高井麻巳子

【危険】城島、国分、松岡、長瀬・・・。 すまないが、お願いだから待っててや...

投稿日:

【危険】城島、国分、松岡、長瀬・・・。 すまないが、お願いだから待っててや...

城島、国分、松岡、長瀬・・・。 すまないが、お願いだから待っててや...

城島、国分、松岡、長瀬・・・。
すまないが、お願いだから待っててやてってくれ!

アンサー

TOKIOの山口達也の件は、女子高生も悪いやろ
(元凶は、AKB48のプロデューサー「秋元康」か)
わしは数日前、この一件についてこんな意見を述べたが、
その後、気になるのでこの事件の背景について調べてみた・・・
被害者とされる女子高生は17才で、NHKの番組で知り合ったというので、てっきり制服を着たまじめな女子高生を、酔っ払って呼び出したのかと思いきや・・・そうではなかった。
この事件を真っ先に報道したのは、他ならぬNHKということだが、NHKが自分の番組の出演者の不祥事を、どの局よりも先に報道したのは、自局を守るためであったという説は、かなり信ぴょう性があるだろう。
わしはこの『Rの法則』という番組を見たことはないが、まじめな雰囲気の番組かと思いきや、なんとこの番組は、スキャンダル続出の番組だったというのだ!
この番組に出ている女子高生らの写真だが、これを見てもらいたい↓
こいつら、ほんまに女子高生か!
どっかの水商売の女かと思ったわ。
NHKの教育テレビの番組やし、おもに素人の子らが出演してるのかと思いきや、全員すでに芸能プロダクションに所属していて、欲を持って芸能活動をしていた。
こいつらの名前で検索して、Twitterとかブログを見てみ。
芸能界に憧れ、わざわざ地方から出てきて東京の高校に転校し、芸能活動をしている者もけっこういる。
こいつら、ちゃんと学校に行っとるのか?
山口の事件は、じつはこうした背景から起きたものだったのだ。
「オーディションで選ばれた番組レギュラー陣には、AKBに所属する現役アイドルも大勢いて、通学中にスカートの中が見えないようにするにはどうしたらいいか、ミニスカートに似合う美脚のためのマッサージ方法・・・」と、まあ、こういう番組なのだそうだが、こうした半素人の女子高生が、芸能界に憧れて大量にテレビに出るようになったのは、やはりAKB48からだろう。
AKB48を世に送り出したのは、言うまでもなく「秋元康」という人物であるが、こいつのやり方は、視聴率さえ上がれば何でもかまわないというもので、社会に対する悪影響などこれっぽちも考えず、名プロデューサーを気取っているような輩である。
約30年前、昭和の末期にも「おニャン子クラブ」というようなものを考え出し、そのメンバーの一人だった高井麻巳子という女がこいつの妻だが、どうもその頃から、世の中が浮ついた感じになったような気がしてならない。
それにしても、最近のガキはあなどれない。
すでに生まれたときから、インターネットやスマホが普及していた世代で、人生経験はないだろうが、ある部分に関しては、妙に大人びた一面がある。
女子高生はショックを受けて・・・とか言われているが、それは酔っ払ったタレントにキスをされたこと自体にショックを受けてというより、むしろ仲間内で「あの子はこんな騒ぎを起こして」と陰口をたたかれ、自分の立場や評判が悪くなったことの方にショックを受けているのではないか。
いまはTwitterやLINEなどで、お互いの一挙手一投足がわかるような時代やからな。
もちろん山口も悪いが、報道の字面だけで知る事件のイメージと、実際にこうして調べてわかる事件の背景も含めての印象は、あまりにもかけ離れている。
ところで世間の人々は、山口のアルコール中毒の深刻さを理解しているだろうか?
謝罪会見での発言を、「甘えている」とか「本当に反省しているのか」と言う者もいるが、わしは山口のアル中は想像以上に深刻で、自分ではもうどうすることもできない状況にあるのではないかと思っている。
「甘やかさないで、突き放した方がいい」と言う者もいるが、もしその通りにしたら、一人でまた酒を飲んでアル中が悪化し、たぶん10年以内に死ぬだろう。
