ローラ

【知らないと損】昭和時代のスーパースターの西城秀樹さんが、本日63歳で亡くなられま...

投稿日:

【知らないと損】昭和時代のスーパースターの西城秀樹さんが、本日63歳で亡くなられま...

昭和時代のスーパースターの西城秀樹さんが、本日63歳で亡くなられま...

昭和時代のスーパースターの西城秀樹さんが、本日63歳で亡くなられましたが、YouTubeで聴いてみるとびっくりするほど歌唱力も凄いし、心に響く名曲が多いことに驚きました。 皆さん宜しければ、お勧めの曲をできるだけたくさん教えて下さいませんか?

アンサー

突然のご訃報で、ショックを隠し得ませんが。。。
~西城秀樹★名曲ランキング~
①【愛の十字架】(1973年12月5日)35.2万枚/第1位
その歌唱力を遺憾なく発揮し“世紀の絶唱!!”と絶賛され、「ちぎれた愛」に続いて連続ヒットチャート第1位に輝いた名曲中の名曲。
②【ちぎれた愛】(1973年9月5日)47.5万枚/第1位
オリコン史上初の快挙として、初登場ながらヒットチャート第1位に輝いた絶唱型の名曲で、10代の若さにしてその歌唱力が評価され、レコード大賞で初めて歌唱賞を受賞。
③【若き獅子たち】(1976年9月5日)23.0万枚/第4位
「若者」をテーマにした壮大なスケールの曲を高らかに歌い上げ、レコード大賞で三度目の歌唱賞。
④【ブルースカイブルー】(1978年8月25日)29.3万枚/第3位
ザ・ベストテンで14週ベストテン入りし、年間ベストテン第9位に輝き、レコード大賞で金賞、FNS歌謡祭でも最優秀歌唱賞。 2006年河村隆一初のカバーアルバム『evergreen - あなたの忘れ物 -』にも収録されている名曲。
⑤【傷だらけのローラ】(1974年8月25日)34.0万枚/第2位
海外でもヒットチャート第2位にランクインされ、ポップス歌手としては史上初となる、レコード大賞で2年連続歌唱賞。紅白歌合戦にトップバッターとして待望の初出場を果たし、“人気・実力共にナンバーワン”の称号を得て、歌謡界の頂点に立つ。
⑥【ジャガー】(1976年6月5日) 23.7万枚/第3位
藤丸バンドをバックに、ヘヴィメタル風の名曲をダイナミックに絶唱し、超ド派手な独特のコスチューム、白煙噴出のステージ・パフォーマンス、衝撃的なセリフが話題。東京音楽祭世界大会出場。
⑦【炎】(1978年5月25日)25.7万枚/第5位
二度目の東京音楽祭世界大会出場。外国人審査員団賞を受賞。
⑧【激しい恋】(1974年5月25日)58.4万枚/第2位
“♪やめろと言われてもー!”という流行語を生み出すとともに、人気ナンバーワンとして、一大ブームを巻き起こす、 年間売上ランキング第8位の大ヒット。
⑨【ブーツをぬいで朝食を】(1978年1月1日)21.7万枚/第7位
スタートしたばかりのザ・ベストテンでピンクレディーのUFOに続き、初の第1位に輝いた名曲。のオープニングで「ライターに火を点ける」というアクションが人気。
⑩【君よ抱かれて熱くなれ】(1976年2月25日)33.6万枚/第3位
阿久悠作詞、三木たかし作曲の第一弾。
⑪【勇気があれば】(1979年9月5日)30.8万枚/第3位
ザ・ベストテンで通算3曲目となる第1位。オリコンでは通算13曲目の最高位が第3位以内の曲。レコード大賞で金賞、全日本歌謡音楽祭でグランプリ。
⑫【薔薇の鎖】(1974年2月25日)33.4万枚/第3位
究極のマイクスタンド・アクションが歌謡界に鮮烈な衝撃を与える。
⑬【この愛のときめき】(1975年2月25日)27.7万枚/第3位
二十歳の記念となる、少し大人のムードを感じさせる、前半はバラード、後半はアップテンポの曲。両手を振り上げるアクションが人気。
⑭【ラストシーン】(1976年12月20日)22.6万枚/第8位
しっとりとして落ち着いたバラード曲にも挑戦して、好評を博する。
⑮【遙かなる恋人へ】(1978年11月25日)19.3万枚/第8位
応援してくれたファンへの感謝をこめたメッセージソング風のバラード。
⑯【情熱の嵐】(1973年5月25日)24.6万枚/第6位
待望の初のベストテン入りを果たし、客席からの“ヒ.デ.キ!!”コールが話題を呼ぶ。全国にその名をとどろかし、一躍トップアイドルとして不動の地位を獲得。
⑰【YOUNG MAN(Y.M.C.A.)】(1979年2月21日)80.8万枚/第1位
「Y」「M」「C」「A」の4文字を全身で表現し、全世界に向けて共通のメッセージを発信、「皆で歌い、心身を躍動させて一緒に踊る」という、日本音楽史上初の「観客参加型」の青春讃歌・応援歌として大ヒットした曲。ザ・ベストテンで9週連続第1位に輝き、番組唯一の満点(9999点)を2週獲得。日本歌謡大賞、FNS歌謡祭でグランプリ。選抜入場行進曲にもなる。
