斉藤真

【日記】大阪府南部に住んでいる中三男子です。 訳あって中学卒業後は全寮制の...

投稿日:

【日記】大阪府南部に住んでいる中三男子です。 訳あって中学卒業後は全寮制の...

大阪府南部に住んでいる中三男子です。 訳あって中学卒業後は全寮制の...

大阪府南部に住んでいる中三男子です。 訳あって中学卒業後は全寮制の学校への進学を希望しています。
地理的にも和歌山高専を考えていますが、学力面ですこし難しいのと、理数系が苦手なので、進学後の授業に興味が持てないのではと思っています。
ほかにどのような進路があるのか教えてほしいです。
よろしくお願いします。

アンサー

「高等専門学校」「商船高等専門学校」「電波工業高等専門学校」
の中から探すのがいいが和歌山工業高等専門学校等は基本、国立なので合格は凄く難しい。
近畿大学工業高等専門学校(私立)や大阪府立大学工業高等専門学校(大阪府立)等もあるが・・・・
下記から見つけることになる・・・
寮がある日本の中学校・高等学校の一覧
和歌山県立日高高等学校中津分校はどうでしょう?
学区
和歌山県全域
全国
ということなら受験可では?
平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会
1回戦
2017.10.30大阪シティ信用金庫スタジアム
近江10 - 0 日高中津
平成29年度 秋季近畿大会 和歌山県二次予選
決勝
2017.10.08和歌山県営紀三井寺野球場
智辯和歌山 8 - 6 日高中津
準決勝
2017.10.07和歌山県営紀三井寺野球場
智辯和歌山10 - 0 箕島
2017.10.07和歌山県営紀三井寺野球場
日高中津 3 - 2 和歌山東
1997年「週刊少年サンデー」32、33号
垣内邦夫(日高中津分校に赴任してきた教師。高校野球の名監督)
和歌山・センバツ名勝負