わしの知り合いのアル中も、だいたい50才前後で亡くなっていったからな。
人間とはずるいもんで、自分のことは棚上げにして、無闇やたらに山口のことを責めまくるから、精神的にいかれて、たぶんもう、うつ病の一歩手前まできているのではないかと思う。
幸い、再入院して治療を再開したというので安心したが、放っておいたら、自殺の可能性さえあっただろう。
誰でも最初から、自分がアル中になるつもりで酒を飲み始める者など一人もいない。
気がついたら、もう抜け出すことができない状態になっていた。
それが、アル中や薬物中毒というものだ。
そもそもアル中なんていうのは、不器用で集団の負の部分を背負い込んでしまうような者がなりやすい。
今回、芸能界では、山口を厳しく批判する声が多いが、それは酔っ払って女子高生にキスをした行為そのものより、違約金やキャンセル料など、各方面に数億円と言われる損害を与え、業界を混乱させたことに対する怒りであろう。
ネット上では、女子高生側を批判し、むしろ山口を擁護する意見も多かったが、テレビの視聴者よりネットのユーザーの方が、物事を深く真剣に考えるということもわかった。
山口は会見で、「被害者のかたが、どれほど辛い日々を送っていたかと思うと・・・」と言って絶句していたが、すでに示談も成立し、誠心誠意謝罪したというのだから、もうこれ以上、女子高生やその家族には謝罪しないでもらいたい。
もしこの家族が、「山口のせいで、マスコミに追いかけられるようになった」と恨み言を言うとしたら、それは筋違いだ。
自分の娘をまるで水商売かと見紛うような芸能活動に参加させ、夜の8時に男のところへ外出させたあげく、このような事件に巻き込まれ、というか引き起こし、むしろ「この度はこちらにも落ち度があり、世間をお騒がせしました」と、ひと言、付け加えるくらいのことがあってもいいのではないか。
50年前の親なら間違いなくそうしているし、40年前でもそうだったかもしれないが、30年前くらいからそうではなくなってきた。
この事件だけ見れば、たしかに山口が100%悪いかもしれないが、社会という大きな枠組みでみた場合、必ずしもそうとは言えない部分がある。
もちろん、バカなことをしてしまったという思いは胸に秘めて、頑張っていかなければならないが、謝罪しなければならないのは、むしろ業界を大混乱させ、各方面に数億円もの損害を与えてしまったことに対してであろう。
山口は震災の応援団とか、これまでいいことも沢山やってきたではないか。
そうした人物をたったこれだけのことで断罪し、永遠に葬り去ってもいいのか。
この一件では、いわゆる大物芸能人らもそれぞれの番組でコメントを述べているが、やはり自らも苦労し、人生や人情の機微を知る人は、山口に対して温かいコメントを寄せている。
○デヴィ夫人:16才で父が他界し、赤坂のクラブで働き始める。20才のとき、大学生の弟を自殺で亡くす。
○明石家さんま:3才の時に母が亡くなり、父は再婚するが、継母には冷たくされる。その連れ子の義弟とは仲が良かったが、高校生のときに焼死する。
○東山紀之:父親の家庭内暴力が激しく、3才の時に足が変形するほどの大火傷を負う。その後、両親は離婚し、母は再婚するが、再び離婚する。
その一方で、芸能界で要領よく成り上がってきた者は、山口に対して辛辣なコメントを寄せているが、それは、本当の人の悲しさや優しさを知らないからではないだろうか。
×上沼恵美子:関西のキー局の制作局長の夫の力を背景に、関西芸能界の女帝として君臨し、気に喰わない芸能人をことごとく干してきた、嫌な奴。
×松本人志:吉本芸能学院ができる以前の新人は、誰かの弟子になって礼儀作法から厳しく躾けられたし、その分、芸にも深みと品があったが、このコンビにはそれがない。新人の頃、横山やすしに「お前らの漫才は、チンピラの立ち話なんじゃ」と激怒されるが、NSCの1期生というラッキーな立場でいまの地位を築く。


質問タグ:AKB48,城島,女子高生,国分,長瀬,デヴィ夫人,松岡

【効果絶大】必殺シリーズはどの辺りからエンターテイメント化したと思いますか。 ...

