついたスタッフがいたことくらい。
2位 劇場版第6作目 「ベイカー街の亡霊」
コナン史上最も奥深いストーリーであったと断言できる。自殺、人工知能、二世・三世の抹殺、日本とアメリカの教育方針の対比などの難易度の高いテーマを扱う一方で、「コクーン」というゲーム機でエンタテインメント性を楽しませてくれるギャップがとても斬新。子供が一人ひとり消えていったり、コクーンが吸い込まれていく緊迫感ある演出や19世紀のロンドンを舞台にした背景美術とそれにピッタリな色彩設計、作画やBGMのクオリティの高さなど、褒めどころだらけの作品。
難点は園子の扱いが悪すぎること、脚本の若干な穴(コンテに起こす際にカットされてしまった可能性有)、1位にしている「瞳の中の暗殺者」と「あなたがいるから」の相性の良さと比べると劣っている「ベイカー街の亡霊」と「Everlasting」の関係と、「瞳の中の暗殺者」よりも減点物が多いので2位。
3位 劇場版第22作目 「ゼロの執行人」
おそらく「ベイカー街の亡霊」に次ぐ奥深いストーリーで、難易度の高さは「絶海の探偵」を抜いて一位。監督が代わったことで斬新なコンテが増え、IoTテロ、サミット爆破、探査機の落下などのスケールのデカさと未だかつてない最強の事件がより、「正義」というテーマ性を考えさせてくれる。ビジュアルポスターも前作「から紅の恋歌」とは比べ物にならない完成度で、テンポもミステリー重視の割には良く、イメージボードも使った登場人物の心情を背景に完全に落とし込んだ美術とオープニングの映像及びBGMは歴代ぶっちぎりトップ。アクション演出も静野監督に引けを取らない良さで、鎌仲史陽氏を参加させたおかげか、日下部がうなだれるシーンや風見とコナン、高木とコナンの会話シーン、 妃法律事務所での雨のシーンなど印象的な演出の多さも素晴らしい。
難点は、安室がコナンの正体をあれでは完全にわかってしまうという点、歴代最低の作画クオリティと終盤のモブのCG演出、博多大吉と終盤の上戸彩の演技くらい。
4位 劇場版第3作目 「世紀末の魔術師」
最大の勝因は「インペリアルイースターエッグ」を題材にしたヒストリカル・ミステリー。演出(特にエッグが光るシーン)や背景美術、作画は完璧だし、BGM・挿入歌(特に「愛はいつも」と「I`ll be there」)のクオリティの高さは歴代トップ。陸・海・城とあらゆる地点を舞台としたひねりの多い脚本も素晴らしく、何よりこの怪盗キッドの描写は他のキッド映画とは比べ物にならない良さ。予告編の完成度も高く、園子や探偵団などのキャラ描写と扱いも「時計じかけの摩天楼」と「14番目の標的」と比べると大変優れている。
ただ園子や灰原、そして何よりキッドに頑張りすぎたせいか、服部と和葉の存在意義がまるでないのが難点。それから「ベイカー街の亡霊」と同じく、「ONE」との関係性も薄い。
5位 劇場版第2作目 「14番目の標的」
ミステリー色がかなり強く、原案、緻密な脚本、スリリングなBGM、妃と小五郎の別居の真相など、面白い場面が詰まっている。コナン(新一)と蘭とのラブコメも魅力なのだが、この映画最大の魅力はやっぱどう考えてもラスト、コナンが拳銃を構えるシーンのカメラワークと音響効果と青山剛昌直々の原画。今後、あれを超えるシーンを作るのはかなり難しいだろう。映画主題歌「少女の頃に戻ったみたい」の緩やかなテンポも良かった(というか「水平線上の陰謀」や「戦慄の楽譜」など、ミステリー色が強い作品はZARDが合っていた)。
しかし作画が雑だったことやワインに関するわけのわからんシーン、事件が二転三転する内に標的がいつの間に村上と関係ある人物になっているという仮定で捜査が進んでいることなど問題点もちらほら。