/5 第69回1回戦 中京大中京6-3日高中津 1997年3月28日 /和歌山
中津村に夢と希望与える
高校野球史上初となる分校の甲子園出場が決まったのは、1997年2月1日だった。エースの北山信賢を軸に、前年秋の近畿地区大会でベスト8に進んだ実績が評価され、日高中津に「春の便り」が届くと、過疎化が進む日高川沿いの中津村(現日高川町)は喜びに沸いた。
分校は1949年、村を挙げての誘致が実ってできた。当時約5000人だった村の人口は、林業の衰退などで約50年後のこの時、約半分に減っていた。
村の活性化と、大幅な定員割れが続く分校の立て直しの願いを背負い、84年に硬式野球部が発足。養護学校教員から着任した垣内邦夫監督と部員5人は、土を掘り返して石を取り除くなどグラウンド整備から始めた。村民の約半数が後援会員となった野球部は少しずつ力をつけ、創部13年で甲子園にたどり着いた。
1回戦の相手は当時既に春夏計10回優勝、通算112勝していた中京大中京(愛知)。日高中津は、元村民や全国7校の分校仲間ら約6000人で埋まったアルプススタンドだけでなく、球場全体の応援に後押しされてはつらつとプレーした。
4番・板尻拓美の2本の適時打などで3点を先制し、投げては北山が五回まで中京打線を無安打に抑える好投を見せた。六回、投球を見極めた中京の集中打で逆転されて敗れたが、その奮闘ぶりは多くの関係者に夢と希望を与えた。
「村民やいろいろな人々のおかげで、本当に素晴らしいところに連れてきてもらった」。試合後、そう語った垣内は一昨年夏に監督を退任したが、日高中津は今も夢の舞台に再び立つことを目指している。(敬称略)【矢倉健次】
「白球、夢に届け!!」
取材・構成:根岸康雄 作画:斎藤むねお 1997年「週刊少年サンデー」32、33号
少年サンデーの「感動王列伝」シリーズのドキュメンタリー物で、1997年に春の選抜高校野球甲子園大会に出場した和歌山県の日高高校中津分校野球部の話。分校の野球部としては初めての出場という。
元々軟式野球部しかなかった分校だが、村おこしのために野球経験のある教師を説得、野球部を創る。
この野球部員に、西田という耳の聞こえない人がいた。補聴器をつけて会話しており、手話は使わないようなので、ろうではなくて難聴児らしい。しかし、野球をしているときはさすがに補聴器をはずすので、声が聞き取れないというハンデがある。
守備練習の時、監督は西田にアドバイスするが聞こえていない。西田のそばにいるチームメイトたちが西田に教えていないのに気づき、監督はカミナリを落とす。
「なんで、ニシに声かけんのやぁ!!」
「ニシはみんなで大声出さんと、聞こえないんや!!」
「みんなが助け合わんで、どうするんや!!」
[西田に大声で指示するチームメイトたちの図] 「感動王列伝3」(小学館) 45頁
それからチームメイトたちは西田にきちんと大声で指示を伝えるようになった。
それを見届けて監督は「そうや。これが中津分校野球部や!!」と心の中で声援を送る。
練習をさぼった一年生たちが「腕が痛かったもんで」と言い逃れするのを真に受けた西田が、薬草としてツワブキの葉を取りに、真夜中に山に入る。
「かまへんかまへん。わし、いつもみんなに世話かけてるさかい。」
後で知り、西田を心配してあわてて山探しする監督と部員たちだが、西田は平然と「もう大収穫や」とツワブキの葉とともに姿をあらわす。
そして本気で後輩たちの腕の手当をする西田に、涙ながらに「治りました」と答える後輩たち。
西田たちが三年生になって、県大会予選初勝利をめざす。
監督は西田について
「創部したときから、おまえは誰よりも一生懸命にやってくれた!」
「わしはあいつに…ホームランを打たせてやりたいんや!!」
そして西田の打球を相手が取りこぼすのを見て、監督はランニングホームランを指示する。チームメイトだけでなく、スタンドの観客まで巻き込んで「まわれーっ!!」と大声で声援。これを聞き取った西田は、ホームに突入。
結果は残念ながらアウトとなる。ここが、一番のクライマックスシーンだろう。
少年サンデーコミックス
感動王列伝 〈3〉
斉藤むねお/根岸康雄
小学館(1998/07発売)
サイズ コミック判/ページ数 182p/高さ 18cm
商品コード 9784091254139
出版社内容情報
夢を追い、夢を叶えた男達のドラマを、熱い筆致で描き上げた、感動のノンフィクション・コミック!!
▼白球、夢に届け!!/日高中津分校物語▼
●主な登場人物/垣内邦夫(日高中津分校に赴任してきた教師。高校野球の名監督)、
●あらすじ /昭和59年、山あいの中津村は過疎化の波にさらされていた。当時村役場の課長だった井原は、村おこしの一環として分校に硬式野球部を作ることを村長に提案。要となる野球部の監督には、その春分校に赴任してきた垣内が選ばれた。だが、垣内は分校の生徒達の無気力ぶりを目の当たりにし、厳しい高校野球の指導は到底無理だと考えていた。そんなある日のこと、垣内は井原に招かれ、村の有力者で分校のOBという人物と面会する。生徒数の減少のため分校が廃校の危機にあることを聞き、動揺する垣内。決断を迫られた彼は、先ず軟式野球部員と話し合うことにするが…▼
日高中津・垣内監督 衝撃的ラストゲーム
「高校野球・和歌山大会2回戦、初芝橋本4-3日高高中津分校」(12日、紀三井寺)
日高高中津分校が初芝橋本に延長十三回、押し出し死球でサヨナラ負け。同校を97年センバツに分校として初の甲子園出場に導いた垣内邦夫監督(63)のラストゲームとなった。
衝撃的な幕切れで、最後の夏が終わった。延長十三回、1死満塁からサヨナラ死球で30年の指導者生活に終止符が打たれた垣内監督。高校野球100年の歴史で唯一、分校を甲子園に導いた指揮官は「この子たちを勝たせてやりたかった」と唇をかんだ。
194球を投じたエース来栖を最後まで信じた。途中、大半の選手が足をつり、交代させていく中で「気力で踏ん張っていた」と成長を評価。それだけに「残念ですけど、最後は選手のやりたいようにやらせたかった」と最後のタクトに曇りはなかった。
分校の未来へ「高校野球は勝ち負けだけじゃない。生徒を成長させるドラマ、場面がある」と語った垣内監督。過疎が進む地で一から強豪校へ育てた名将がユニホームを脱いだ。
和歌山県立高校では。中津分校の他、
・海南高校美里分校
・有田中央高校清水分校
・南部高校龍神分校
・串本古座高校 グローカルコース
で、全国からの志願を受け付けているみたいです。
◆理系が苦手だったら高専に行くとしんどいと思いますよ。
寮のある高校でしらべたらたくさん出てくるので自分がいいと思うところに行きましょう。


質問タグ:全寮制,進学,初芝橋本,和歌山高専,中津村,中三男子,垣内邦夫

【!】順みつきさんが亡くなったそうです。彼女の思い出ってありますか? 個...