必殺シリーズはどの辺りからエンターテイメント化したと思いますか。 ...

必殺シリーズはどの辺りからエンターテイメント化したと思いますか。
私見ですが、新必殺仕置人辺りではないかと思います。 本来のコンセプトである、晴らせぬ恨みを晴らす、悪の上を行く悪になる、といったところから若干逸脱したものになってしまいました。

アンサー

質問者様の言うエンターテイメントをいわゆる後期必殺のイメージであるバラエティ化という意味ととらえて私見ですが、回答したいと。
前期必殺は作品ごとの差別化を図っているかと思います。仕掛人は池波正太郎による原作小説をベースに構築しながらも原作ストックの不足(池波は原作重視型)その中でもテレビ放映の段階ではおんな殺しなど4本くらいしかストックはなかったかと。そのためか池波原作仕掛人藤枝梅安というよりも必殺シリーズ第1弾必殺仕掛人という雰囲気の作品であったように感じられます。その命題ともいえる「晴らせぬ恨みをはらし、許せぬ人でなしを消す」を軸に置きながらも各作品で印象の変わる作品を生み出しています。助け人は人助け要素を中心に、仕事屋はギャンブルを味付け(最たるは必殺うらごろしですかね)
やはりからくり人シリーズは大きいのかなと思います。劇中音楽もロック調になったりとかしていますし。血風編ではライフルが登場したりとか現代劇を意識しているような気もします。ですが、最たるはうらごろしによる最低視聴率での番組打ち切り危機これがかなり影響したのではないかと思います。新仕置人での現代調を意識した仕事人次回作を構想できないままの1年半というロングラン・・・それにより必殺の雰囲気は変わってしまったのではないかと思います。うらごろしが視聴率的に普通であれば正統派時代劇を1本ぶち込んでまた変わった作品を登場させたのかもしれませんが、必殺仕事人とその他という構成にしてしまったことからエンターテイメント化が固定してしまったのではないかと。
駄文失礼いたしました。
◆80年代半ばくらいからかと私は思います。
ビジュアルにこだわるようになってきた。
それも楽しめるし、そこから入ってファンになった人もいるでしょう。
最近は初期の頃のどろどろした、念仏の鉄や棺桶の錠が出てるシリーズも好きですね。
無宿で社会の底辺を形成している彼らならではの心情や仕事に対するモチベーションもよく描けていると思います。
◆からくり人=ルネッサンス→新仕置人=エンタテイメント、こんな流れでしょうね。でも仕事屋でその兆候は既に見られたと思います(ギャンブル何でもあり)。突き詰めれば正編仕置人も中村主水というサラリーマンが居る事で”単なる無頼のドラマではないホームドラマ”を山内久司さんは目指してたのですからなるべくしてなったのでしょう。尤もブランド化したのは仕事人であり、新仕置人のそれは”遊び”としては許容レベルにも感じます。確かにテンポは軽いですが悪徳描写はキッチリ抑えてます。あまりヤクザな世界を突き詰めてもそれは松竹ひいては山内流には相応しくないですし庶民に愛されるべき殺し屋の世界は難しいですね。


質問タグ:エンターテイメント,エンターテイメント化,新必殺仕置人辺り,山内久司,コンセプト,私見,恨み

【マル秘】昔は家に風呂が無く銭湯に行くのが普通だったといいますが銭湯ってそ...

昔は家に風呂が無く銭湯に行くのが普通だったといいますが銭湯ってそ...

昔は家に風呂が無く銭湯に行くのが普通だったといいますが銭湯ってそこらじゅうにあるものだったんでしょうか?僕は高校生ですが40の親が子供の頃はすでにお風呂はあったそうなのでもっと昔の話だと思いますが、いつ 頃の時代で銭湯はどれくらいの数あったかわかる方いますか?