6位 劇場版第18作目 「異次元の狙撃手」
静野監督作品で最も完成度の高い作品。ベルツリーを中心に置いた美術、安定した作画とCG演出、見分けのつけやすい親切なキャラ設定、相変わらずクオリティの高いアクション演出と映像面は言うことなし。ハンターがケビン吉野を死ぬ前に一流のスナイパーに育て上げようとしていたというシナリオや世良やFBIだけなく、他の登場人物もちゃんと丁寧に描いたキャラ描写、SNSでの事件に対する反応や狙撃の演出とコンテなど、様々な点から評価ができる。EDへの入り方は史上最高と断言できる。
しかしこの作品はラストのベルツリーへの持っていき方が強引なことや、原作矛盾、一部無駄に過剰なアクション演出、歴代通してもぶっちぎりで作品との関係性が薄い主題歌「ラブサーチライト」などのいくつかの問題点もある。
7位 劇場版第5作目 「天国へのカウントダウン」
黒の組織の映画では一番まとまっていたと強く思う。ツインタワービルに重点を置いたストーリー展開、黒の組織にスポットライトを当てるのではなく、灰原が「所属していた組織」と「所属している組織」である黒の組織と少年探偵団の両方にスポットライトを当てることによる丁寧な灰原の心情表現、スケボーや車のアクション演出、作画の良さなど、魅力がたくさん詰まっている。何と言ってもこの映画の一番の魅力は「30秒ゲーム」であると思う。序盤にはコメディとして使い、中盤では歩美が失敗するという伏線を残し、終盤でラブコメを絡めてその伏線を回収しつつ、アクションにも使うと…ひねりにひねられた案だと思いました。
ただ色彩設計がコナン映画の中では個人的にかなり違和感があることや、園子の存在価値の無さ(シェリーとして間違わせるために出てきたようなもの)、他人と間違えて狙撃をするジンの無能さ、コナンのスケボーシーンをやった数十分後に解かれる物理の計算式など、上の6作品には劣るものを感じます。
8位 劇場版第14作目 「天空の難破船」
間違えなく山本監督の中ではトップの出来だと考えます。山本監督の失敗例の大半は古内一成氏のネタ切れなどですが、完全にコメディ・アクションをメインにしたため、脚本の問題点が他の山本監督作品に比べると明らかに少ないという点が一番の魅力。「探偵たちの鎮魂歌」や「紺碧の棺」よりも良くなったアクション演出(特にコナンのズームからのスケボーに銃弾がバンバンあたるカメラワークは最高)やキッド、コナン、蘭たちの心情描写、渋谷美術監督の描く飛行船と地上との絶妙な距離感、全てのキャラクターにちゃんと役目も与えられて、BGMや作画も良く(特に作画は「第二次作画全盛期(個人の判断w)」の真っ最中)、主題歌「Over Drive」まで作品とマッチしている。
問題点としてあげることと言えばテロリストの粗末な動機くらいだが、他には思いつかないくらい。
9位 劇場版第20作目 「純黒の悪夢」
静野監督の大の得意であるアクション演出を全面に出した本作品。まず最初のカーチェースアクションは恐ろしいほどよく動き、作画・動画・演出全てが良かった。ストーリーやキュラソーに心情描写、背景美術、作画の良さ、コンテ、それから当然アクション演出は他のシーンでもとても素晴らしい。主題歌「世界はあなたの色になる」はコナン映画では最も内容とリンクしていて、BGM(特に「カラー・オブ・メモリー」)、ビジュアルポスターのクオリティの高さ、OPの映像技術(見づらく、最初の方はもう説明する気がなさそうというのが難点w)も実にセンスがいい。さらに、探偵団とキュラソーのイルカやオセロを遊んでいるシーンなど、伏線と小ネタもかなり魅力的。