順みつきさんが亡くなったそうです。彼女の思い出ってありますか? 個...

順みつきさんが亡くなったそうです。彼女の思い出ってありますか? 個人的に「小柄なのになんと熱い演技をする人だろう」と
子供心にも感動しました。
柴田先生が悲しんでらっしゃるでしょうね。
彼女のことを本当に評価してましたから・・・。

アンサー

ミッキーさんは私の人生の中でものすごく大きな位置を占めるほど大好きな人でした。これほどまでに熱中したことは後にも先にもミッキーさんほどはいなかったです。全身全霊の演技。それは外部でもキャバレーや東京ブギウギなどなどたくさん評価されてきて実証済みです。ミッキーさん独特のうたごえ。あの歌い方を聞くと心が震えました。そしてキレのいいダンス。何十回も見たオペラトロピカルの音楽が今、頭の中で流れています。リサイタル・・全編ミッキーだらけという至福の時間。キャバレーも東京まで見に行きました。再演も含めたら何回行ったことか。ちなみにいまだに私の数々の暗証番号は当時楽屋待ち、出待ちの時に心弾ませ見ていたミッキーさんが乗る車のナンバーです。絶対誰にもわからないでしょうそんなミッキーさんが亡くなったと知り、心臓がバクバクいってしばらく頭が動きませんでした。いろんな記事を見てだんだん受け入れないといけない事実なんだということがわかってきました。遅くに帰宅後、めったに見ないパソコンを触っていた時に記事を発見。記事を見つけさせてくれてありがとうという気持ちです。公益社に駆け付けようかと思いましたが、夜中すぎるので断念しました。ミッキーさんのほうを向いて手を合わせました。ミッキーありがとう!ミッキーありがとう!ご冥福をお祈りします。
◆自分が一番宝塚にはまっていた頃のスターの方だったので、ニュースを知り、驚きました。
オスカルも良かったのですが、確か、スカーレット・オハラを演じたことを覚えています。
目鼻立ちのハッキリした方なので、眼力のある勝ち気な雰囲気を持った、ピッタリの役柄だと思いました。
ダンスも素晴らしかったように記憶しています。残念でなりません。
◆(当時としては)最後の男役らしい男役として大人の通なファンの方よりは支持され、また情熱的なダンサーとして多くのファンの目を驚かせつつ愛されていらっしゃったジェンヌさんですよね。
謹んでのご冥福をお祈り申し上げます。


質問タグ:順みつき,ミッキー,熱い演技,柴田先生,彼女,キャバレー,ジェンヌ

【損得】プロレス SWS存続時WWF、は2大メジャー団体をさておいてなぜ提...

プロレス SWS存続時WWF、は2大メジャー団体をさておいてなぜ提...

プロレス SWS存続時WWF、は2大メジャー団体をさておいてなぜ提携したのでしょうか。
失礼ながら当時の陣容ではエース天龍絡みしか見ごたえのあるカードが組めません。 エージェント佐藤昭雄のプッシュ メガネの資本力(ちなみに企業規模は母体ではどちらが大きいのでしょうか) 全日 新日なら無理でもSWSならイニシアチブが獲れるなど推察できる理由を教えてください。