アンサー

少なくとも1970年代ぐらいまでは東京には無数に銭湯がありました。
その数は今のコンビニぐらい。
結構高級住宅街でも銭湯がありました。
私が通っていた銭湯の近くには、佐藤栄作邸、竹下登邸、佐野周二(関口宏の父)邸がありました。
◆田舎は昔から風呂があったので銭湯はありませんでした。
燃料になる薪が豊富にあったこともあり、明治後期には風呂が当たり前にありました。
◆東京23区内での話ですが、1970年代で各小学校の校区に2つづつくらいはあったと思うので、小学校に通うよりも近場で済む、という感じだったでしょうか。
ただし、ガス炊きよりも木材で沸かしている銭湯のほうが湯が柔らかく人気で、少しだけ遠くてもそちらに行く、みたいな趣向もあった記憶。
◆昔と言えでも銭湯がそこらじゅうに有るって事は無かったです。今の時代のコンビニくらい銭湯があったら良いと思いますけどそれはそれで有り過ぎても困りますわな。
およそ自分の家を中心に記憶をたどると半径1km以内に銭湯が1件あるとそれは大都会です。
昭和30年代でも銭湯は歩いて20分~30分かかるのは当たり前でしたなあ。
◆昭和30年代、40年代は、銭湯の利用者は多かったと思います。大学が近くにある地域は、学生向けの安い下宿などは風呂なしで、銭湯に通う学生も多かったです。昭和50年代後半ですね。昭和60年代位から、ワンルームマンションとか増えて狭いながらも、オートロック、バス付きの賃貸も普通になっていますね。
◆昭和40年代中頃=1970年代中頃までの話だと思います
その少し前くらいに造られ始めた公共住宅が、風呂付きになり始めた
だから40歳代の親は知らない時代
今でこそ、風呂や便所は各家庭にあるのが普通ですが、その昔は戸建てならば便所はあったものの、風呂が無いのは珍しくは無く、アパートに至っては、風呂無し、共同便所なんてのも昭和50年代に入っても驚くことではありませんでした
だから、その時代までには東京でも銭湯はあちこちにあり、昭和60年代から急速に減り始めました


質問タグ:銭湯,そこらじゅう,いつ頃,五右衛門風呂,風呂,高校生,お風呂

【コスパ最強】シブがき隊(布川敏和、本木雅弘、薬丸裕英)は 人気絶頂期に解散した...

シブがき隊(布川敏和、本木雅弘、薬丸裕英)は 人気絶頂期に解散した...

シブがき隊(布川敏和、本木雅弘、薬丸裕英)は
人気絶頂期に解散したのですか?
それとも人気下火だったから解散したのですか?
そもそもシブガキ隊が解散した理由はなんですか? 解散したら、三人ともすぐに他の事務所に移籍したのですか?
それとも、しばらくはジャニーズにいたのですか?
三人がいつジャニーズ事務所を辞めたのか教えてください。
また、円満退社だったのでしょうか?

アンサー

●人気は下火でした。
解隊宣言後中野サンプラザで行われた
コンサートに行ったのですが、
空席がたくさんあったのを覚えています。
●解隊理由は色々な説がありますが、
前の方も書かれていますが、
不仲が一番大きいと思いますが、
人気が落ちたせいもあります。
チェッカーズが出てきてファンをもっていかれたと言っていました。
また同じ3人組の少年隊の存在、歌も踊りもうまくてかなわないと思ったそうです。
因みに
解隊しようって言ったのはふっくんです。
●解隊後はもっくんとふっくんはジャニーズをすぐに退所しています。
やっくんは解隊後1年はジャニーズにいました。
●事務所を退所したのは、
1988年11月2日 解散コンサート後です。
●円満です。
円満ですのでジャニーズを辞めた後も
現在ジャニーズに所属してしている子たちと共演できるのです。
円満でないとジャニーズを辞めた後は
ジャニーズの子と共演できません。
例えば、
田原俊彦さん
諸星和己さん(元光ゲンジ) など
◆個人の活動か増えたこと。
薬丸裕英は、ほかの二人から孤立していたことを認めてます。
原因は人気の衰えと活動の限界、そしてメンバーの不仲です。
◆ネットにあった情報によると、こういう感じです。
〉一部では、本木と布川の2名と薬丸に割れたという話はありますが、それは違います。メンバーはみんなジャニーズ事務所を辞めたがっていた。
その証拠に、解散してすぐ本木と布川がジャニーズ事務所を辞め、薬丸もその1年後に退社しています。
3名とも、ジャニーズ事務所の異常な“寵愛”から逃げたかったのです。しかも、給料は固定されていて月額15万円。