※なお「ヤングマン」や「YMCA」ではなく「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」が正式なシングルレコードのジャケット表記名ですので、よろしくお願いします。
⑱【南十字星】(1982年3月25日)22.9万枚/第6位
デビュー10周年記念作品として、同名タイトル映画の主題歌になった名曲。
⑲【ナイトゲーム】(1983年6月1日)8.5万枚/第19位
グラハム・ボネットの曲をカバーし、コンサートのクライマックスでの定番曲になる。
⑳【俺たちの時代】(1980年6月5日)15.2万枚/第6位
「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」、「ホップ、ステップ、ジャンプ」に続く青春応援歌第3弾。1980年JOCモスクワ・オリンピックの応援歌に選ばれる。
?【愛の翼】(1985年11月21日)11.2万枚/第10位
「抱きしめてジルバ」をFMラジオで聴き、「ワム!」のオリジナルよりもフィーリングの良さに感銘を受けたという、バリー・マニロウから提供されたバラード曲。「Wing」のCMソング。
?【眠れぬ夜】(1980年12月16日)27.1万枚/第10位
5年前のオフコースの曲をカバー、原曲を大きく上回る大ヒット。
?【ブーメランストリート】(1977年3月15日)21.2万枚/第6位
“♪ブーメラン,ブーメラン,”が流行。
?【サンタマリアの祈り】(1980年10月5日)11.1万枚/第13位
悲劇ドラマのクライマックス・シーンを演じる様に絶唱、レコード大賞で金賞。当時「赤いシリーズ」のドラマに主演していた山口百恵も好きだったという名曲。
?【ギャランドゥ】(1983年2月1日)13.7万枚/第14位
レコード大賞で6年連続の金賞。
?【青春に賭けよう】(1973年2月25日)12.1万枚/第16位
コンサート等でよく歌われ“青春のカリスマ”として「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」の原点になった曲。
?【抱きしめてジルバ】(1984年10月15日)15.4万枚/第18位
「ワム!」のアルバム中の名曲をカバー。11年連続紅白歌合戦出場。
?【ホップ、ステップ、ジャンプ】(1979年5月21日)36.9万枚/第2位
「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」に続く青春応援歌第2弾。日本テレビ音楽祭グランプリ。
?【恋の暴走】(1975年5月25日)34.1万枚/第3位
全国縦断コンサートを記録したドキュメンタリー映画『ブロウアップ ヒデキ』全国公開。
?【一万光年の愛】(1985年2月5日)10.0万枚/第12位
シングル50曲目の記念作品で、「国際科学技術博覧会"科学万博つくば '85"」のテーマソング。
?【至上の愛】(1975年8月25日)18.5万枚/第6位
大人のムードが漂うこの曲を迫力満点に絶唱。
?【愛の園 (AI NO SONO)】(1980年3月21日)23.8万枚/第7位
スティービー・ワンダーの曲のカバー。 子供らのバックコーラス。
?【あなたと愛のために】(1978年3月5日)21.4万枚/第6位
女心を初めて唄った曲で、鏡を使ったアクションも人気。
?【悲しき友情】(1980年1月5日)27.4万枚/第6位
?【ボタンを外せ】(1977年9月5日)14.0万枚/第12位
◎番外編として平成の時代の曲も厳選してご紹介します。
【Blue Sky】(1988年4月1日)
【SHAKE MY DAY】(1990年7月21日)
【いくつもの星が流れ】(1993年11月21日)
【moment】(1997年8月6日)
【最後の愛】(1999年4月13日)
(上記のURL中にある「*」は削除してアクセスして下さい。)
アルバムの名曲もこちらで紹介していますので、是非ご参照下さい。
◆ブルースカイブルーいいですねぇ。
「?青空よ 心を伝えてよ
悲しみは 余りにも大きい
青空よ 遠い人に伝えて
さよならと?」
泣けてきますね。阿久悠先生の素晴らしい歌詞です。
◆ちぎれた愛、傷だらけのローラ、ジャガー。
今聞くとすごく上手い。
見る人を魅了する。
西城秀樹は、あのビジュアルがあって、照れずに発する歌詞や台詞、そして歌唱力があって実現したんだと思う。
艶っぽい声がメロディにのってブレない音程がある。
低音も高音も一切ブレない。音域が広い。
声量もある。
上手いです。
上手く歌おうとしていないのに上手い。
アイドルらしく歌唱力ではなくビジュアルで勝負しているように見えて、しっかり上手い。
◆若き獅子たち。一押しです
◆「情熱の嵐」
「激しい恋」
「YOUNGMAN(Y.M.C.A.)」
辺りは定番として………
私個人的には
「君よ抱かれて熱くなれ」
「ブーメランストリート」
「エンドレスサマー」
「チャンスは一度」
辺りをオススメ。
◆ベイベーばあちゃんED