アンサー

ハルク・ホーガンを軸にした「1984体制」で全米侵攻を始めたWWFは、所属のレスラーのスケジュールを米国内に優先させ、新日本との業務提携を1986年に一方的に解消していたのですが、全米侵攻の目標の大部分を達成できたので、再び日本に視野を向け始めました。
WWFがSWSと業務提携を結ぶ前年の1990年4月13日、WWFと全日本プロレス、新日本プロレスの3団体合同興行「日米レスリングサミット」が東京ドームで開催されました。
元々は、日本に単独で進出したいWWFが企画した興行なのですが、意外かも知れませんが、WWFはまず、日本の既存の団体と友好関係を構築しようとしたんです。
日本進出にはまず、受け皿として全日本または新日本とのラインを構築する必要があると考えたのだと思います。
90年1月、ビンス・マクマホンが来日、まずジャイアント馬場と会談しました。
表向きは日米で業務提携し、ドリームカードを提供し日本のファンに喜んでもらおうというものですが、馬場から見ればビンスに日本という「シマ」を荒らされることに変わりがなく…。
さらに、馬場はビンスの父、ビンス・マクマホン・シニアにこそ海外武者修行時代に世話になり、団体オーナーとして尊敬していても、ビンスは当時、バックステージで小間使いスタッフとして動いていた若僧の認識でしかなかったのです。
「あの若僧(ビンス・マクマホン)に日本で好き勝手させるわけにはイカン」と、馬場はビンスに「新日本との3団体合同興行なら手を貸してもいい」と条件を出し、どんな形でも日本に上陸するキッカケを持ちたいビンスは、渋々、条件を呑みました。
馬場は、WWFの要求を突っぱねるだけなら簡単だったんですが、そうするとWWFが新日本に接近して、全日本を外してのコラボ興行を開催していたかもしれない。
それを防ぐ意味でも、新日本を初めから巻き込む事でWWFの計画にクギを差したんです。
「日本で興行を打つなら、ウチ(全日本)と新日本は黙ってはいないぞ」との、馬場からビンスへのメッセージだったんでしょうね。
これでビンスの日本進出の構想は一時、停滞する事になります。
馬場の牽制は、この時点ではうまくいっていた事になります。
しかし、馬場にとって想定外の出来事が起こります。
大手企業のメガネスーパーがプロレス業界に参入しSWSを旗揚げ。
このSWSに、日本進出を諦めていなかったWWFが着目したんです。
SWSは旗揚げ当初、ケンドー・ナガサキや若松一政、ザ・グレート・カブキあたりがブッカーをやっていたんでしょうけど、新日本と全日本のレギュラー外国人と比べると、外国人レスラーの質と知名度という点では、(米国の主だったスターはWWF、WCWに独占されていたため)旗揚げシリーズに参戦した外国人は見劣りしていました。
日本進出を図るWWFと、既存の団体よりも豪華な外国人ルートがノドから手が出るほどほしいSWSは、利害が一致して、SWS旗揚げから2ヶ月めの90年11月、業務提携を結ぶ事となるのです。
WWFにとって、策士である馬場・全日本と比べれば、プロレス業界に新規参入したばかりで団体運営のノウハウが無いSWSは組しやすい相手だったのでしょう。
WWFとSWSの提携は一見、順調のようでしたが…
SWSは内部崩壊を起こし、わずか2年で活動を停止。
WWFは94年に単独でマニア・ツアーを横浜・大阪・名古屋・札幌の4都市で開催するも興行としては大コケし、日本進出はまたも頓挫してしまうのです。
◆天龍 vs サ ベージを観て
WWF( ビン ス )が天龍に惚れたとか
◆新日はマサさんのルートでWCWと組んでいました。(当時はマサさんが外人担当。新日に来るレスラーはみんなマサさんの友達、なんて言われてました)
また、マサさんはビンスを信用できないと自著で書いています。
あの時点で新日とWWFが組む可能性は限りなく低いでしょう。
佐藤昭雄は、馬場に礼を尽くす意味も込めてまず全日に話を持っていきましたが、馬場が無言で拒否。
次に話を持って行ったのが天龍SWS。
佐藤昭雄は天龍と話し合った後、田中社長とも会談の場を持ちましたが、田中社長があまりにもプロレス業界を知らず、呆れたそうです。
佐藤は「天龍の力になりたいけど、こんなんじゃまともなビジネスにならないな」と考え破談にするところでしたが、当時のWWF副社長が「でも、お前は天龍を助けてあげたいんだろ」との一言で提携が決まりました。
WWFが人情重視でビジネスを決めた稀有な例でした。


質問タグ:プッシュ メガネ,エージェント佐藤昭雄,イニシアチブ,資本力,ビンス,天龍,エース天龍絡み

【監修】順みつきさんがお亡くなりになられましたね。 ビックリしました。 ダ...

順みつきさんがお亡くなりになられましたね。 ビックリしました。 ダ...

