大空眞弓

【写真付】▲速報▲まゆゆの家族が逮捕されましたね!!!まゆゆファンの方どう...

投稿日:

【写真付】▲速報▲まゆゆの家族が逮捕されましたね!!!まゆゆファンの方どう...

▲速報▲まゆゆの家族が逮捕されましたね!!!まゆゆファンの方どう...

▲速報▲まゆゆの家族が逮捕されましたね!!!まゆゆファンの方どう思います?
どうして逮捕されたんですか?
どんな悪いことをしたんですか?
いつ発覚したんですか? まゆゆこと大空眞弓の長男は悪者なんですか?

アンサー

いつの話だよ
まゆゆじゃねえーし
くだらねーから引退しな
◆やったー初めての釣り質に2人目ひっかかったーw
◆まゆゆの兄貴がまたそんなことを・・・・・・・><
◆ばっきゃろ~ 釣りと知りつつも見てしまう自分が愛おしいわ www
◆また始まった紛らわしい。ID公開してください。


質問タグ:まゆゆこと大空眞弓,まゆゆファン,悪者,長男,速報,まゆゆ,兄貴

【ネット】【8422】画像の人物の名前を答えてください。

【8422】画像の人物の名前を答えてください。

【8422】画像の人物の名前を答えてください。

アンサー

谷内里早さんです
◆マラクサ・ナメコ


質問タグ:谷内里早,マラクサ,人物,マラクサ・ナメコ,名前,画像

【診断】〔優さん(女性漫画家) 7月1日、急性心不全で急死(推定30代)〕 (20...

〔優さん(女性漫画家) 7月1日、急性心不全で急死(推定30代)〕 (20...

〔優さん(女性漫画家) 7月1日、急性心不全で急死(推定30代)〕
(2017年9月25日 スポニチ)
人気を博したアニメーション映画「おおかみこどもの雨と雪」
のコミカライズなどで知られる漫画家の優さんが
急性心不全のため2017年7月1日に死去した。2017年9月25日、
優さんの夫が優さんのツイッターを通じて報告。
また漫画版「おおかみこどもの雨と雪」が連載された
月刊コミック誌「ヤングエース」の公式ツイッターでも発表された。
優さんの夫によると、優さんは5月末頃から体調を崩していた。
「徐々に回復傾向にあった最中のことでした。
持病に直接的な関係はなく、突発的なことでした」という。
PS
優(ゆう)
優は、日本の漫画家、イラストレーター。
愛媛県出身、東京都在住。女性。
2012年、『おおかみこどもの雨と雪』の
コミカライズをヤングエース5月号より連載。
(2012年5月号 - 2013年9月号、全3巻)
五時間目の戦争 ヤングエースで連載
(2014年6月号 - 2017年3月号、全4巻)
やわらかモラトリアム
まんがタイムきららキャラットで連載
(2015年9月号 - 10月号、休載中)
???
近年、50代&60代はもとより、
30代&40代の訃報が激増している
異様な兆候に、戦慄を覚えます。
〔中嶋聡彦氏(声優、音響監督)8日、
病気のために死去(55)〕
〔吉井守氏(「ザ・パロッツ」リーダー)
12日急性心筋梗塞で急死(62)〕
〔森崎直樹氏(富山市/「高朋高校」野球部監督)
8月30日、急性心筋梗塞で急死(53)〕
〔谷村孝氏(男子バレーボール選手)3日昼、
急性心筋梗塞で急死(35)〕
〔友鵬勝尊氏(「大相撲大嶽部屋」世話人)
8日、虚血性心不全で稽古後に倒れて意識を失い急死(60)〕
(2017/9/9)
等でも触れたように、
特に2011年以降、
少なくとも比較的著名人の間においても、
東日本を中心として日本全土で
不自然な急死&急病事例が相次いでおりますが、
特に、
近年、漫画業界&声帯業界(特に声優)
の訃報&重篤疾患の罹患
が際立っている印象を強く感じます。
最近の(「福島県」を中心とした)
東日本広域においても、
比較的若年層の著名人の訃報
&重篤疾患の急増から推測しても、
地理的&時系列的にも、
被曝疾患としての側面が
非常に強いと言えるのではないでしょうか?
特に、チェルノブイリの経験則から、
被曝疾患の爆増期に相当する2016年度以降、
(若年齢層はもとより、既往歴、潜在的病的素因
のある方等)被曝感受性の強い方から順に
被曝影響が顕在化傾向にあると
言えるのではないでしょうか?
特に、
今日の日本国内の汚染食材等の流通状況や
全国での汚染がれき焼却等を鑑みても
西日本方面に関しても、例外ではなく、
「愛知県が直接被曝のボーダーライン
(セシウム合算50Bq/kg以下)」
〔愛知県土壌汚染平均:セシウム合算20~30Bq/kg
⇒チェルノブイリのフランス
(ホットスポット・南フランスを除く)
の平均汚染に相当〕
〔⇒間接被曝も含めると、日本全土が被曝地帯〕」
内外被曝の合算値(積算被曝量)が
東日本方面の残留民の被曝値(積算被曝量)に
徐々に近づいているであろうことは
概ね予想できます。
そして、
(若年齢層はもとより、既往歴、潜在的病的素因
のある方等)被曝感受性の強い方から順に
被曝影響が顕在化傾向にあると
言えるのでは?