質問タグ:www.youtube.com,Y.M.C.A,西城秀樹,YOUNG MAN,https,歌唱力,レコード大賞

【マジ】モーニング娘。で一番好きな人は誰ですか?

モーニング娘。で一番好きな人は誰ですか?

モーニング娘。で一番好きな人は誰ですか?

アンサー

今は、小田さくらと生田衣梨奈ですね。
昔は、石川梨華ですね。
◆横山玲奈ちゃんです


質問タグ:モーニング娘。,横山玲奈,生田衣梨奈,小田さくら,石川梨華,人

【ビックリ】故西城秀樹の好きなシングル曲ベスト15を発表して下さい ちなみにわた...

故西城秀樹の好きなシングル曲ベスト15を発表して下さい ちなみにわた...

故西城秀樹の好きなシングル曲ベスト15を発表して下さい ちなみにわたしは、
①愛の十字架
②ちぎれた愛
③若き獅子たち
④ブルースカイブルー
⑤ジャガー
⑥傷だらけのローラ
⑦炎
⑧激しい恋
⑨ブーツをぬいで朝食を
⑩君よ抱かれて熱くなれ
⑪この愛のときめき
⑫遙かなる恋人へ
⑬青春に賭けよう
⑭俺たちの時代
⑮ナイト・ゲーム
です。

アンサー

傷だらけのヤングマン
◆炎
ギャランドウ
他にもたくさんありますが、声がハスキーでビブラートのセクシーさが際立つ二曲に厳選してみました。(今、追悼番組見ててテレビで炎の曲が流れないのが残念)
今、15曲を見て、いい歌いっぱいあったなぁ~てふりかえってました。
歌謡曲の王道…アイドルで、歌もいい、歌もうまい、カッコいい。
青春でした。
残念です。
ご冥福をお祈り申し上げます。
◆①ラストシーン
②炎
③ブルースカイブルー
④遥かなる恋人へ
⑤君よ抱かれて熱くなれ
⑥愛の園(AI NO SONO)
⑦若き獅子たち
⑧ブーメランストリート
⑨ブーツをぬいで朝食を
⑩悲しき友情
⑪俺たちの時代
⑫南十字星
⑬ボタンを外せ
⑭勇気があれば
⑮あなたと愛のために
本当にいい曲ばかりですね。
ご冥福をお祈りいたします。
◆15も出ないが
私は彼のバラードが好きだ。
特にラストシーンは秀逸。
当時、学生時代に年上の人妻に恋した自分とオーバーラップしてしまう。
ノエビアCMソングも響くね、心に。
良い曲だ。
ご冥福お祈りします


質問タグ:ブルースカイブルー,故西城秀樹,ジャガー,トキメキ,十字架,ご冥福,AI NO SONO

【知っトク】西城秀樹さんといえば何の歌が特に印象的でしたか? 個人的にはガンダ...

西城秀樹さんといえば何の歌が特に印象的でしたか? 個人的にはガンダ...