ただ組織やFBI、蘭たちの扱いの雑さやキャラ崩壊(キールは撃たれているにも関わらずEDまで完全に無視、新一の浮気がどーのこーのっていうのも解決しないまま終了などなど)、キュラソーの記憶に関する説明不足な点、意味不明な赤井と安室のバトルシーンなどの問題点があることからこの順位に。
10位 劇場版第1作目 「時計じかけの摩天楼」
本来はこの一本のみ作られる予定だったからこそ、壁越しの電話シーンや新一の誕生日、恐怖の連続爆弾事件など映画スケールのものがバンバンと詰め込まれている。コナンの初期のTVアニメシリーズの作画は不安定だったが、この作品は作画も安定していて、アクション演出やオリジナルサウンドトラック、映画主題歌「Happy Birthday」、キャラ設定、ストーリー展開も良く(特に森谷氏の動機とその伏線が素晴らしい)、名言が多い。
しかしビジュアルポスターのクオリティやキャラクター達の扱い、テンポの良さ、脚本の完成度など後に生まれた上の作品と比べるとかなり劣るものがある。
22作全て書く予定だったけど、へったくそな日本語でずらずら書いていくうちに文字数が…これ以降のランキングは僕のアイコンで確認して!あと0文字!
◆すいません、最後の!で丁度0文字になってしまい、最後の方完全なため口になってしまって(笑)
◆1.ゼロの執行人
安室さんがいつも以上にカッコいいのと、普段知ることのない警察の公安と検察の公安について知ることができるので。それからアクションも最高でした。
2.純黒の悪夢
赤井さん、安室さん、黒ずくめの組織が出るから。個人的に組織が絡むと話が盛り上がる気がします。絵の色使いも綺麗でした。
3.瞳の中の暗殺者
三大要素(ミステリー、恋愛、アクション)を兼ね揃えてる作品だと思います。コナン/新一の「オメーのことが好きだからだよ。この地球上の誰よりも」の台詞が素敵です。
4.天国へのカウントダウン
5.ベイカー街の亡霊
6.漆黒の追跡者
7.から紅の恋歌
8.異次元の狙撃手
9.迷宮の十字路
10.14番目の標的
11.天空の難破船
12.銀翼の奇術師
13.探偵たちの鎮魂歌
14.時計じかけの摩天楼
15.業火の向日葵
16.世紀末の魔術師
17.水平線上の陰謀
18.戦慄の楽譜
19.沈黙の15分
20.絶海の探偵
21.11人目のストライカー
22.紺碧の棺
コナンの映画は全部好きなのは事実なのですが、19位以降はテレビスペシャルでいいような気もします(笑)
◆一位はね、やっぱり「ベイカーストリートの亡霊」かな。
社会に対するメッセージが強いよね。今の日本を見てみなよ。汚職だらけじゃん。
庶民の心がわからない人が政治家なんてやったらダメだよね。
この映画の背景は、そうした負の連鎖を食い止めようと、AIが子を拉致して殺害を試みる話。
実際ね、今後AIが発達して、現実に起こるかもしれないよね。
全部見てないから一位だけでm(__)m


質問タグ:コナン,劇場版名探偵コナン,良作ランキング,古内一成,鎌仲史陽,キュラソー,コンテ

【ガッテン】松坂大輔投手が日本で12年ぶりの勝利をあげました。スピードワゴン...

松坂大輔投手が日本で12年ぶりの勝利をあげました。スピードワゴン...

松坂大輔投手が日本で12年ぶりの勝利をあげました。スピードワゴン井戸田さん、上地雄輔さん、SKE48のみなさんもエールを送っていました。芸能人にも松坂ファン多いですか?

アンサー

便乗商法かな


質問タグ:スピードワゴン井戸田,上地雄輔,SKE48,松坂大輔投手,松坂ファン,便乗商法

-上地雄輔
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© タレント迷館 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.