順みつきさんがお亡くなりになられましたね。 ビックリしました。
ダイナミックで実力派のトップスターさんでした。
昔の宝塚をご存知の方、コメントをお願いします。

アンサー

バレンシアの熱い花のラモンやアンジェリックのニコラなどちょっと不良っぽい役が多かったですが、大好きなスターさんでした。
◆熱い、エネルギッシュな役に体当たりされる素晴らしいジェンヌさんでした。心よりご冥福をお祈りいたします。
◆情熱的で力強いダンスを踊られるのが特徴の、宝塚ファン歴が長いいわゆる大人の通の方からの支持と人気があるジェンヌさんでした。代表作は「霧深きエルベのほとり」。マドロス姿とこの主題歌がお好きな方は今でも多くいらっしゃると思います。
一抹の泥臭いような親しみがある男役としてのカッコ良さと、女役としてドレスを着て踊ると娘役さんよりも遥かに華やかな雰囲気でもって輝いていらっしゃった姿が浮かびます。
一過性の(初期)ベルばら歌劇ファンで終わるか否か、その試金石ともなったジェンヌさんだと思います。公演オープニングでの「アラビア風の踊り」には圧倒されました。
謹んでのご冥福をお祈り申し上げます。
◆全部の組をまわって、ようやくトップになっても松あきらさんとWトップで
大変だったろうなと思います。
当時の花組はすごくぴりぴりした雰囲気だったそうです。


質問タグ:順みつき,トップスター,お亡くなり,ジェンヌ,松あきら,実力派,素晴らしいジェンヌ

【ガッテン】帯の落款についてお尋ねします。 先日実家の整理をしていたら未使用の...

帯の落款についてお尋ねします。 先日実家の整理をしていたら未使用の...

帯の落款についてお尋ねします。
先日実家の整理をしていたら未使用の帯がありました。広げて見ると写真のような落款があったのですが、何て読むのか全く分かりません。
作家なのか名称なの か…
母はいつも展示会で着物や帯を買っていたので、そんなに安いものではないと思うのですが…
どなたか分かる方いらっしゃったらよろしくお願いします!

アンサー

女優の岩井友見さんでは?
この方の着物ブランドがあったと思います。


質問タグ:落款,帯,岩井友見,展示会,名称,着物,着物ブランド

【効果絶大】女性声優の坂本真綾は実写版にも含めていていましたら8代目のキュー...

女性声優の坂本真綾は実写版にも含めていていましたら8代目のキュー...

女性声優の坂本真綾は実写版にも含めていていましたら8代目のキューティーハニー何でしょうか?教えて下さい。

アンサー

そうです。ついでに主演してほしい声優に、
草尾毅さん(ドラゴンボールのトランクス、ロードス島のパーン、SLAMDANKの桜木花道)※蒼沼キリハ&メタルグレイモン&時計屋のおやじ&バリスタモン。
中博史さん(バビル2世のバビル1世、ワンピースのガープ、Xガンダムのテクス)
飯塚昭三さん(忍たま乱太郎の冷田八方斎、ドラゴンボールのナッパ様&ハッチャン&カクーシャ&パンジの父&ミイラ君、ギャバンのドンホラー)※ヘルサターン総統。
菊池正美さん(ちびまる子ちゃんの花輪君、グラップラー刃牙の範馬刃牙、天地無用の天地)
小西克幸さん(ヘタリアのアメリカ、BLAAD+のハジ、幻想水滸伝のビクトール)
堀川亮(りょう)さん(ドラゴンボールZのベジータ、名探偵コナンの服部平次、銀河英雄伝説のラインハルト)
飛田展男さん(Zガンダムのカミーユ、ちびまる子ちゃんの丸尾君、キャプテン翼の若島津君)
秋元羊介さん(宇宙戦艦ヤマト2199のシーゲル、Gガンダムの東方不敗/マスターアジア、魔法つかいプリキュアのドクロクシー)
松野太紀さん(金田一の金田一、こっち向いてみぃ子の江口竜平、フレッシュプリキュアのタルト)
岡村明美さん(紅の豚のフィオ・ピッコロ、ワンピースのナミ)
古谷徹さん(ガンダムのアムロ、聖闘士星矢の星矢、ドラゴンボールのヤムチャ、ドラゴンクエストのアベル)
を挙げます。


質問タグ:キューティーハニー,ちびまる子ちゃん,坂本真綾,キューティーハニー何,魔法つかいプリキュア,宇宙戦艦ヤマト,菊池正美

-斉藤真
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© タレント迷館 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.