西城秀樹さんといえば何の歌が特に印象的でしたか?
個人的にはガンダムの歌を歌っていたのがなんとなく印象的です。

アンサー

突然のご訃報で、ショックを隠し得ませんが。。。
~西城秀樹★名曲ランキング~
①【愛の十字架】(1973年12月5日)35.2万枚/第1位
その歌唱力を遺憾なく発揮し“世紀の絶唱!!”と絶賛され、「ちぎれた愛」に続いて連続ヒットチャート第1位に輝いた名曲中の名曲。
②【ちぎれた愛】(1973年9月5日)47.5万枚/第1位
オリコン史上初の快挙として、初登場ながらヒットチャート第1位に輝いた絶唱型の名曲で、10代の若さにしてその歌唱力が評価され、レコード大賞で初めて歌唱賞を受賞。
③【若き獅子たち】(1976年9月5日)23.0万枚/第4位
「若者」をテーマにした壮大なスケールの曲を高らかに歌い上げ、レコード大賞で三度目の歌唱賞。
④【ブルースカイブルー】(1978年8月25日)29.3万枚/第3位
ザ・ベストテンで14週ベストテン入りし、年間ベストテン第9位に輝き、レコード大賞で金賞、FNS歌謡祭でも最優秀歌唱賞。 2006年河村隆一初のカバーアルバム『evergreen - あなたの忘れ物 -』にも収録されている名曲。
⑤【傷だらけのローラ】(1974年8月25日)34.0万枚/第2位
海外でもヒットチャート第2位にランクインされ、ポップス歌手としては史上初となる、レコード大賞で2年連続歌唱賞。紅白歌合戦にトップバッターとして待望の初出場を果たし、“人気・実力共にナンバーワン”の称号を得て、歌謡界の頂点に立つ。
⑥【ジャガー】(1976年6月5日) 23.7万枚/第3位
藤丸バンドをバックに、ヘヴィメタル風の名曲をダイナミックに絶唱し、超ド派手な独特のコスチューム、白煙噴出のステージ・パフォーマンス、衝撃的なセリフが話題。東京音楽祭世界大会出場。
⑦【炎】(1978年5月25日)25.7万枚/第5位
二度目の東京音楽祭世界大会出場。外国人審査員団賞を受賞。
⑧【激しい恋】(1974年5月25日)58.4万枚/第2位
“♪やめろと言われてもー!”という流行語を生み出すとともに、人気ナンバーワンとして、一大ブームを巻き起こす、 年間売上ランキング第8位の大ヒット。
⑨【ブーツをぬいで朝食を】(1978年1月1日)21.7万枚/第7位
スタートしたばかりのザ・ベストテンでピンクレディーのUFOに続き、初の第1位に輝いた名曲。のオープニングで「ライターに火を点ける」というアクションが人気。
⑩【君よ抱かれて熱くなれ】(1976年2月25日)33.6万枚/第3位
阿久悠作詞、三木たかし作曲の第一弾。
⑪【勇気があれば】(1979年9月5日)30.8万枚/第3位
ザ・ベストテンで通算3曲目となる第1位。オリコンでは通算13曲目の最高位が第3位以内の曲。レコード大賞で金賞、全日本歌謡音楽祭でグランプリ。
⑫【薔薇の鎖】(1974年2月25日)33.4万枚/第3位
究極のマイクスタンド・アクションが歌謡界に鮮烈な衝撃を与える。
⑬【この愛のときめき】(1975年2月25日)27.7万枚/第3位
二十歳の記念となる、少し大人のムードを感じさせる、前半はバラード、後半はアップテンポの曲。両手を振り上げるアクションが人気。
⑭【ラストシーン】(1976年12月20日)22.6万枚/第8位
しっとりとして落ち着いたバラード曲にも挑戦して、好評を博する。
⑮【遙かなる恋人へ】(1978年11月25日)19.3万枚/第8位
応援してくれたファンへの感謝をこめたメッセージソング風のバラード。
⑯【情熱の嵐】(1973年5月25日)24.6万枚/第6位
待望の初のベストテン入りを果たし、客席からの“ヒ.デ.キ!!”コールが話題を呼ぶ。全国にその名をとどろかし、一躍トップアイドルとして不動の地位を獲得。
⑰【YOUNG MAN(Y.M.C.A.)】(1979年2月21日)80.8万枚/第1位
「Y」「M」「C」「A」の4文字を全身で表現し、全世界に向けて共通のメッセージを発信、「皆で歌い、心身を躍動させて一緒に踊る」という、日本音楽史上初の「観客参加型」の青春讃歌・応援歌として大ヒットした曲。ザ・ベストテンで9週連続第1位に輝き、番組唯一の満点(9999点)を2週獲得。日本歌謡大賞、FNS歌謡祭でグランプリ。選抜入場行進曲にもなる。
※なお「ヤングマン」や「YMCA」ではなく「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」が正式なシングルレコードのジャケット表記名ですので、よろしくお願いします。
⑱【南十字星】(1982年3月25日)22.9万枚/第6位
デビュー10周年記念作品として、同名タイトル映画の主題歌になった名曲。
⑲【ナイトゲーム】(1983年6月1日)8.5万枚/第19位