アンサー

相次ぐ「突然死」の裏で何が起こっているか
私の知恵ノートより回答致します。
この記事の狙いの1つは、著名人が立て続けに亡くなっている原因を「心不全」の一言で片づけてしまうマスコミ情報に注意を喚起することです。今回、私は縁あって、東京の有名病院の内科医から多くのことを聴くことができました。
この記事では、多くの著名人たちの「突然死」や「不意の死」を、自分とは無関係だと思い込んでしまうことによって、多くの人たちが生命に影響を及ぼすような重大な病気になってしまったときに、手遅れになってしまう危険性について指摘したいと思います。
それを「血糖の異常」からアプローチしたいということです。さらに、呼気や食べ物によって、セシウムやストロンチウムなどの放射性物質や、プルトニウムのホットパーティクルなどの「放射能を周囲に放散し続ける」放射性の超微粒子を体内に取り込んでしまったことによる糖尿病の発症について考えてみたいと思います。
我が国の「核医学」は国民を守るためにあるとは言えない
「多臓器不全」という死因の裏側にあるもの
11月20日午後、日本相撲協会理事長・北の湖親方が急逝したというニュースが飛びこんできました。
同じ20日の朝、貧血のため病院に救急搬送されたということでしたが、関係者によると「意識は、はっきりしている」ということだったので、相撲ファンは、ひとまず安心したことでしょう。
しかし、その日の夜、突然舞い込んできた訃報に、どのマスコミも、「巨星墜つ」の大見出しを掲げ、角界のひとつの時代が終わったことを告げたのです。
北の湖理事長の病状が、実はかなり深刻であると報じられたのは、一昨年の暮れのことでした。
大腸にできたポリープを切除するために入院したまま、いつまで経っても復帰の声が上がってこないことに、マスコミは、「どうしてこんなに入院が長引いているのか」と、親方の重篤な病状を悟ったのです。
復帰の声の代わりに上がってきたのは、「北の湖理事長は、2年前(2012年)の2月に直腸がんの手術を受け、一時は人工肛門もつけていた。去年の夏場所も体調を崩して一時入院している。糖尿病の持病もあり、こうした一連の流れをみると、相当悪いんじゃないか」と心配する関係者の声でした。
結局、死因は「直腸がんによる多臓器不全」ということになりました。しかし、これは本当の原因ではありません。
それはそうと、去年あたりから、“天寿を全うする”には、あまりにも若い年齢で、有名人がバタバタと畳みかけるように亡くなっています。これは、どの角度から見ても異常事態です。
主だったところだけでも、以下のようになります。(こちらから抜粋)
【2015年11月死去】
・11.15 俳優阿藤快 「心不全」 69歳
・11.17 新潟市議遠藤哲 「肝細胞がん」 65歳
・11.19 ロックバンドnurmutt沼田祐揮 「急性白血病」 29歳
【2015年10月死去】
・10.1 造形作家内田恭輔 「脳出血」 37歳
・10.10 TVレポータ猿渡ゆか 「心不全」 35歳
・10.16 元プロ野球盛田幸妃 「脳腫瘍」 45歳
・10.22 漫画家宮田紘次 「高血圧性脳出血」 34歳
・10.26 茨城阿見町議・藤平竜也 「心筋梗塞」 43歳
・10.27 声優松来未祐 「急性肺炎」 38歳
・10.28 パントマイマー本多愛也 「くも膜下出血」 52歳
・10.30 俳優戸井田稔 「静脈瘤破裂」 63歳
【2015年9月死去】
・9.2 声優斉藤瑞樹 「肺動脈血栓」 41歳
・9.19 フリーアナウンサー黒木奈々 「胃がん」 32歳
・9.23 阪神GM中村勝広 「急死」 66歳
