宇津井健

【効果絶大】北斗神拳であなたはどの拳が好きですか? 1、緒方拳 2、松平健 3、...

投稿日:

【効果絶大】北斗神拳であなたはどの拳が好きですか? 1、緒方拳 2、松平健 3、...

北斗神拳であなたはどの拳が好きですか? 1、緒方拳 2、松平健 3、...

北斗神拳であなたはどの拳が好きですか? 1、緒方拳
2、松平健
3、志村けん
4、三宅健
5、高倉健
6、石黒賢
7、平井堅
8、宇津井健
9、秋田犬
10、和歌山県
11、招待券
12、この野郎、もうあきた、

アンサー

1.2.3.4.5.7.9.11の拳が好きです。
(お食事券も好きです)
◆10、和歌山県
好きなのは、我流の拳 ジュウザ
南斗最後の将を守護する「南斗五車星」の一人。ユリアとリュウガの母違いの兄弟。変幻自在の我流拳での闘い方を得意とし、その拳の才能は、ラオウ達に匹敵するとまで言われた。
かつて幼馴染であったユリアに恋心を抱くも、彼女が母違いの妹であることを知らされ、そのショックから無頼の道へ。南斗五車星となっても任務を全うせず、リハクからの召集を無視し続けた。その後、眠り薬を盛られて南斗の城へ強制的に連行され、そこで南斗最後の将と対面。将の正体がユリアであることを知らされ、自らの命を将のために投げ出すことを決意した。
闘志を取り戻した姿でラオウの前に姿を現し、その変幻自在の拳で翻弄。だが本気でやりあおうとはせず、隙を突いて黒王号を奪取することで、拳王軍をその場に留めるという作戦を成功させた。
その2日後、ユリアの愛した男・ケンシロウの、強く優しい姿を見届けた後、再び拳王のもとへ。防具を脱ぎ捨てて特攻し、体に塗った油でラオウの拳をすべらせ、見事にその懐に撃壁背水掌を炸裂させるも、秘孔鏡明によって両腕を破壊されていたため、致命の打撃は与えられなかった。その後、無防備の身体をラオウに打たせて大ダメージを負うも、そのまま右腕にしがみつき、自らの命と引き換えに右腕を折ろうと画策。しかしラオウの剛力の前にはそれすら叶わず、秘孔解亜門天聴を突かれ、将の正体を吐かされそうになった。だがその強靭な精神で秘孔の効果を打ち破り、「け・・・拳王の・・・ク・ソ・バ・カ・ヤ・ロ・ウ」と言い残し絶命した。
2014年に発表されたスペシャルエピソード「我が背に乗る者」の中では、彼の息子であるショウザが登場。母親や、ケンシロウと出会った経緯などは不明。尚、本編でケンシロウはジュウザと出会っていないが、このエピソードの中ではジュウザが己のために命を賭けてくれた存在だと認識している。
TVアニメ版では、原作には登場しなかった雲の軍団員(?)が登場。アウトロー仲間としてジュウザに同行し、ダルカ一味から食糧を奪ったり、拳王から黒王号を奪取するための手伝いをした。しかし拳王との最後の戦いの際にはジュウザについてくるなと命じられ、その場で決別した。
またラオウとの戦いにおいては、漫画では解亜門天聴に耐え切った後に絶命したのに対し、アニメではその後も戦いを続行。それまで以上の激しいバトルを繰り広げ、ラオウの連打を喰らっても倒れない程の意地を見せた。だが後に、戦いの中で既に死んでいたことが明らかとなり、死しても尚戦い続けたその精神力はラオウを驚嘆させた。
ジュウザ外伝 彷徨の雲では、ユリアを死なせてしまったケンシロウに鉄拳を食らわせるため、各地を放浪。。その旅の中で様々な者達と出会い、懸命に生きる人々の姿を目にするが、自身はいつまでも生きる目的を見つけられずに葛藤する姿が描かれた。将の下へ連れ戻さんとするヒューイ&シュレンとのやりとりや、拳王軍の将となったリュウガとの戦い、その他レイやマミヤ、アイリなどとも競演を果たしている。
また、回想の中では五車星に入る事になったエピソードについても触れられている。娼婦である母の妹に育てられていたが、腹にある五つ星の痣が南斗五車星になる者の証だとして、ヒューイ、シュレン、フドウらと共にリハクのもとへと召集され、修行の日々を送った。その中でのユリアとの出会いのシーンも描かれている。
「ユリア外伝 慈母の星」では、ユリアへの愛に殉じる宿命の男として登場。ユリアに言い寄るシンに対しナルシスト呼ばわりしたことで激しい怒りを買った。その後、船上パーティーに乗り込んできたシンに激怒し、船上にて激突。互角の闘いを繰り広げる中、チンピラの男に船を沈められ船内に閉じ込められるが、ユリアを死なせてはならないという思いからシンと協力する道を選び、二人の力を合わせて船外へと脱出。ユリアが言う「天から託された大いなる使命」を胸に、己の進むべき道へと歩みだした。
「ラオウ外伝 天の覇王」では、ユリアの所在を追い、シンの支配するサザンクロスへ。だがそこでユリアが自害したという事実を知り、訪れたリュウガとレイナにその事を伝え、自分は酒を飲みながらシンとケンの決着を待つと告げた。また、作品内の台詞から、リュウガのほうが齢上であることが判明。
「トキ外伝 銀の聖者」では、荒野で遭遇したZEEDの偵察隊からトキの噂を耳にし、奇跡の村へ。再会を果たしたトキにさっさと村を出るよう忠告するが、この村を守るというトキの信念を目にし、暫く村に留まる事を決めた。その後、村とZEEDの戦いを静観していたが、女や老人の戦う姿に触発され、自らも戦いに参戦。その後、ユリアが命を絶ったことをトキに告げ、再び放浪の旅へと出た。
「北斗の拳外伝 金翼のガルダ」では、とある廃塔に訪れたガルダに対し、「気分を台無しにされた」との理由でいきなり小便をひっかけて挑発。拳を交え、相手が我流の南斗聖拳の使い手であることを見切ったが、最初の攻防だけでサッサと逃亡した。その後、将の居城へ向かうフドウと遭遇し、無理矢理城へと連れて行かれそになったが、協力を拒んで再び逃亡した。
尚、ガルダが手に入れた将の居城の場所を示す地図は、かつてジュウザが持ち出して不用意に紛失したものであるらしい。