質問タグ:布川敏和,ジャニーズ事務所,薬丸裕英,シブがき隊,本木雅弘,ジャニーズ,諸星和己

【知らないと損】さくらしめじの田中雅功君は欅坂46の渡邉理佐さんになんとなく似てま...

さくらしめじの田中雅功君は欅坂46の渡邉理佐さんになんとなく似てま...

さくらしめじの田中雅功君は欅坂46の渡邉理佐さんになんとなく似てませんか?

アンサー

渡邉理佐という人を知らないので画像検索や動画検索で調べてみましたが、まあ、似ていないですね。雅功さんは目尻があがってますが、渡邉理佐という人はたれ目ですね。
顔自体も雅功さんのほうがほっそりしていますし、顔の肉も引き締まっている。
◆動画だったら近いかもね~


質問タグ:渡邉理佐,さくらしめじ,欅坂,雅功,田中雅功君,欅坂46,たれ目

【効果抜群】ゴルフでの喧嘩について。 本日のゴルフでの出来事です。 私と同僚...

ゴルフでの喧嘩について。 本日のゴルフでの出来事です。 私と同僚...

ゴルフでの喧嘩について。
本日のゴルフでの出来事です。
私と同僚のAさんとAさんの友達のBさんとゴルフに行きました。
Bさんと私は初対面です。 途中からBさんが段々イライラしてきだしました。
Aさんが、ミスショットした時に「ドンマイ」と言われるたびに怒り狂っていたからです。
Bさんがなんでイライラしているのか、Aさんは気付いていませんでした。
午後の2ホール目、11番ホールでついにBさんが切れました。
そして、「それくらいで怒るなよ!」と言い、キャディバッグからiPadを取り出しYoutubeで1997年放送の『イカリソース』のCMを見せて、出演している「海原やすよ・ともこ」でフィニッシュするように言いました。
Aさんは、最初「大丈夫です」と断ったのですが、Bさんは頑なにYoutubeで1997年放送の『イカリソース』のCMを見て出演している「海原やすよ・ともこ」でフィニッシュするように言ってきました。
それで、かなり険悪な雰囲気になりました。
私はAさんとだけ知り合いだったので、Aさんをなだめて譲るように促しました。
それでAさんが譲る形になったのですが、Aさんは間違えて昭和40年代に放送されていた『イカリソース』のCMで「おれはいかりや、ソースはイカリ」と歌ういかりや長介(本名:碇矢長一)でフィニッシュしていました。
Bさんは、6人目のドリフターズと言われていた「すわ親治」でフィニッシュしていました。
キャディーのおばあさんは、『新世紀エヴァンゲリオン』の碇シンジでフィニッシュしていました。
そんな雰囲気でのゴルフで、午後は全く楽しくありませんでした。
BさんはAさんの車に同乗してきたので帰りも一緒に帰ったはずですが、帰りの車中が心配です。
二人は大丈夫なのでしょうか?

アンサー

AさんとB さんの、付き合いが浅ければ修復不可能かも知れませんが、旧知の仲なのでしたら何も問題ない気が致します。
それに致しましても、良く最後まで我慢してお付き合い出来ましたね( ̄▽ ̄;)
本当にお疲れ様でございましたm(__)m
◆(笑)
マジレスがついてよかったね


質問タグ:イカリソース,海原やすよ,キャディー,すわ親治,碇矢長一,旧知,修復

-高井麻巳子
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© タレント迷館 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.