・9.24 川島なお美 「胆管がん」 54歳
・9.24 samfree佐野貴幸 「内因性の急死」 31歳
【2015年8月死去】
・8.2 音楽プロデューサ鈴木健士 「急性心不全」 54歳
・8.4 写真家天野尚 「肺炎」 61歳
・8.5 慶大野球部前監督竹内秀夫 60歳
・8.8 しまむら執行役員山田康治 「低酸素脳症」 58歳
・8.9 前財務事務次官香川俊介 58歳
・8.12 俳優/舞台演出家加藤和久 42歳
・8.13 ピン芸人相原慎吾 「くも膜下出血」 31歳
・8.13 スターダストプロモーション渡辺孝行 33歳
・8.16 大伸化学専務遠藤裕良 57歳
・8.18 漫画家紺野比奈子 「急性心臓疾患」 30代
・8.18 前国分寺市議楠井まこと 「くも膜下出血」 38歳
【2015年7月死去】
・7.4 芸術家櫻井りえこ 「癌」 38歳
・7.8 ぬいぐるみアーチスト佐藤佳代 35歳
・7.11 任天堂社長岩田聡 「胆管腫瘍」 55歳
・7.12 『膝の皿ジャック』大江悠太 「突然死」 22歳
・7.12 「パドリスタ」渡辺拓雄 「急性心不全」 35歳
・7.13 C-C-B渡辺英樹 「多臓器不全」 55歳
・7.19 黒色エレジーKyoko 50代?
・7.19 トランザム高橋のぶ 65歳
・7.23 人気ボカロP椎名もた 20歳
・7.23 元キャスター上田昭夫 62歳
・7.27 大戸屋HD会長三森久実 「肺がん」 57歳
・7.28 長唄三味線稀音家六四郎 「食道がん」 58歳
・7.28 仮面ライダー555泉政行 35歳
・7.30 ギタリスト佐藤正美 63歳
・7.30 東京音大教授海老原直美 「急性骨髄性白血病」 66歳
・7.31 画家中園孔二 23歳
・7.31 テクノアソシエ会長・橋本修 「肺がん」 65歳
以上はほんの一部ですが、マスコミ発表では、「食道がん」「肺がん」などのガンの他、「急性心不全」「心筋梗塞」「急性心臓疾患」「多臓器不全」…という病名が直接の死因とされています。
特に、30歳代の「くも膜下出血」が多いのは注目に値します。
しかし、「心不全・腎不全・呼吸不全」といった病名は、病態を表していない場合が多く、たとえば、長期間の抗がん剤投与の末、その副作用と衰弱によって死亡したとしても、「心不全」とマスコミ発表される場合がままあるので、正確な意味では「病根」を示しているとは言えません。
<中略>
寄せられ続けている「突然死」の報告
今回、私は縁あって、東京の有名病院の内科医から多くのことを聴くことができました。この記事では、多くの著名人たちの「突然死」や「不意の死」を、自分とは無関係だと思い込んでしまうことによって、多くの人たちが生命に影響を及ぼすような重大な病気になってしまったときに、手遅れになってしまう危険性について指摘したいと思います。
3.11の巨大地震に引き続いて起こった世界最大にして世界最悪の放射能災害によって、特に、東北、関東の人々は重大な内部被曝のリスクに晒され続けています。それは、身近な人々の「突然死の報」によって、いっそう脅威を増しています。
2011年3月15日、確かに東京の空にはチェルノブイリ事故のときの数百倍、数千倍の放射性物質が舞っていたのです。
平成23年12月26日、東京都の産業労働局が発表した「ごくごく控えめな」公式データによれば、「東京都民は、2011年3月の1ヵ月間だけで3600ベクレルもの放射性物質を吸入摂取している」ということです。埼玉県、千葉県は言うに及ばず。