質問タグ:石黒賢,三宅健,ジュウザ,松平健,宇津井健,ユリア,北斗神拳

【悲報】岡ちゃんなら久保くんを招へいする(選手じゃなくても市川くん的な枠で...

岡ちゃんなら久保くんを招へいする(選手じゃなくても市川くん的な枠で...

岡ちゃんなら久保くんを招へいする(選手じゃなくても市川くん的な枠で)と思いますが、
西野監督はどうされると思われますか?

アンサー

岡田でもFC東京の久保は呼ばないと思う。
だってもう緊急事態だよ、呼んでいる暇はない。
現に南アフリカでは若手過ぎる選手は呼ばなかった。
98年の時は4年後日本でW杯開催が確定していて、
消化試合で種を残すような真似はできたけど、
今年から4年後日本代表も、
久保建英選手もどうなっているか想像がつかない。
宮市だって伊藤翔だって全然上手くいかなかった。
海外にいたというだけで高く見積もり出過ぎです。
今の時点では昨年J3で2得点の選手ですから。
久保裕也と間違えてないかな。
日本を強くしたければ
◆しない


質問タグ:岡ちゃん,西野監督,久保くん,市川くん的,FC東京,久保建英選手,選手

【知っトク】成田三樹夫さんが早逝されなければ、日本の芸能界でどのくらいのポジ...

成田三樹夫さんが早逝されなければ、日本の芸能界でどのくらいのポジ...