グラハム・ボネットの曲をカバーし、コンサートのクライマックスでの定番曲になる。
⑳【俺たちの時代】(1980年6月5日)15.2万枚/第6位
「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」、「ホップ、ステップ、ジャンプ」に続く青春応援歌第3弾。1980年JOCモスクワ・オリンピックの応援歌に選ばれる。
?【愛の翼】(1985年11月21日)11.2万枚/第10位
「抱きしめてジルバ」をFMラジオで聴き、「ワム!」のオリジナルよりもフィーリングの良さに感銘を受けたという、バリー・マニロウから提供されたバラード曲。「Wing」のCMソング。
?【眠れぬ夜】(1980年12月16日)27.1万枚/第10位
5年前のオフコースの曲をカバー、原曲を大きく上回る大ヒット。
?【ブーメランストリート】(1977年3月15日)21.2万枚/第6位
“♪ブーメラン,ブーメラン,”が流行。
?【サンタマリアの祈り】(1980年10月5日)11.1万枚/第13位
悲劇ドラマのクライマックス・シーンを演じる様に絶唱、レコード大賞で金賞。当時「赤いシリーズ」のドラマに主演していた山口百恵も好きだったという名曲。
?【ギャランドゥ】(1983年2月1日)13.7万枚/第14位
レコード大賞で6年連続の金賞。
?【青春に賭けよう】(1973年2月25日)12.1万枚/第16位
コンサート等でよく歌われ“青春のカリスマ”として「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」の原点になった曲。
?【抱きしめてジルバ】(1984年10月15日)15.4万枚/第18位
「ワム!」のアルバム中の名曲をカバー。11年連続紅白歌合戦出場。
?【ホップ、ステップ、ジャンプ】(1979年5月21日)36.9万枚/第2位
「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」に続く青春応援歌第2弾。日本テレビ音楽祭グランプリ。
?【恋の暴走】(1975年5月25日)34.1万枚/第3位
全国縦断コンサートを記録したドキュメンタリー映画『ブロウアップ ヒデキ』全国公開。
?【一万光年の愛】(1985年2月5日)10.0万枚/第12位
シングル50曲目の記念作品で、「国際科学技術博覧会"科学万博つくば '85"」のテーマソング。
?【至上の愛】(1975年8月25日)18.5万枚/第6位
大人のムードが漂うこの曲を迫力満点に絶唱。
?【愛の園 (AI NO SONO)】(1980年3月21日)23.8万枚/第7位
スティービー・ワンダーの曲のカバー。 子供らのバックコーラス。
?【あなたと愛のために】(1978年3月5日)21.4万枚/第6位
女心を初めて唄った曲で、鏡を使ったアクションも人気。
?【悲しき友情】(1980年1月5日)27.4万枚/第6位
?【ボタンを外せ】(1977年9月5日)14.0万枚/第12位
◎番外編として平成の時代の曲も厳選してご紹介します。
【Blue Sky】(1988年4月1日)
【SHAKE MY DAY】(1990年7月21日)
【いくつもの星が流れ】(1993年11月21日)
【moment】(1997年8月6日)
【最後の愛】(1999年4月13日)
(上記のURL中にある「*」は削除してアクセスして下さい。)
アルバムの名曲もこちらで紹介していますので、是非ご参照下さい。
◆なんでも挑戦する人でしたね。
私にとっては洋楽・・・しかもハードロックを紹介した歌手のイメージが強いです。
かれがカヴァーした曲でシングルカットしたNight games
幼少ながら格好良い曲だと思いました。
コンサートでは定番の I Surrender~Lovin' You Baby や
LOST IN HOLLYWOOD
今は、RAINBOW系は、ギターで弾ける曲ばかり・・・
RIP
◆個人的には 「眠れぬ夜」ですね。
◆ヤングマンですね♪
◆シニア世代の一人としては、「薔薇の鎖」でしょうか。
当時マイクターンが大きな話題になっていましたから。
秀樹さんが矢沢永吉さんと並んでマイクターンをするところを見たかった、と思ったりしています。
◆りーんりん らーんらーん そーせぇじ~
はーいはい はむじゃないぃ~
ちびまるこちゃんのエンディングテーマ


質問タグ:www.youtube.com,西城秀樹,Y.M.C.A,YOUNG MAN,https,レコード大賞,ガンダム

-ローラ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© タレント迷館 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.