もちろん、内勤と外勤の別によって被曝線量は異なってくるでしょう。いずれにしても、健康被害を及ぼすほどの内部被曝をしていることは厳然たる事実として受け止めなければなりません。それを国は「問題ない」としているだけのことです。
事実、私のところに寄せられるメールは、身近な人がまた1人、また1人と心筋梗塞による突然死や脳梗塞、肺がんなどで亡くなった、という報告です。
彼らは、以前から情報交換している人々ですから、その報告に疑いの余地はありません。読者の方々とは実際に面識のある方々もいるのですが、その人たちの何人かは、「とうとう私もがんと診断された」と言います。ほぼ40歳代の人たちです。
内部被曝の第2ステージ「ストロンチウム90による臓器不全」
原発事故から5年。原発問題を扱っているウェブサイトの管理人たちは、チェルノブイリ原発事故の例に照らして、「そろそろがんや白血病が爆発的に増えるだろう」と見立てています。
福島の現状を見るまでもなく、実際に現実はそのとおりになりつつあります。
しかし、本当の問題は、がんや白血病、あるいは白内障だけではない、ということなのです。
チェルノブイリ原発事故後、もちろん心筋梗塞による突然死が一気に増えたことは事実ですが、むしろ急激に増えたのは、「脳梗塞、脳溢血、クモ膜下出血」などの脳血管疾患による「死」です。ウクライナでは、子供の脳梗塞が顕著に増えたとの報告があります。
www.mag2.com/p/money/6525
【記録】2011年3月14日11時1分
臨界による核爆発が起きる(2011年3月14日、日本テレビお昼のニュースより)
この映像を流した責任を問われ、日テレ報道局デスク木下黄太氏は、日本テレビを退職することになった
福島の真実がここにあります。真実を知りたい方はぜひご覧ください →
脱被ばく実現ネット(動画)
【必見・拡散『チェルノブイリ・ハート』無料配信】
映画『チェルノブイリ・ハート』は、一人でも多くの日本人に見せてください
無料で見られます
一億人が見たら変わります
一人でも多くつないでください
twitter.com/Lulu__19/lists/radioactivity
◆こいつインディアンだよな?
なんか死亡記事が大好きで、放射線以外では人は不老不死だと思ってる。
あと性犯罪が放射能の影響って新設はもっと深めてほしい。
◆ははははは。(笑い)
福島事故の放射線被曝で人体の影響が出るのであれば、そもそも人類、生物など地球上に存在しない(太古の時代の放射線量は今の数千~数万倍)し、1960年代の大気圏核実験による汚染で日本人は全滅していたことになる。
このことについての解説は?
年間130万人の日本人が亡くなっているが、3.11を境にして、何ら変わっていない理由は?
体重が40kgの人と80kgの人とでは、体内の放射性物質の量が倍も異なり、被曝量も倍違うことになるが、体重の違いによって、被曝の影響が出ない理由は?
「放射脳」って、こういう質問には答えられずに、簡単に矛盾を突かれることを平気で言い続ける。その精神構造が分からん。
◆放射脳達による自作自演ですって頭に付けるの忘れてるぞ。
◆外出しないのが問題らしい、人間は汚れなきゃ駄目なんだよ。いくら被曝だどうだ言ったってこの国はどうせ知らんぷりだよ。


質問タグ:おおかみこどもの雨と雪,中嶋聡彦,谷村孝,優,コミカライズ,チェルノブイリ,突然死

-大空眞弓
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© タレント迷館 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.