成田三樹夫さんが早逝されなければ、日本の芸能界でどのくらいのポジションに位置していたと思いますか? 私は渡哲也さんぐらいの大御所になっていたと思います。答えなんかありませんので、あなたの意見聞かせてください。

アンサー

まだご存命だったとすれば、御年80くらいになられたでしょうかね?
であれば、年齢的に観て東映映画時代様な「ワル」の色を消されて、故夏八木勲氏の様な、「チョイ悪風味だけど善玉」みたいな役柄をされていたのではないか、そんな気がします。バイプレイヤーの筆頭、とでも云うのかな?TV「探偵物語」のノリ、みたいな感じかと。
意外と、東映絡みで、テレ朝「相棒」シリーズにも出ていたかも、なんて思ったりもします。
◆渡哲也クラスからは程遠いでしょうが、大滝秀治よりやや下クラスにはなっていたと思います。
◆う~ん、私はやっぱり脇で映画をきっちり締める大御所俳優であって欲しかったと思っています。
暗躍する大企業のトップとか大組長とか…
例えばかつての佐分利信さんや丹波哲郎さんのようにエンド・ロールのトメ(一番最後)にクレジットされる俳優さんになられていたと思います。
さらに言えば、あの頃の邦画は成田さんのような俳優さんが揃っていたから面白かったし秀作が多かったんだと思います。
稲葉義男さん、小林昭二さん、小池朝雄さん、神山繁さん、土屋嘉男さん、千秋実さん、高松英郎さん、名古屋章さん、山村聰さん、川津祐介さん、松村達夫さん、佐藤慶さん、竜雷太さん、室田日出男さんなどなど…枚挙に暇がありません。


質問タグ:成田三樹夫,渡哲也,大御所,稲葉義男,ポジション,土屋嘉男,室田日出男

【知っトク】昭和の名優、今は亡き 成田三樹夫さんの代表作で、ファンなら死ぬまで...

昭和の名優、今は亡き 成田三樹夫さんの代表作で、ファンなら死ぬまで...

昭和の名優、今は亡き
成田三樹夫さんの代表作で、ファンなら死ぬまでにこれは観ろ!!
といったようなお奨めタイトルは何かありますか?
取り敢えず極道系は、ほぼ観ています。

アンサー

私も
「柳生一族の陰謀」(1978年東映・深作欣二監督)
の公家・烏丸少将文麿を挙げたいと思います。
志穂美悦子氏演じる柳生但馬守宗矩(演:萬屋錦之介氏)の娘、茜に対して、
「待ちゃれ、待ちゃれ!五月蝿いおなごじゃ、懲らしめてくれるわ!」
と追い払ったシーンでの公家言葉と見事な立ち回りは、面白かったし大変印象的でした。
◆極道系を観ていらっしゃるのであれば、「日本の首領(2作目)」も入っているかも知れませんが、嫉妬深くて頭の悪そうなヤクザの幹部役をやってましたね。実生活では東大理学部中退の学歴を持つ人が、この映画では松方弘樹が東大出のヤクザ役ですが、流石に共々大役者、圧倒する演技でしたね。
「白昼の死角」では、詐欺師に騙される会社重役の役も印象がありますね。騙されたと分かった時の「バカ、愚かである、豚・・・」落胆の演技なんか、凄いなと思いましたね。その後の事情聴取?の際の、上の空のような演技も魅了ですね。
あとは、他の方も挙げてらっしゃる「蘇る金狼」の「金子がね~、どうしてもやらせろって言うから・・・」と「1キロ300・・・」と言ってニンマリする顔の表情とかですね。
この人は、悪役なんだけれども、何処かに笑いがあるんですよね。それが魅力なんですよね。
古いのでは「ザ・ガードマン」では、ボクサーの兄役か何かで出てましたね。これは純粋にイイもんの役だったと思いましたが。
◆『蘇える金狼』の役が、ダサくてカッコイイ…。「いやこいつがね~、殺れって言ったんだよ~」小池朝雄に責任転嫁するとこ最高。
白塗りだと『宇宙からのメッセージ』てのもあったな。
あと『唖侍鬼一法眼』の…八話目か?『濁流の美女狩り』?確かじゃ無いが。
たしか女忍者を統率する、総髪の忍者の頭目。めちゃめちゃカッコイイ。
見たいけど、まだ見れて無い。しかし死ぬまでには見たいものに『兵隊ヤクザ』シリーズがあります。…見たいなぁ~。
◆森一生の「ある殺し屋」ですね。
怖い系で強いミッキーのイメージしか無かったので
卑劣かつ弱弱しいミッキーの姿を見て演技力の幅の広さを
思い知らされました。
◆『柳生一族の陰謀』のやたら剣術の強いお公家さんを演じる成田さん。これは面白いですよ。
◆「影の軍団」シリーズ
大河ドラマ「徳川家康」の今川義元役。


質問タグ:成田三樹夫,お奨めタイトル,代表作,名優,志穂美悦子,萬屋錦之介,極道系

【危険】大河ドラマで質問です。歴代の大河ドラマで、一番見やすくて面白くて...

大河ドラマで質問です。歴代の大河ドラマで、一番見やすくて面白くて...

大河ドラマで質問です。歴代の大河ドラマで、一番見やすくて面白くて見応えあった大河ドラマは?

アンサー

「独眼竜政宗」は初心者向けの見やすい大河ですね、勝新太郎、北大路欣也、石橋蓮司、いかりや長介、原田芳雄、津川雅彦らの重鎮から、沢口靖子、樋口可南子、秋吉久美子らの若さ溢れる女優陣が見られたかなと思います、私はこの年に中学を卒業しました、実は内容はあんまり覚えていません、どうせいいとこ取りです。マンガにもなっていたかも知れません。
◆何をもって見やすいとするのか難しい所ですが、
明智光秀「麒麟がくる」の脚本を担当する池端俊策さんが
かつて脚本を担当した「太平記」がオススメです。
足利尊氏=真田広之・足利直義=高嶋政伸のW主演のような形で
両者の目線で衝突と和解を苦悩たっぷりに描き、
完全な敵役な上に暗君とされてきた最後の執権・北条高時を
時代を鋭く批評するような存在として片岡鶴太郎の怪演を導き出しました。
鎌倉幕府滅亡の回と尊氏が直義を毒殺するシーンは歴代屈指の神回です。
後醍醐天皇=片岡孝夫、楠木正成=武田鉄矢、北畠顕家=遠藤久美子、
長崎円喜=フランキー堺、高師直=柄本明、佐々木道誉=陣内孝則ら
敵味方を主人公に比する大物曲者として描く群像劇の手腕はピカ一です。
大河史上視聴率ワンツーの「独眼竜政宗」「武田信玄」の後でありながら
地味で人気のない時代な上にひたすらおどろおどろしいOPを見せて
視聴者には媚びず、病死のシーンは主人公・尊氏ですら描かないのに
討死・暗殺・毒殺・自害はたっぷり描くという血生臭いドラマでした。
あの頃の覇気がまだ残っていて、NHKが足を引っ張らなければ
久しぶりに面白い大河ドラマが見れるのでは、と期待しています。
◆これは新選組!でしょう。主演香取慎吾
見やすいですし、見ごたえもあって面白いですよ
あとは平清盛、マニアックと見やすい部分が相まって面白いです
◆風と雲と虹と←大河ドラマとしては一番古い時代のドラマ)
琉球の風
山河燃ゆ←大河ドラマとしては一番新しい時代のドラマ(昭和時代)
◆タッキーこと、滝沢秀明が演じた『義経』が、今までの源平ものでは、最高でした。
◆『利家とまつ』が好きでした。


質問タグ:大河ドラマ,独眼竜政宗,池端俊策,見応え,真田広之,歴代,武田信玄

【危険】だれと晩酌したい??

だれと晩酌したい??

だれと晩酌したい??

アンサー

壇れいとか北川景子とか、トータス松本となアベサダヲとか。
ビールが美味くなりそうだから(´∇`)
◆気になる人
◆父ちゃん(夫)
娘もだけど、まだ未成年。あと一年数ヵ月で成人するので、とても楽しみ♪


質問タグ:阿部サダヲ,北川景子,トータス松本,未成年,檀れい,父ちゃん,ビール

-宇津井健
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© タレント迷館 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.